>

Entries

@

うん、うん。

ちょっとした見栄が、ゲームを台無しにする。 アーノルド・パーマーゴルフでは次のショットが一番大事であるベン・ホーガン堂々巡りしているだけであるsyoball...
@

R230~280くらいの時のチョイス

・FWなどライが良いとして、無風の時、あまり左右やG手前のハザードの心配がなければ・・・・思い切って4Wチョイス(200yゲイン)がいいかも。・4WがそこそこNSで200ゲインすると、30~80の寄せが残る。●あとは晋呉君にお任せ!でいいんでないか?・・・晋呉君で30~80を乗るか若干G外れるかの結果を得て、さらに晋呉君かテキサスで転がし寄せる。LP~MPを狙いにいく。●D→4W→晋呉→晋呉→MP→タップイン:これでEBP...
@

3トリを振り返り反省する

⑫496L 5/3 +3 D○左ラフ、r270なので、4UのLUしたが、これがXで右林へ!、6I脱○、しかし(50)SW:X:ZK!!、晋呉(30)を大POV、3Pのおまけ付きでトリ!#4Uのチョイスは間違ってない。エイミングの間違い、右向きすぎ。6I脱は、1DKJの精神で成功@。しかし(50)はBPで取り返そう!として敢え無くZK、この(50)を晋呉HでGに載せておけば、1Pでパー、2Pでボギーで収まったはず。#緊張シーンではやはりウエッ...
@

鉄板マイスタイルの確立を!

<技術>スピンアウトの撲滅<道具>自分にとってEZなものを使い続けてデータを洗練させていく<ゲームプラン>手前手前→転がし→1~2Pの繰り返し<打つ前>KKST<ミス処理>1DKJ...
@

手前から攻める、真ん中にONさせる

・言い尽くされているが、重要。・R中は、GOVしやすかったり、難しいサイドに外したりしてスコアをいたずらに増やしてしまうことが多い・分かっているが出来ない・・・いや、分かってないから出来ない!?・これがダメだから、TS、セカンドとNSでも無駄に叩いてしまう・・・・個々の技術は、42年もやってればソコソコあるのだが、台無しにしかねない。・ソコソコの技術でもRTからパーをとるのは別に難しくはない。・自分で勝手に...
@

着実に置いていく楽しみ

・ショットの精度が上がり、コースレイアウトに合わせて、置いていく楽しみが味わえるようになった。・体調、傾斜、ライ、天候などでによって、狙いからすこしづつブレるのを対応していくのがラウンド。・これに、SGとパットが決まれば好成績になる。・一昨日の島松は、88(35)としょぼかったけれども、上記の楽しみはそこそこ感じられた。...
@

Gの”外しどころ”を考えるのは有効!

・今回、R寸前にトイレの個室で、各Hの落とし所を考えたのだが、確実にPON出来ないHでは、意味があると思った。・ようするに寄せやすい場所なんであるが、これを考えることにより、実はその前のショットが決断しやすいのだ。・この発想を、MPやLPでの1stパットでもするべきだな~と思った(無駄な3Pを回避するため)...
@

2つのダボを反省する

⑤177S 2/3 +2 (160)5U:GSTして砂!、砂はNTDK、SP外して3Pダボ。#ここはTS:+10余裕みたほうがベター#砂はKKSTでHRだけは避けた@#この瞬間ノーダボ計画終了・・##GBをぎりぎり越えたONが手前になってベターと考えて5Uチョイス。風もなく間違ってないはずだが、結果は全然距離が不足だった。TUでSSに当たってないのか?インパクト感触はミート感がなかった・・・##SPは下りの横ラインで難しかった・・・1st...
@

大台Rを振り返る

・大台越えでも、ダメなプレーと、普通のプレーと、上出来なプレーが混在しているのがわかる。・大台越えでも、全部がダメなわけではない。・ここで研究していることが、全部否定されたわけではない。・ダメなプレーはひとつひとつ解決していけば良い。・良いプレーも、きちんと評価して再現性を保てばよい。#自分が下手でも、誰も困らない。実は自分も困らないんだが(笑)...
@

今日も風が強い

午後Rなんだが、風のプレーを有意義に楽しみたいものだ。影響を受けるのは避けがたい。風を活かすようにしたい。嫌がらず、自然態で望みたい。具体的には、急がないことだな。...
@

丁寧にショットし、大胆に寄せる

・希望や恐れは、感情的に流されるだけでは、何の役にも立たない。・状況にあった、理にかなった正しいセッティングと正しいスイングが、それなりの結果になるのみである。・だから必要なのは、冷静に観察し、的確にチョイスすること。・希望は翻訳してプランに置き換え、恐れも翻訳してプランに置き換える・感情的にならず、クールであれ。・寄せやパットは大胆なほうがベター。とくにハザード越えやSP。...
@

スコアオリエンテッドな態度

・飛ばそうとか、見栄とか、どうでもよろしい。・自分にとって、もっともEZにパーを取れるルートを見つけ出して実行する・得意なパターンはあるが、なんでもかんでも当てはまるパターンはない・確実なことはただ一つ。次打をEZにすること(タップインを除く)...
@

常に1番EZな寄せを残すように段取りせよ

1番EZな寄せとは、パーオンした1打目のパットのことである。(1Pでバデ、2Pでパー、3Pでボギーになる)その次にEPからのテキサス、EP外からの転がし、その外からの・・・と続く。つまり、常にパーオン(Gセンター)を狙うのだ。打力や先行ミスでパーオンがならない時は、確実な決め打ち距離を残す。(PWで100、DWで80、SWで70、LWで60)60以下はSWとLWのチョーキングシステムで対処#(SW:70F-60長-50中、LW:40中-...
@

EZAPはEZである。難しいAPはミスしやすい。当たり前。

・最もEZなAPはLPの1打目である。次はテキサス。次はPWTなどのC&R。・だから、PONを目指すのは意味がある。どこでもいいから乗ればいい。・次はPONを僅かに外した、EPONなど。テキサス候補。・次はE外ラフ。ライによっては難しいのもある。#GONはセンターを狙うというのは確実に意味があるな。...
@

スコアを良くするRパターン

・DでNS→セカンドでKKSTして計算してチョイス・ミスで1DKJ→STめチョイスか真ん中狙い→パットは大ST回避→OK(笑)・HBでTS:STめチョイスか真ん中狙い→テキサス・PWT・LWCでカバー→MPねじ込み狙い→OK(笑)・ライ状況・傾斜・風など常に観察→決断→草スリの素振り→無心で振る。...
@

ノーダボのエンジンは・・

・KKST(後悔先に立てる!)と1DKJ(一打献上)の精神である。・典型的には、⑧の4Wのどフックで8鉄で横出ししたが、あれが1DKJの態度。・KKSTは、⑨のセカンドで(170)を160相当の5Uチョイスしたのが一例。左奥のOBに、1回頭の中で4UでOBを打ってみたのだ。・KKSTや1DKJは、気が動転していると出来ない!・KKSTや1DKJは、トータルスコアの観点からも、決して消極的なチョイスでないことを思い知るべきだ。・むしろ...
@

ノーダボなのに84としょぼいのはボギーが多すぎるから

ボギーとパーの境いを解析する!6つのパーは・・・Y1Pが3回、POPが3回であった。Y1Pの内容は、LWC1Pが1回、テキサス1Pが2回であった。12回のボギーは・・・PON→3Pが2回。3Pの理由はLP。これは許せる。LWC→2Pが4回:MPが排卵。これも許せる。PWT→2Pが1回:MPが排卵。これも許せる。8R→2Pが1回:MPが排卵。これもまあ許せる。LWCのGOV原因が1回:許せん!4Wのドフック原因が1回:許せん!5UのGOVが原因が1...
@

70台はなぜ安易に達成できないのか

前後、+3+3で78である。+4+4で80だから・・・ま~、1つおきにパーボギーではなかなか80切れないわけだ。気をつけてはいるつもりだが、どうしてもダボきちゃう。ダボきてもバデがくればまだマシだが、+2-1=(+1)だから甘くはない。そもそもバデはそうそう都合よく出せない。全部パーで72である。羊のすべてのHでパーの経験がある(片方のハーフ36もあるし、ほとんどのHでバデとったこともある)わけで、...
@

羊今シーズン【すべての】ダボ以上を振り返る!

③(トリ)Ag(50)SW:GSTでGB、砂SK⑤D左ラフ、4USG(左)のGB:4Uのラフからの左ミス⑥D@5U@→(77)DWHSK右砂、NTDK、3P⑥D@4W@飛びすぎてGB前大木が邪魔、GB越えLBねらいDWTGOV、返し8RGOV⑧Ag D左砂、4U◯、5ULU◯、しかしPWFGST⑧D左砂・・・・SWHSK⑪3UスラOB⑭D◯r200:4Wチョロ、7鉄GOV:7鉄チョイスミス⑯3Uスラ右砂デボ、POVで3P⑱D@セカンド@、LWFPOVで3P#HBのハーフは良くない。Fベター。#SKや左ミスは...
@

技術の伸びしろはあまりなくても、もっとスコアは減らせるはずだ

・簡単安全なG25DとHBシステムのおかげで、基本的なゲームの骨格はそこそこ確保できている。・KKSTや1DKJなどのメンタルマネジメントで、大ミスもかなり抑え込めている。・それでも、なかなかインアウト両ハーフでノーダボにはならない。・ダボ以上の研究も昔から熱心に行っている。・今のところ、ダボる原因は、ボギーオンの失敗か、ボギーオンで3Pのいずれかが多い。・ボギーオンの失敗は、パーオンの外し方に保険がかかって...
@

ボギーオンを失敗するとダボ直結

昨日のRで、DがFW砂、砂3U◯でGB前ラフ、GB越え(30)をLWCで順目で止まらずGOVして奥GB、砂@で2Pダボ。という昨日唯一のダボがあったのだが。PON失敗してボギーオンになるのはごく普通にありえ、Y1Pも可能なのだが・・ボギーオンも失敗すると、ボギー取るにも1Pしか許されないことになってしまう。#パーオンできなくてもいい。ボギーオンは絶対失敗するべからず!である#そうは言っても、ボギーオンを失敗することはありう...
@

Agは普通に苦手、きっちりボギーをとれ

・Ag強いと、スピンアウトしないように気をつけていても、どうしても力んで急ぐのか、左に行きやすい。・Agの時はいつも以上にスピンアウトをしない工夫必要。・Dの距離が出ないので、長距離が残り、しかも左ラフが多い。・無理にPONさせようとしないほうが得かも・GON狙うショットは、Ag風が止めてくれるのでかえって有利に感じる。...
@

Gセンターを狙うこと

・昨日の羊⑰で、いつもパーなのに、9IをGはずしてテキサスPOVでボギーとした。・残り距離は110。わずかなAg。9IのチョイスはOK・カップは左に切ってあった。・こういう時はセンター狙いだ、と思いながら、ついピンを狙って左EP外に外した。・ピンが近い側に外すと寄せが難しいの法則。・ピンがどこにあってもG真ん中狙えば、15以下のパットが残る。平均すると確実に有利。・定石を守るほうがマミチャンの集中にまさる。...
@

TSは安定することが最優先

・言われ尽くしていることではあるが、TSで乱れないと、セカンドが打ちやすく、チョイスの自由度が上がり、最終的な結果がよくなりやすい。・Dがうんと飛ぶと、有利ではあるが、そんなに飛ばなくても、セカンドが打ちやすいほうがモアベターである。その担保は50y以下の短い寄せなんであるが、LWCの安全度・正確さが確保されつつあるので、ますますDは距離より安定性が重要となってきた。・昨シーズンまでのDの悩みは、左ミスが...
@

長いP4の攻め方

・セカンドLUは、どうしても宙ぶらりんな気持ちになりやすい(ミスのもと)ので、ナビを使って確実にGBなどのハザードに届かない距離をチョイスする。これで目的意識が明瞭になり割り切れる→無心になれる。・PINGSWのF=70、PINGLWのF=60である。イメージより飛ぶのだ。当然、傾斜や風は塩梅してチョーキングをチョイスする。・その際に、OVするよりはSTめが有利であることをかならず思い出すべきだ。・”100を残す”ことにこだ...
@

残り距離でチマチマするの止めた!!

・たとえ、セカンド時点でr260~r280であっても、池などのハザード問題がなければ、4Wもありとする。・たとえ、GON狙うために60~80が残っても、PINGLW・SW、HBDWで普通にFすれば良いのだ。・叩き込んだり、減速したり、当てに行ったりしない。ミスの元。ただノビノビ、正しくスイングすれば結果はなんでも上等である。・別に毛嫌いするほど難しくはない。そういう条件を残さないようにチマチマするとゴルフが小さく...
@

GB越えの時の池池基準

・無風平なら、各番手のG中央までのデータで強行OK・Agの場合、+3番手くらいまで番手上げて強行してOK。風が止めてくれる。・Foの場合、奥のハザードも考えるべし。ドロップもあるので、下げても-1番手まで。Foでは強行しないほうがクレバー。・ライの傾斜、登りなら+1~+3番手上げる。TBで右にブレるとひっかける。左膝を右に寄せない。・ライの傾斜、下りなら、LBイメージを考える、番手上げてコンパクトスイングも考え...
@

なぜダボるか?昨日の2ダボを振り返る

⑤4/2 +2 D△左ラ、4UX:SGのGB!、遠い砂(40)SW砂@GST、JCライ4UR:△PST、2Pダボ。#4U左ミスは、三觜P式になってないから?#SG砂は当然遠いが、SWをあまり開かないでPINGSW(ES)の性能に任せた@#刈り上げたG回りのJCライ、4Wと頼んだがキャデイが持ってきたのは4U。4WRなら届いていたはずだが、ま~しゃんめい。4W含むお出かけセットを持ち出さなかった自分の責任だ。##TSが左にそれて始まった。r170でGB越...
@

パープレーは不可能か

・①Dの左行き克服、②P&Rの克服、③LWC導入で、POPやY1Pの可能性が高まっている。・コースは慣れた羊RTである・17日放課後は、天気もよさそうだ・慌てず騒がず淡々とパーを重ねていけば、パープレーに近いプレーが出来ない理由はない・無駄に叩くのは自分のせいである。・リーズナブルな判断とチョイス、力まずスムーズなストロークでミスを最小限にし・起きてしまったミスは、即座に受け入れ拘泥せず傷を広げないようにする・ラッ...
@

2大欠点の克服

①Dのひっかけやフック②EZなP&Rが出来ない#①のため、パーオンできなくなる。#②のため、寄せでショットミスをカバーできない。<対策:済み>①←:三觜P式スイング。②←:ODの設定、OD狙う素振り、無心ストローク。#対策により、①②の欠点は解消に向かっている。#①を妨げるカッパという伏兵が存在。なるべくWBでしのぐ。#②を妨げるのは、焦り期待恐怖。かならず手順を守る。大ミスはない。パターでカバー出来る。...

Appendix

プロフィール

しょぼ

Author:しょぼ
Mr.Abedeath gave me syoball picture

"Dreaming syoball"

  • 管理画面
  • 新規記事
  • 全記事表示リンク

    全ての記事を表示する