>

Entries

@

実際はいろいろあるのがR。

・TSも無難、GONショットも無難、2PでPOPってのが全部続けばパープレーなんだけど・・・・実際は、大小のミスの連続!。細かく言えば全部ミスショットといえるくらいなショットでできてるのが実際のR。・ミスを紡ぎながら、なんとか最終HのHOを済ませるまでじっと堪える。これの連続・・・・なにが楽しいのだろう?。いやいや、【だからこそ】楽しいのである。・R中、沸き起こってる、(内なる)なぜだ〜?の声。・この声に負けて...
@

R中にメンタルの平安を保つために・・

●いやだなあ・しっくりしないぞ・・→しきりなおす。逆方向をしっかり狙う。●練習では上手くいったのにミスした・・・→ゴルフは練習どおりにはいかない、そういうもんだ。●ダボが続く・・・→次Hはいきなりパーでなくてもボギーでいい。●ボギーが続く・・・→けっこうなことだ。これでいい●パーが続く・・・→そういうこともあるさ。●バデチャンスだ!・・・→入ることもあるし、外れることもある。●大叩になる・・・→トリもダブルパー...
@

おっかなびっくりではうまくいかない

・さも、確信しているような様子で、さっさとヤルべきなのだ。・自信なげにするから、自信がなくなってしまうのだ。・もたもた躊躇しているうちに、簡単にできるタイミングを逸してしまうのだ。・自信なんかなくたって、常に自信あふれる様にふるまえばいいのだ。・いたずらに慎重になるのではなく、大胆になることが大事なのだ。#そもそも失敗したって、命を取られるわけではないではないか。#慎重になるのは、他人の安全確保で...
@

やってきたことの自信がある!

・とにかく、スキマ時間も含めて、毎日膨大な練習を、えんえんと続けている。・このブログ記載も含めて、学習も充分である。・道具や装束の研究もおこたりなく、フィードバックもしっかり効いている。・ホームコースメインなので、ハザードの配置や、G情報などはしっかりわかっている。・個々のホールについても、マネジメント的な考察が済んでいる。・外野も大きな心配事はなく、自分の健康状態も良好。しかも9度前後と温かい晴...
@

運・不運、流れなどについて

・ゴルフに運・不運はつきものだ。いちいち不運を嘆いても意味がない。・運・不運は、即座に受け入れて、拘泥することなく、次どうするか?を考える。・天候などの運・不運は、ハナから受け入れて完璧に対策する他ない。基本クローズ以外はやるのだ!・切り返しで、視覚的・聴覚的な邪魔が入る不運は、行きます!と宣言することで防げる。・ヘリコプターや、重機の雑音などは、自然現象として受け入れるしかない。・パットは入らな...
@

ニュートラルなゾーン

足が地面についた落ち着いた気分で、しかも軽く動けるのが良い。自然が相手なので、いろんな事がおきるが、いちいち驚くことなくすっと受け入れられるのが良い。利用しうる情報から、起こりうる事態を予測し、回避することが出来るのが良い。自分の出来ることだけで、すべてを組み立てるのが良い。#つまり、当たり前のことを、当たり前に遂行していくだけだ。...
@

まっすぐな気持ち

・あっちにいくと嫌だな~と思って打つと、ほぼその嫌な方向へいく。・あそこに行けば最高だ!というところを集中して狙えば、けっこう実現する。・どっちも、頭の中の出来事なのだから、普通に得なほうを選ぶべきだ。#そのためにも、自分の能力を正確に等身大に把握していないとならない!!...
@

流れ

しかし、それは、結果によって単にメンタルが影響されているだけというのが実態で、各ホールは言うまでもなく、1打1打も本来独立したものである。上手くいかない時ほど、流れの迷妄を切るようにするべきだ。流れが悪いからダメなのではなく、悪い流れのせいにして雑なプレーになるからダメなのである。...
@

感覚の成分

・練習や、Rに、自分の感覚が働くのは当たり前である。・そもそも、全ての姿勢や運動のコントロールは、感覚からの入力がその基本となっている。感覚そのものを意識するのは好ましくない。感覚は、意図して使うものでなく、姿勢や運動と一体化して働くものなのだ。感覚が過度になると、固まってしまう。・距離感などは、その最たるものである。・私は、時間とタイミングが差し支えなければ必ずG上で歩測するが、ぱっと見た目と歩測...
@

運の成分を諦めて、やってきたことを活かして勝負する

・パットは、入る入らないは運しだいであって、拘るのをやめたら、パターが好きになった。以後、SPの練習は廃止し、その分LPや超LPの練習に時間を割くことにして、今はパター得意。ギャグでOKが最強のSPと言ってるが、半分本気(笑)・Dも、昔は当てようとして当たらず、結果も話にならなかったが、通過させるだけと思うことにしたら好きになった。・アイアンは9鉄出身で、もともと得意だった。ロングアイアンは、LB専用だと割り...
@

○いとう○ーてん先輩から頂いた教え

①やったことは人生で何一つ無駄にならない。②事前に心配しすぎると何もできない。...
@

失敗の予感と、思考停止について

・幸か不幸か、沢山ラウンド歴があり、平なところでの練習量も豊富、素振りも豊富にやっているせいかどうか、・Rにおいて、構えると、失敗の予感がする時があり、かつ、予感をトレースするように正確に失敗する。・不思議な事に、仕切り治すということが出来ない。極めてメンドクサイと思って強行してしまうのだ。・その時、失敗したくはないけど失敗して確認しないではいられないという、アンビバレンツな感情に支配されてそれ以...
@

その他、ワケワカラン!状態から自分を納得させてきた例。

・ドライバー: 飛ばそうとしない!・SP: 入る入らないは運しだいである...
@

WWでアナログ調節できない心理的欠陥

・私は、車間距離を一定にとか、流れに乗るという運転マナーに恐怖を感じる。・いつも家内に、迷惑でしょう!と叱られてしまう・・・・車間を開けすぎると、不要な割り込みを招き、かえって危険だということなのだが。・そうかなあ??と思う。抜きたければ抜けばいいだけでないか。どうぞ抜いてくださいである。ゴルフのパスと同じでは。・私からすると、前の車に何が起きるか分からない以上、十分な車間距離をとったほうが絶対に...
@

メンタル面はどうだったか

・昨日発症のぎっくり腰?で、かがめない、お尻もふけない、大振りできない状況でのR・歩けるのをいいことに、R休まなかった。これは養生を考えると感心しない。・しかし、スタートしてしまったら、投げやりなプレーをしたくない。絶対後悔する。・スタートして5Hは、どうやったら振れるか、どれくらいは肉体的に安全範囲か確認するためにバタバタして叩いたが、6番目のホールから体調不良なりにスコアメークする準備ができた...
@

ふむふむ

スーパーバイザーの視点があれば可能だな。投げるな!とか、油断するな!とか声をかけるわけだ。...
@

ダメダメに流されないために

・ミスが多く、ダボダボが続いても、【今日はダメだ~】と思うなかれ。・たまたま、ミスが連鎖しているだけで、ミスが連鎖するのは身から出た錆である。・ダメなのは、今日ではないのだ。今日に何の罪もない(笑)・また、自分がダメになったのでもない。ミスには必ず理由があるのだ。・ミスを回避できなかったから、ミスしただけである。どの1打も毎回、ミスの回避をすべきだ。・1打、1打、1H、1Hは本来別ものである。その日...
@

昨日のRのメンタルは

・ほぼ、第3者(スーパーバイザー)的にコントロールされており、好ましかった。・投げたり、真っ白になったりせず、自分なりに考えながらチョイスできた。・結果、スコアがいまいちでも充実感が残った。・課題も明確になり、今後の指標になった。...
@

R中のテンションの流れ

・細かいことでパーがとれず、ボギースタートになる。やや不満ながらほっとする。・チャンスを生かせず、ボギーとする。やや不満ながら、まいっかと思う。・考えが足りずに性急な攻めで、裏にはまり、簡単にダボってしまう。・あ~、ボギーペースを超えちゃったな~と思う。・ここで取り返すぞ!いやいや、パーかボギーで固くいこうと思う。・乗らず、寄らずでボギーで収まる・次もその次もおしくもパーのがしてボギーになる・あ~...
@

うまく行っているメンタルコントロール

・スタートはボギーが静かで良い・ボギーが続いてパーが来なくてももジレない。ダボをきっちり回避できているのだから。・バデチャンスは、きっちりOKパーをとる。間違ってもボギーにしない。・PON出来ない場合は、しっかりLUして、アイアンやウエッジで勝負する・ドラショボは1DKJする。セカンドやサードでも同様。・アンプレは早い段階で出す。そのあとも欲張らないことが肝心。ダボで十分。・どんなに長いパットでも2Pで収め...
@

ダボトリスタートの場合の堪え方

・私の場合、こればっかなので、いささか自信がある(爆)・最大のコツは、たかだか1~2Hで落胆するのは弱気が早すぎる!ということだ。・18Hもある中で、たまたま、最初の1~2Hにダメが集中した!と思い込むべしだ。・気づかないような、膿を出すために必要なスコアロスだった!と思うのも良い。・頭で叩いたからといって、後半取り返せる保障はない。・逆に、頭で叩いても、さらに中盤~後半で同じように叩く可能性ある...
@

忘れ物でバタバタする影響

・静かに高めていく、プレーへの集中が乱れる。・忘れ物は、排便などと並んで、軽視できない問題ということが分かった。・これも収穫だろう...
@

メンタル疲労で出る症状

細かい観察、気付きが雑になる。ラフに食われ具合や、斜面の影響や、アンプレのアイデアなど。ドライバーはあまり影響なし...
@

もっともやる気のわく目標

・心理学実験によると、平均スコアの7%改善を目標にするのがもっとも達成度が高いという。・最近10Rの平均は、86.2であるから、7%改善すると80.166#すなわち、普通に80切りを目標にすればいいのだ!#なるほど、たしかにやる気がわく。現実的だし、経験もあるし、今でもがんばれば出来そうだ。#ベストの76切りを目標にするのは、平均が81.7すなわち、82を切ってから。#パープレーを目標にするのは、...
@

BD狙い作戦

これは、KP師匠の発明である。私の解釈は、全部BD逃しのタップインパーという感じである。運が良ければBDがくるという乗りだ。PONしてないのに、沈のBDは奇跡すぎる?ので現実的でない(経験はあるが)BDは圧倒的に、PONがNSか、LP~MPが沈のいずれかである。これらは、はずれてパーだから、すべてPONである。BDとるには、ほぼすべて、PONが前提条件となる前述のように、PON&3PでPOBになっ...
@

ドライバーショットのお呪い

・これ(AD1W)は、オートマチックなクラブである。・これは、重すぎず、自分にマッチしているのでリキム必要がない・しかし、朝一だし、腕が力みやすいので、短く持って振ろう・飛ばそうとする必要はない、かえって飛ばない。・150yくらいにローボールでキャリーするつもりで十分だ・そのくらいのほうがかえって飛ぶ。・ほぼストレート~ドローの弾道イメージで、丁寧にセットアップしよう・ヘソを右に回してテークバック開始...
@

麺樽反省

・全体には良い方。・スタートHをボギー発進させ、気分をしずめたのは@・その後、①~⑥までボギーが続いたが、かならずパーが来ると落ち着いていた@。・前半の最後の⑨でダボとしたのは痛かった。・後半も、最後のほうでダボダボとしたのは痛かった。・後半でダボが増えるのは、ゴルフ体力の不足を意味する。・たしかに風邪ぎみであるが・・・・脚はよくつるが、Dの直後、背中全体がつったのは驚いた。...
@

自己イメージ

・低すぎても高すぎてもいけない。・低すぎ:90切れれば十分だ。・高すぎ:パープレーで回れる。#パープレーは無理でも、ベストの76なら切れる!がいいかな。...
@

1DKJと8鉄LU

・TSがしょぼい時は、まよわず1DKJ(8鉄お勧め)して、1度心を洗うべきだ。・1DKJすると、1打ソンするが、大叩きはさけられるのだ。・1DKJすると、なにかしらん、大人な満足感があるのだ。・LUは、8鉄で確実に100以下打ち出すべき。・本日はその必要あるシーンが多発、まあまあうまくこなせたと思う。...
@

頭で+4叩いてもハーフ41で上がるのに使ったメンタルテクニック

・1H、1H、スコアは独立している・流れに負けてしまうのは、流れがあるという思いこみであって実体は存在しない。・残り17Hで、叩くチャンスはたっぷりあり、最初のHのを悔やんでいる暇はない。・目前の1H、目前の1打に集中してベストチョイスすべきだ。・幸か不幸か、頭で叩くことは慣れている(笑)・・・・ショックでチェックポイントを思い出すのだな。なんてどんくさいんだろう!・頭で叩いて投げるより、残りHをしっか...

Appendix

プロフィール

しょぼ

Author:しょぼ
(図はアベデス画伯に頂きました)

夢は自由自在

  • 管理画面
  • 新規記事
  • 全記事表示リンク

    全ての記事を表示する