>

Latest Entries

@


@

@

今日は朝から雨だが

・息子夫婦が来て還暦を祝ってくれる会なので、ゴルフがないのだ。
・これは天気運的にはどうなのだろうか。
・要するに、私は晴れ男である1つの証拠ではないだろうか。
@

黒オノフ改造!


ガレージで眠っていたEI70をHKで入れてもらった。ワッグルの感じではかなりしっかりしている。ジオ5W(HSW)と比べて、どっちかをエースFWにする。
@

<過去記事再掲>ウエッジヘッドとラフ草の動き

#クロ師の説明をsyoball理解の範囲で記載する。




・上図のように、HFにしてバンス殺した場合、どうしてもフェースとボールの間に草は挟まる。
・それを嫌がって上から直接ボールを狙うと、難しいし手前にダフリやすい。
・しかし下図(俯瞰図)のようにフェースを開いていれば、草はヒールからトーの方向に流れるので、ヘッドは大きな抵抗を受けずに済む。
・リーディングエッジはなるべく丸いほうがいいのではないか?
・クラブヘッドは黒矢印方向に打ち抜いていけば草の抵抗が少ないはずだ。
ap.jpg

・正しく振りぬくと、フェースの向きと相殺されて、ボールはほぼこの絵の左方向(×)へ向かう。
posi.jpg

・正しい方向(○)に振る時、ボールは相対的に左内果の前にくること(=A)になり、誤った方向(×)に振る時、ボールは相対的に右足より右に来ること(=B)になってしまうのではないか??


・フェースとボールの間に草が挟まっているので、ノースピンである。
・よって、バウンドしてからは、パターのような素直なするするという転がり方になる。
@

26年前のゴルフノートより


この頃は紙媒体だった(笑)。ゴルフ歴16年ころの記載なので、基本スライスだったことがよくわかる。今思えば、この弾道は理想的だよね!。スライスを自由に使うことこそ、究極だと思う。いまや、完全なフッカー。なんでだろう。??

何何?私は世界一タフなゴルファーになりたいとか書いてある。しょっちゅう道具を変えている。あああ、全然進歩してない…(笑)

#1H全体を把握するには、紙媒体のほうがいいような?気がする。デジタル媒体は、あとからグーグルで検索するという技を使えるけど、一覧性という点では、やっぱ紙媒体だな!
@

HSW four 5W

5W やさしめ 18度大きめヘッド
hswb.jpg
ロフト 18度
ライ角 57.5度
フェース角 0.5度オープン
重量 215g
体積 195CC
フェイス高さ 37mm
素材 SUS630ステンレス

以下3Wのデータ

SS高さ27mm
SS距離10mm
重心深度 31.2mm
重心距離 35.7mm
重心角 21.6度
MI 左右 4148

#データからは、ロースピンのぶっ飛び系よりも適度な玉が上がりやすい系で、捉まりすぎを避けた性質が伺われる。
#ライ角が寝ている。フェース角が僅かにオープン。SS高さが高め。重心距離が長い。重心角が小さめ。
#以上より、FW1本だけ入れる場合の候補として、適切と考える。

<ジオテック社のHPによると>
大型ヘッド設計に周辺重量配分を施したことで、多少のミスヒットでも飛距離を落とさない大きなスイートエリア(左右MI:4148gcm2)を獲得。独自の「レールソール」構造を採用し、あらゆるライにおいても抜群の振り抜けと直進安定性を実現。HSWシリーズとしては初となる、不均厚フェイスを採用し、高い反発性能も獲得。ソール中央部に凹みを持たせた「コンケーブソール」が、ヘッド剛性を最適化し、インパクトエネルギーを最大限ボールへ伝達。番手間のスペック差を最少限に抑えた「コンスタント・フォルム」設計で、番手による飛び過ぎや上がり過ぎ等のバラツキを軽減。しっかりとフェイスセンターで構えやすい、「ショットマーク・スコアライン」を採用し、毎回同じポジションでのアドレスが可能。
@

R中の相談相手

インナーキャデイとか、SM(スーパーミー)とか、理性を外在化させて、客観性を持たせることで、マミちゃんや意識障害の影響を回避する。

一々、相談して、判断ミスがないか、感情に流されてないか、思考停止になっていないか確認し、是正する。
@

長物で転がすのは緩んでチャックリしやすい?

6URや、8R等で転がす場合、パチンが入ると大OVしてしまうし、
普通に転がそうとしてもOVを怖れて緩んでチャックリして大ST!という事故が多発している。

キノトウは、ウエッジ使ってドロー回転で足を伸ばすのだが、若干ショートのミス以外は起こらない。それで充分でないか?

6URや、8Rは、P・A・SWで出来ない場合に持ち出せばいいこと。そんな場合はあまりない。上に上げると木の枝に当たりるなどの特殊状況だけだろう。通常、G回りでそういうことはまず、ない!といえる。

それに、お出かけセットをウエッジだけにすれば、持ちだすのも簡単である。
@

昨日の羊4ダボ・レバタラ反省

⑭4、390 +2 3/3 D:XFW左、3UでLU@、r60:UN@、しかし敢え無く3Pでダボ。
#r60をUNで成功2!。振り幅が少ないので失敗しにくい感じ@。
#ここはマイパー5なので、ボギーのようなもん。

↑右ドッグでフッカーの私には苦手H。毎回ダボ以上?。
↑マイパー5
↑ボギーオンするまでは、あまり不満がない。マミちゃんも出ていない。
↑UN@で嬉しかった。だんだんNの経験値が蓄積しつつある。
↑3Pは大概、MP~LPが刷毛不足でSTすることで起こる

⑮4、SG +2 4/2 D:X左ラフ、3ULU@FW花道、r30:PWR:X:SK?。SWキノトウ@、MP排卵でダボ。
#r30でPWRのミスが大ショック!。転がすには花道成分が多すぎたかも?。
#普通にOPEN+SWNのほうが良かったかも。
#ダボダボとしてしまって、スタート近辺の貯金をはたいてしまった・・・

↑Dの左行きはマミチャンだな。アゲぎみなのに飛ばそうとした!
↑ラフだが浮いており、セカンドの3Uは問題なし。狙い通りバンカーのかからない花道確保できた。
↑ここでマミちゃん登場。ぴったり寄せてやる!と思った。そうじゃなくて、乗せるだけでいいのだ。
↑花道成分が長く、G成分が短い30yの寄せ。ライは問題なし。PWのP&Rをチョイスしたのだが、スタンス広くボールも遠かったような気がする。草摺もしていない。つまり、セットアップの注意事項が守れてない。マミチャンで目がくらんだのだろう。
↑Gが遠いので、PINSW・Nのバンスダフリで35のほうが良かったかも?

③4、405 +2 4/2 Ag++ Dバント○ラフ、5W@FW左、P9ぎりぎり届くかな?と思ったがGBへ。砂@、MP排卵でダボ。
#セカンドで入れてもいいが、3rdショットがSTして手前GBにいれるのは大叩きの元。大きめチョイスを。

↑Dのバントチョイスは飛ばなかったが@。これで良い。
↑黒オノフ5W、しっかり振り切ったはずだが、振り負け?当たり負け?の変な弾道で飛距離を確保できず。これならコブラ7Wのほうがずっと強くまっすぐ飛ぶ!と感じた。黒オノフクビ!
↑GON狙うショットは、センターまで110、フォロー、やや左上がりで9鉄はギリギリかな?と感じながら強振してじゃっかん左に飛びGSTしてGB入り。ここはセカンドでGBINは認めるが、LUした場合のBONショットでは、絶対に手前GBは避ける!つまり大きめチョイスでいくべきだ。
↑砂は藍ちゃんパパ方式で問題なし(Y字ハンドダウン。ゆっくり大きく振り抜く。つまりヒール側のバンス使う)。道具としてのPINSWも藍ちゃんパパ方式にマッチ。
↑MP集中したが入らず。これはしかたがない。
↑このHもマイパー5だな。
↑今回はマミちゃんのせいではなく、判断ミス。

⑦3、141 +2 3/2 (PIN奥の段)、5U:X左ラフ。短く刈られたJCライ:8R:X:GSTしてEP、PR○。SP排卵でダボ。
#8Rはチャックリで大ショート。SWかLWのキノトウが良かったかも。

↑バデも期待できるEZなP3でダボはキツイ。
↑初心者のTKのさんがボギーだった!。
↑HB5Uの左行きは上空の風か?スイングは無心でできたはずだが・・・
↑8Rの大STは情けない。OVを怖れて減速→チャックリパターン。UWやSWでOVを押さえておいて、ドローで足をつける、キノトウのほうが、緩まなくていいかも。
@

8Rや6URより、キノトウやクロトウベター?

昨日と、その前のRで感じたこと。

Gが近い場合は転がしたくなるが、8Rや6URは、たわんでしまってチャックリ→大STしやすい

PINが近い場合は、ランの弱いクロトウ。遠い場合はドローで足を伸ばせるキノトウが良い。

道具はPINSWで良いが、PUでも良い。
@

PINGSWのバンス打ち

・凹んだコンケーブソールの性能なんだか知らんが、
・クリーンに打とうとせず、手前からバンスでダフるほうがEZな感じがする
・バンスダフリでSWNで、35が目安。??
・40切ってGまで距離がある場合は、PRや8Rなどより、却って簡単かも!?
・早くRで試したい!・・・でも今週の終末は事情があってRに行けない。残念!
@

コブDかG30か

・昨日の羊Rでは、コブD・GT500・46インチを使用。
・風が強かった。
・なかなか決断できないが、AgではやはりTU30でバントが安全。
・フォローでは、TU40で、頭の真下に落とす、胸の目で振り切るが、高~い強弾道になり飛ぶ。
・コブDのほうが、G30より軽い振り味。FWセンターに運びやすい。
・甲乙つけがたいが、気温が上がればG30のほうがベターかも?
@

刷毛塗り練習の成果

・昨日のRで、(10)級のバデパットが2回入った!
・竹君。いつものように歩測、チョーキング、ラインメージ、目線もどし、マイタッチでストロークしただけ。
・つまり、MP~LP重視のマイタッチ練習(刷毛塗り)の成果だ。
・もっと刷毛塗り練習すべきだ。
・昨日は放課後で、時間も押しておりR後の刷毛塗り練習を省いてしまった。
・今後は省かないこと!
@

待チョロについて

・昨日のRにて
・前の組が止まってしまっていて、なかなかロングショットが打てない状況では、かなりの確率でチョロになる。
・いわゆる待ちチョロ現象だが、これはどうして発生するのだろうか?
・対策は?>どなたか教えて下さい。
@

黒オノフ5Wのシャフトプア?

・昨日のRで、そう感じた。
・なんというか・・地面の衝撃に当たり負けする。レンジでは問題ないのだが・・・
・中折れというか・・
・シャフトに傷が入ってしまったのでもう転売できないが・・・
・余裕あればリ硬めにシャフトしてやりたい。
・R15に入っていた、FITON MAX 65gとか、
・コブラのFWに入っていた、FUELとか・・・・
@

G30、5鉄6鉄リシャフトに送った!


5番6番をフジクラMCI80Sにカーボン化するため。
@

290622 羊、INOUT 4241(32)

放課後R、前半雨、後半曇り、15度C、北西の風6.5〜9.1mの予報。ランニング、機能下着、半袖ポロ、赤WB。ボクサー、雨風ズボン。漁師帽、茶スニーカー。以上で快適。コブD、オノフ5W、HB3U〜6U、G30アイアンP6〜PU、PINGSW、竹君、RXボール。Hせさん、TKのさんの3サム。仲間で気楽。打順は1番。今日のテーマはマミちゃんと上手く付き合うだ。

⑩5、514 +0 3/2 D@4U@r144:P6@、POP
#POPスタートは爽やか。丁寧にプレーすればロングはパーきやすい。
#3rdは、手前STでもいいやと思って6鉄チョイス@。しっかり振れてPONした。

⑪3、172 +0 1/2 3U@、2PでPOP。
#POPが続いた。
#雨のせいかマミちゃんが出てこない。

⑫4、SG +1 3/2 D:X、LBで左ラフ。4UでLU@、r60:UN@、MP排卵でEBP。
#r60をUNで成功!。振り幅が少ないので失敗しにくい感じ@。

⑬4、343 -1 2/1 D@、FWバンカーの左のラフ。(120)Fo:9鉄@@、LP(15)ねじ込んでバデ!
#(15)はラインを読み、しっかり刷毛いれたのでまさにねじ込んだという感じ。
#15歩の刷毛塗り練習が役だった!@。
#ここまでスタート4Hでイーブンペース!。しかし次の⑭は羊で最も苦手・・

⑭4、390 +2 3/3 D:XFW左、3UでLU@、r60:UN@、しかし敢え無く3Pでダボ。
#r60をUNで成功2!。振り幅が少ないので失敗しにくい感じ@。
#ここはマイパー5なので、ボギーのようなもん。

⑮4、SG +2 4/2 D:X左ラフ、3ULU@FW花道、r30:PWR:X:SK?。SWキノトウ@、MP排卵でダボ。
#r30でPWRのミスが大ショック!。転がすには花道成分が多すぎたかも?。
#普通にOPEN+SWNのほうが良かったかも。
#ダボダボとしてしまって、スタート近辺の貯金をはたいてしまった・・・

⑯3、163 +1 2/2 4U右EP外セミラフ SWキノトウ@、MP排卵でEBP。
#SWキノトウは安全な方法だが、UWキノトウのほうが足が長くてBPまで届いたかも?

⑰5、475 +0 3/2 Ag D:X左ラフ。3ULU@、4U@@、MP排卵でPOP
#DはAgなのに飛ばそうとした!つまりマミちゃんである。
#GONショットの4Uは最高のNSだった。スイングに集中できた。

⑱4、367 +1 4/1 Ag D:X左ラフ、5W:○、SWN:奥EP、SWクロトウ@、ボギー。
#DはAgなのに飛ばそうとした!つまりマミちゃんである。
#奥EPから下り面Gへなので、SWクロトウをチョイス@正解!

#前半42(17)
#⑭⑮のダボダボが痛い。この2Hをなんとかせねば!!
#ゼリー食をいただいた。
#後半パープレーで80切り!?を目論んだが・・・

①4、SG +1 3/2 fo+ D:NSだが△木が邪魔。r120:P6Hで木の左抜けて左ラフへ○。r35:SWNが強すぎたがピンに当たり大OVを免れた。ラッキー!。MP排卵でボギー。
#SWNは50である、40以下は、OPENしてNなど飛距離を落とす工夫がいる。NよりむしろSWのバンスダフリのほうがEZかも。
#PINSWのバンスダフリは実にうまくいくようだ。

②4、338 +0 2/2 D@FW右サイド。P8木超え@@、MP排卵でPOP
#Dはまったく左のOBが気にならなかった。

③4、405 +2 4/2 Ag++ Dバント○ラフ、5W@FW左、P9ぎりぎり届くかな?と思ったがGBへ。砂@、MP排卵でダボ。
#セカンドで入れてもいいが、3rdショットがSTして手前GBにいれるのは大叩きの元。大きめチョイスを。

④3、198 -1 1/1 TGは下の段。3U@、(10)をライン見切ってねじ込んでバデ!
#偶然とはいえ、10〜15歩のLP練習の賜物だな!
#TSは、バンカーのことを気にせず、スコープから番手決め、スムーズにスイングすることに集中した!@

⑤4、391 +0 2/2 fo+ D@、r144:6U@、POVして奥にPON、(16)あと1cm!のバデ外しEPPでPOP。
#手前GBに入れたくないので、145担当の6鉄はちょっと選べなかった。でもそれでOK。

⑥5、504 +0 3/2 D@FW左、やや前上がり5W上から入りすぎで距離出ず。しかしFWKでr133のFo+ 8鉄Fでfoの風に乗りPON成功。MP排卵でPOP。

⑦3、141 +2 3/2 (PIN奥の段)、5U:X左ラフ。短く刈られたJCライ:8R:X:GSTしてEP、PR○。SP排卵でダボ。
#8Rはチャックリで大ショート。SWかLWのキノトウが良かったかも。

⑧5、SG +0 4/1 D@センター、5W強振:チョロ!、3U右FW、r35:SWN@@、SPねじ込んでボギー確保。
#5W:は待ちチョロ。

⑨4、417 +1 4/1 D@、4U:待ちチョロ!、r130:P7左ラフ、SW30:@@、1PでEBP
#待ちチョロは、プレーリズムがいついてしまうのでミスしやすい
#P7アドレスで構えにくいまま、Fスイングしてしまいました。

#後半41(15)
##計83(32)
##やはり、雨のほうがマミちゃんが出にくい!!
@

ラウンド速報

羊、インアウト、4241(32)

やはり雨のほうが安定する??(笑)
@

ただ、やってきましただけのこと・・・だろうか?

・悪天候のゴルフは、やらない方針の人も多いとは思います。それはそれで社会人としてマトモだとは思いますよ。
・しかし、ゴルフは本来、クローズ以外はやるもんだと思ってる、私のようなバカもんには、クローズ以外でキャンセルなんて、もったいない!と思ってしまいますね。
・悪天候でゴルフやらない人に、ただやってきましただけだろうと言われてもグウの音も出ませんが、
・悪天候でゴルフやらない人って、欲が少ないんだな〜と感心します。そのクールさに尊敬してしまいますね。
・悪天候で苦労するゴルフって、まあ言ってみれば辛い思いをするために金払いにいくようなもの。
・晴れて好条件でできるはずのプレーは当然難しい。スコアも当然乱れる。
・しかあし!
・それがなんだ。
・やらないことに問題もなく、やることに意味もないと思うが・・・
・やらないと、このMな醍醐味は分からないと思うぞ。(単なる変態か!?)
@

お手本:吉田Pのスイング動画

いや〜、何度みてもすごい。これが目標なんですけどね〜〜。60歳には無理かな(笑)



思い切りインパクト前で加速してますね。

インパクト前に体でタメているように見えるのは、胸の目ポジション→逆テコ発動だからだな
@

明日はまたまた雨ゴルフ!

日曜、親戚がくるのでRできない。明日のRだけが頼りなのに・・・

晴れの予報が、雨に!(・_・)

しかも、強風の予報・・・

雨だけなら大したことないが・・・・

天気運、やっぱ悪いな~

ま、自然現象だから、グチってもどうにもならん。

粛々と対策して悪天候ゴルフをやり遂げよう!

やり遂げると、独特の達成感?が味わえる。
@

MCI80S #5 #6

mci80b.jpg

G30アイアン、#5 #6 若干キツイのでカーボンに変更予定。

MCI80Sが、ジオでバラで購入できた。さすがに全番手購入は予算が足りない。

#7~#Uは、イイカンジに振り切れているのでスチールのままでいく。

・・・があん、ジオから電話来て、バラ売りはしないんだと。注文はできたのにどういうこちゃ。キャンセルした

・・・くじけずにTーオリーブに再注文した!(工賃送料コミ1本8.6K)
@

ブランコ漕ぐ

・Dショットで、吉田Pのいう、ブランコ漕ぎの要領がなんとなく分かってきたような?
・重みのあるバットスイングでわかりやすい。
・なんというか・・・重力に乗るというか・・楽ちんな感じなのにスムーズに加速できる。
・切り返しは無重力で、最下点で重力が倍?になるような感じ
・上体~腕にリキミあると分からない。
・クイックでも分からない
・胸の目でないと分からない。
・膝の曲げ伸ばしのベストタイミングがあり、ブランコの立ち乗りと全く同じ。
・G25やコブDでフォロー時270以上飛ぶ時は、これができてるような気がする。
@

さきほどのニウマコ練習メモ

・コブD vs G30 : コブ30のほうが弾道高い、飛ぶ。G30も悪くないが、弾道低く到達距離がコブDを下回る。
・コブDのTUは、胸の目Fでは45。
・コブDのTUを30として、腕H(胸の目)で200到達できる。弾道は半分以下に低くなる。簡単、AG風の時にFでひっかけるよりマシ!

・斧5W、前述。FW1本ならばこれでいくといい。
・コブ3W:斧5Wより弾道低い。斧5Wと同じか若干到達距離長い
・コブ7W:弾道高い。190に到達といったところか。Fw2本セットならコブ3W+7Wでいいだろう。

・HB3U: 慌てて振らず、胸の目で方向が良くなる。180
・HB4U: 170
・HB5U: 160
・HB6U: 150(キャリーは145?)

・P5: テウチ、力みはスライスする。NSだと160キャリー。つまりHB5U同等。
・P6: P5ほどでないが、油断するとスライスする。NSで150キャリー。LBの練習
・P7: フェード弾道で140
・P8: ストレートで125、LBの練習。
・P9: ストレートで110 腕Hで90、 腕Nで80
・PW: ストレートで100  腕Hで80、 腕Nで70
・PU: ストレートで90 腕Hで70、 腕Nで60
・PSW: ストレートで80 腕Hで60、 腕Nで50、開いて40とか30とかアナログ。キノトウ、クロトウ、クロブ、etc
@

黒オノフ5W研究





FW1本だけ入れるなら、これだろう。18度5W。斧5W

200以上に達する。200は確実に届く。

出っ歯で拾いやすい。左右に出ても戻ってくる、ありがたい弾道★だが

インテンショナルに曲げることもできる。

腕ハーフで弾道さげて180くらいにもできる。(胸の目)

インパクトの音と感触は爽快なもの。

TUあるなしであまり変わらない。

★バルジ・ロールがあり、「ギア効果」に基づく打点のバラツキによる飛び方向のバラツキを減少させる方向修正効果を持つと思われる。

#シャフトに謎の縦傷が!。いつついたか分からない。バッグの中チェック!
@

SGを楽しむ

・ナイスショットを楽しむだけでなく。
・NやHの距離を残し、SGを楽しむのも有りだ。
・r70まで運べば、PWNが使える。70+30=100=PW、70=PWN
・HやN以下でも、転がしやキノトウやクロトウやクロブなどで楽しめばいいのだ。
・Gに乗ったら、刷毛塗りで楽しめばいいのだ。
・もうあと何Rできるか分からないんだから、貪欲に楽しむほうが得だよね。
@

残り70以下に持ち込む・・・・Nで攻める

・残り200y超で、G回りのハザードがリスキーな場合は、
70以下まで運べば、Nを使える。70+30=100=PWN・・・
・無理に(不自然に)100残さなくても良い。
・NやH、SWTや転がしなどのSGを大いに楽しむべきだ
・NSの爽快感もいいが、SGを楽しむほうが自在に近づけそうだ。
@

コブD・GT500は、安全な道具。

・体のどこかが動かしずらかったり、リキミがあったり、急激な動きがあったりしなければ、ひどく曲がるようなことはない。
・強いアゲでは、TU低めにして、ゆったりバントしてやるほうが良い。それでも200弱FWに運べる。
・無風や、フォローでは、TU40にして、胸の目を守って頭の真下を打ち抜くと、大玉になり230以上、FWセンターに運べる。フォローだと270以上運べることもある。
・飛ばそうとしてはいけない。シャフトとヘッドが多少のスイングのブレを吸収して大玉に変換してくれるのだ。
・いつものように両頂戴でセットアップして、スムーズにスイングできれば充分な結果が得られる。
・これ以上は、60歳文系、非力男性老人なので臨むべくもない(笑)
@

目線もどしのコツ

・ラインの残像が残りやすいアドレスを常時研究すべきだ。
・目線は、仮想カップから直線的に戻すが、その時、重機のようなスローで粘る目線が良い。
・さっ、さっと目線を動かすと、ラインの残像、ひいてはスパットの残像が残りにくい。
・仮想パットからのライン、スパットの残像がしっかり残るほど、ストロークもしっくりする→結果入る可能性が高まる。
@

パープレーに近づくために

・自分の飛距離から、パーオンできるHはパーオン目指す。
・自分の飛距離でパーオン不可能なHは、マイパー設定を変える。P4→P5など。
・パーオンさせるためには、GONのショットがやりやすいところに運ぶのがTSの役割。
・ただ飛ばせばいいというものではない。FWK大事。
・GONのショットが届きそうもない時は、寄せやすいところに外す。
・GOVするくらいなら、手前で届かないほうがマシ。
・遠くにPONして、20歩以上ある時は、OK狙うが、結果3Pも止むを得ない。
・その場合は3Pでも、最初のLPが1番EZな寄せと考えて凹みを防ぐ。
・SPはパチンと打つ。その他は自分のタッチ(貴重な内感覚)を強固に守る。
・Gのスピードにタッチを合わせないで、仮想カップで対応する。

・アンラッキーはすぐ忘れ、ラッキーは無駄にしない。
・最初のほうで叩いても、絶対に投げないほうが、後悔しない。
・頭で叩いても、その後叩かない保証はない。最後まで注意を怠らない。
・逆にスタートでスムーズでも、その後叩かない保証はない。最後まで注意を怠らない。

・最もやるべきこと、最もやってはいけないことを一々考えてプレーすべきだ
・草スリの素振りは欠かさない(省きがち!)。
・ヘビーラフには、基本的に技術では勝てない。道具の性能に任せる。
@

FW1本だけなら、黒オノフか?

・ほんまこレンジ:2Fから、B軍コースボールを打ってみた。
・200にキャリーし、ランもある。
・てことは、210くらい充分行くのでないか。
・GONの精度はないが、
・できるだけ遠くに運ぶ機能はこれで充分である。
・ロフトも18度ありしっかり上がるし。
・弾道は左にも右にも大きく曲がらない。
・グリップが細いのでいつもの奴に変えたい
@

HBアイアンからG30アイアンへの移行は無事成功!

・HBアイアンもいいが、G30アイアンでほぼ同じ以上のことができる(130~150に余裕)
・HBより、G30のほうが、狙い撃ちの感覚を出しやすい。これが快感である。
・何も解説しなくてもキャデイさんに、6本8本ですねとか言ってもらえる(爆)
@

P5でスライスさせないためには

・@ほんまこ2F
・頂戴で肘が下向いてること。
・肘がそっぽ向いてるとスライスしてつかまらない。
・頂戴で肘が下むいた状態で胸の目だと捉まったフェードになり高弾道で160キャリーする。
・つまり、HB5Uと置き換えられそう?だが、HB5Uはラフに強いのでP5はP6のトレーナーのまま?
・HB6Uを抜いてP5を入れるというのはどうか?。
・左が危ない時の160yシーンに有効でないか?
@

20以上の長いテキサスはSTしやすい

転がしのほうが寄る様だ

HB6URをやってみたが、思ったよりハジキが弱く、大STした。
普通に、PWRとか、8鉄RとかのD-chop感覚がいいのだろう。

テキサスも、20歩以上あると、Gの遅さに負けて大STしやすい。
長いテキサスは、転がしのほうがベターと思われる!
@

コブD・GT500は、テキトーに振るより胸の目でしっかり振るほうが良い

コブD・GT500は、テキトーに上げて降ろすでもそこそこ飛ぶが、それだとあまり美味しくない。
頂戴のセットアップをきちんとやり、胸の目で思い切りブランコ漕ぐほうが飛ぶ。
馬鹿でかいヘッドと、大トルクのシャフトがスイングの乱れを吸収してくれて大玉に変えてくれる
弾道はぽ~んと高いストレートで、滞空時間が長く、風の影響強く受ける。
アゲでは左に巻きやすいので、バントのほうが得。フォローでは270以上飛ぶこともある。
TUは40mm(ボール高さ)が最適。
@

PSWのバンスの性能で寄せる

Gの至近のラフの場合、
PINGのSWは、おそるおそる上げてクリーンに拾おうとするより、
コックで上げて、手前にドンとダフるとバンスが自動的に処理してくれて、ぽん!と上がってほどほどに止まる、マイウーな寄せができる!?ようだ(滝のコース内寄せ場にて実験)

#かな~りヘビーでもいける!。神経に触らない方法でよさげ。
@

Nは充分使える!

SWN=50、UWN=60、9鉄N=80などのデータは使える!
振り幅が少ないので不安も少ないのだ。
左ほっぺを打ち抜くだけ。
残り距離+30で番手チョイス可能。

Hの場合は、胸の目を意識しないと左に飛んでしまう。NもHほどでないが左傾向あり。

@

マミちゃんに踊らされるのも、過度のローテンションもよくない

・今回のRは、マミちゃんというより、意識障害というか覚醒障害というか、頭が働いてないために、必要な注意が出来なかったために、ずるずる叩いてしまい、⑨までパー無し!。
・これなら、マミちゃんで刺激をうけつつ、自分を戒めて前に進むほうがずっとマシ!
・前日の飲み過ぎはダメ。
@

290618 滝の中西、4742(37)

晴れ、17〜21度C、風強し(南風)5m以下の予報が外れた!。ランニング、青半袖ポロ、アームカバー。ボクサー、キャメル綿パン。茶スニーカー。漁師帽。以上で快適。コブD・GT500、コブ7W、HB3U~6U、P6~PU、PのSW、竹くん、RXボール。R前練習4籠。ショットは好調。コアメンバーで気楽。打順は3番。

中①519L +2 4/3 Ag+DX左ラフ、7鉄LU@、左上がり7W:X:LB、8鉄@、あえなく3Pでダボスタート。
#昨晩のみすぎか、ぼーっとして集中力がない。覚醒不全はマミちゃんより悪い!
#Agではバントすべしとか、左上がりで頭叩きになりやすいとかの当たり前の注意事項に気づかない→当然ミスするわな。

中②165S +2 3/2 (173)Ag+ 7Wフックして左砂、DTDK、テキサス大ST、MP排卵でダボ。
#まだぼんやりしている。マミチャンに踊らされるのも良くないが、ローテンションすぎるのもよくない・・・意識障害(笑)
#20歩以上の長いテキサスはG遅いと大STしやすいので、転がしのほうがいいかも・・・

中③358M +1 3/2 D@ドローでFWK、7鉄右法面にキック@、キノトウ:POV、LP@でEBP
#少し目が覚めてきた。セカンドで正面のGBをしっかり避けるなどのポイントを押さえられた。キノトウPOVは、順目きついせい。足の長いキノトウでなくて、クロトウのほうが向いていたと思う。順目情報は持っているわけで、やはりまだ目覚めてない。マミちゃんはまだ出現していない。それ以前の問題。出だし3Hで+5。出だしで叩くのは慣れっことは言え、しんどい。

中④316M +1 2/3 D△FW左端、r150:Fo+:5U奥端にON。敢え無く3Pでボギー。
#セカンドは+20でなくて+10だな。今回Fo強く奥に乗ってしまった。奥からは下りかつ早くしかもポテトチップで、まず3P確実。
#大分目が覚めてきたぞ。あれこれ考えられるようになってきた・・・

中⑤592L +1 4/2 DX左ラフ(FWに届いてない)、左上がり:7W◯:フックで飛び、FW左確保。4U:LU@、r50:SWN:◯G左にON、2PでEBP。
#やはり左上がりは7W左に飛びやすい。
#中⑤で大叩きを回避するには、4/2が鉄板だな。ボギーだがオナーになってしまった。
#SWNが機能してるのが嬉しい。

中⑥360M +1 3/2 D◯左ラフ、6鉄LBスライスで砂、砂@、MP排卵で砂一ならず。
#6鉄はラフに負けやすいのかも?(昔の5鉄ロフトだから当然か)
#砂は藍ちゃんパパ方式でしっかりやりきったほうが結果がいい。

中⑦398M +2 3/3 D△左ラフ、深めで7鉄LU◯左ラフへ。r70:PWN@、敢え無く3Pでダボ。
#大分覚醒してきたのだが、LPがSTで3Pダボ
#r70を、PWNで決めたのは嬉しかったな~(残り距離+30して番手決める方式でOK)

中⑧193S +1 2/2 Fo++ 3U△GOVして奥EP、テキサス大ST、MP排卵でボギー。
#Foの影響も当然あるな~~。
#長いテキサスは転がしのほうがいいのかも?

中⑨379M +0 2/2 Fo++ D◯左ラフだがゼブラ超えた。r122だがFo++で9鉄チョイス@@、バデパット惜しくもはずれ、POP。
#ここでNGはGOVだと考え、9鉄チョイス@届くかな~と思ったが、却って締まったスイングになりFo風に乗ってしっかり届いた!。

#前半 47(21)
#最初のほうボンヤリしていたが、だんだん目が覚めて注意点をチェックできるようになった。前日の飲み過ぎはやっぱあかんな~。晴れ予報でつい、オダってしまった(爆)
#しとしと雨プレーのほうが成績が良い傾向は、風が弱いからかもしれない。
#無風~そよかぜで晴れ~小雨の日にラウンドしたいののだ。

#ゼリー食をいただいた。後半は締めていこう!と決意、おいらってこればっかだなあ(笑)

西①362M +0 3/1 Ag++ D@FWK、左上がり7W:△フックして左ラフ、r40:SWN@、MPねじ込んでY1P達成。
#アゲ、左上がりで7W強振すると左行きやすい。
#SWNは完全に機能しているようで嬉しい。YSPZさんのおっしゃるように、寄せが楽しみになってきたぞ!・・・これは非常に良い傾向だ!

西②393M +1 3/2 fo++ D@@ZB大きく超え(引き算で273y?)。左下りFWから8鉄:X、捉まらず右手前GBへ。砂@、MP排卵でボギー。
#コブD・GT500、滞空時間長く、Foでうんと飛距離が伸びるようだ。
#スイング的には、左から見る胸の目大事→右肩つっこまなくなる。

西③131S -1 1/1 7鉄@@BPでSPねじ込んでバデ。
#あやうくホールインワンになるとこだった(笑)
#かならずP3では怪しい空振りをしとくべきだ。

西④510L +1 5/1 fo+ D@@:ZB超えFWセンター、4U@、r80:9鉄N:GOVして奥EP外。ここから9R:下りG面で速すぎるスピード転がり、POVだ!と思ったらキャデイさんが偶然サイドキックしてBPに止まった。
#ナイスアシスト!でなくて1打罰だよ(爆)
#下りG面への転がしはU~Sがいいかも。
#r80の9鉄Nは、9鉄Hになってしまったようだ。
#3rdショットは、普通にUWF(平90、登り80)でよかったかも。

西⑤365M +1 3/2 Ag++ D@(バント)でFWK、Ag++(191):7Wフック◯、花道6UR:Xで大PST、MP排卵でボギー。
#Agで左上がりライなので7Wフック予測して右から回した@
#花道からの6URは大STでがっかり。なんかハジキが不足だったな。普通にPWRとかのほうが良かったかも。

西⑥138S +0 1/2 (146)fo+ 6鉄@、MP排卵でPOP

西⑦362M +2 3/3 Ag D△左ラフ、Ag、左上がりから3U左砂、砂◯、敢え無く3Pでスダボ!
#Ag 左上がりは、7W同様、HB3Uもフックする!

西⑧498L +0 3/2 Fo++ D@ZB大きく超え。fo+++7W@、r40:SWN◯、2PでPOP
#やはりこのD、フォローでうんと伸びる!。

西⑨391M +2 4/2 D◯左ラフ、Ag++ 3U:大きくフックして、ハウスに戻るエスカレーターの脇の左下りラフ。SW脱:GOV、テキサス跳ねて大ST、MP排卵でスダボ
#最後の最後にダボは痛い。
#距離のあるテキサスは廃止したほうがいいかも。

#後半42(16)
#前半のダメを打ち消すほどの好プレーとはいかず、普通の成績どまり

##計89(37)、あやうく90叩き寸前!。
##風呂にも入らず、ほあに寄って、パットとアプの練習。
##帰宅して庭の草刈をやった。
@

ラウンド速報

たきの中西、4742(37)

晴れ、強風。

マミちゃん登場しまくり。やっぱり晴れてるとダメかも(爆)
@

アプ場での気付き

ラフは技術でなくてウエッジのソールが出してくれる。完全お任せで手前をダフればいいだけ。PのSW。
@

シブ3Wはハード?





さきほど、HKでいつものグリップに変えてもらってきた。

さっそくのうまこで初回シダ。

コブ3W(16度)より弾道低い!。中〜低弾道で200以上に到達。
左右にもブレにくい。

しかし、コブ3Wや7WのEZさがむしろ強く感じられた!

シブ3Wは、高級なシャフトも入っており、あまり傷つけない内に売ったほうがいいかも。
@

HB6U と P6 @に68




HB6U(赤)は、キャリーで150。超弾道高い。ストレート。
P6は、キャリーで145? 弾道高いがHB6U以下。リキムとスライスしやすい。

やはりどちらもあったほうが良い。

HB6Uはハザード超えるのに150必要なケースに必要
P6はLBは打ちやすい。
@

に68


@

明日晴れ(^-^)vだが・・・


いかに、オダチからマミちゃんが出現しないように抑えるか?だな。晴れRのマミちゃんを抑えることが、ハイスコアじゃなかった、ロースコアの道だな!
ほぼ不可能なことだが、なんとか、雨ゴルフのような落ち着いたプレーをするぞ!
@

200yを100+100に分割する作戦がなぜ上手くいかないか

・400y超のP4では、しばしばTSで200くらいが残ることがある。
・羊の⑨のように、セカンドが左右リスキーな場合は、長物でG狙うことが躊躇され、100+100なども思いつくのだが・・・これがやってみると上手くいかない。なぜか?
・100は例えばPWFなどで、EZなのだが・・・実際は最初の100だけが簡単で、次の100は、オオダフリやSKなど、メンタル由来ミスが起きやすい。
・過去の事例を思い出すからだろうが、抑制したくても思い出すものは思い出すのである(笑)
僕は逃げたのに、かえってミスしそうな感?(笑)
・羊⑰のP5のように、D→UT→PWFとかでは同じ100yでGON狙いでもメンタルミスが起きない。ゴルフの不思議。
僕は逃げずに攻めてるゾ感?(笑)
・前回、羊の⑨で、200残りでセカンドをHB4Uとして、30~40の寄せを残す作戦に出たが、この4Uが右谷方向に逸れて、結局ダボった。この場合は、絶対に谷に届かない番手を選べばよかったのだろうか?・・・・スコープの小さい8鉄とか・・・
・そうすると、200-120=80という、中途半端な距離が残る。100より難しい?
・80+30=120だから、8鉄Nでアバウト80なのだが・・・
・つまり、PW→PWでなくて、8鉄→8鉄というわけだ。8鉄NはPWFよりプレッシャー少ないかも??

@

なんでもないところから、7Wのチョロ・・???

羊⑫4、SG +1 3/2 D△右ラフ、7Wチョロ!。P7@、2Pでボギー。
#P7キレキレ。担当は、140弱。


GB超えで、リキミがあったことは確か。ラフは深くはなく、7Wなら充分行けそうだった。

羊⑭4、390 +1 3/2 D○手前ラフ、7W:チョロ!、P7@、2Pでボギー。
#どういうわけか、FW右のラフから長モノでチョロしやすいH
#P7はキレキレ@。


ここはFW右ラフで長物持つとチョロりやすい。200y先の左右のプレッシャーがあるH。

#⑫⑭ともに、飛ばないこと、曲がることへのプレッシャーがあるショットだった。
#つまり、心が無になっていない。
#なすべきことは、草すりの本気素振りをやって玉位置を決め、しっかりスイングやりきることだ。
@

シブ3W


構えやすい!。まさにスクエア。
大きいが形状が美しく、鈍重な感じはない。
すぶった感じでは、しっかりシャフトの様子??
@

P6・P7

@にうまこ69
moblog_e00c5fea.jpg

かなりしっかり振れないと、P6のキャリーは150行かない。平均的キャリーは145くらい?。弾道はプルフェード。
P7は、NSでだとキャリーで140弱、つまり、あまりP6と変わらない。

P6をHB6Uに置き換えるという案もあるが・・・・これは寒い次期にいいだろう。
やはりP6はLB打ちやすく、ハイシーズンはこのまま使うことにする。
普段は、P5をP6のトレーナーとして使うことで、P6のクオリティーを保持する(つまり廃用防止だな!)。

もうすこし弱ってきたら、80g台のカーボンシャフト(MCI80とか)に変えるといいだろう。
@

コブ3W・7W、Rで問題なし!

にうまこで、あれこれ工夫したことがRで通用する!。まず、このことが嬉しいね。レンジ練習好きだもんな〜オイラ。
レンジ練習が無意味なんて、誰が言ったか知らんが、レンジとRの徹底相対化データあれば充分レンジ練習は意味をもつと思うぞ!

・さて、コブラバフラー・TーRAIL 3W・7Wだが・・・・
・グースネックで掴まりすぎるため、HKで1.5度フェース角をオープンにしてもらったのだった。
・で、その後にうまこレンジで打ちまくって、一応の結論を得た。

すなわち

・コブ3Wは、ドローでFWからなるたけ飛ばす(200↑)用途。
・コブ7Wは、HFで約190Y直線的に狙う用途。

#今日、羊Rの③で、DがNSでFWセンターKなのに、デボにハマっていたケースで、7Wで@だった。
#3Wは無理だが、7WならTOP気味に打ち抜けば、充分な距離を運べる。

Appendix

プロフィール

しょぼ

Author:しょぼ
(図はアベデス画伯に頂きました)

夢は自由自在

  • 管理画面
  • 新規記事
  • 全記事表示リンク

    全ての記事を表示する