>

Entries

@

ゴルフ一瞬先は闇シリーズ:羊

①ないが、セカンドの左下りが問題②左OB、セカンドも左OB③左林。1回だけ。右バンカーはアウツだが行ったことない。④左砂の左のラフ。即アンプレすべし。⑤G奥の林。根っこだらけで空振りする。パター要する。1回しかいったことない。⑥左隣コース。どうてことはない。⑦左OB⑧左OB⑨左OBこわいが経験なし。むしろ右1ペナが大変。⑩左崖下。セカンド:右OB。3打め:右バンカー群。セカンドの左下りが問題。⑪右OB:行ったことなし⑫右谷...
@

今シーズンの羊⑩全回反省

⑩5、514 6/1+2 無風 D○左ラフ、左下がり4Uチョロ!、4U左下がり:X右バンカー軍へ!しかも出口のドテにくっついて止まった!。UWうんと開いて叩き込むも、DTDK。R60:UWH:POVして奥EP、テキサスPST、しかしMPねじ込んでダボで抑えた!#3rdショットで持っていた4Uでいいや!と思ったのがおそらくエラー。3rdで絶対やってはいけないのは、右のバンカー軍に入れることだろう・・・今回は、奥土手にくっついていて、...
@

羊、数字のみ

①4、385 ②4、338 ③4、405 ④3、198 ⑤4、391 ⑥5、504 ⑦3、141 ⑧5、526 ⑨4、417 ⑩5、514 ⑪3、172 ⑫4、360 ⑬4、343 ⑭4、390 ⑮4、377 ⑯3、163 ⑰5、475 ⑱4、367...
@

羊TSのイメージ

#要するに、癖玉(ドロー弾道)を徹底的に活かす!①雄大な打ち下ろし。目線下げない遠くの山に向かってビッグボールを打てば、左の砂は楽に越える②強いAgはバント。手前OBや左砂は意識せず、”奥の”バンカーターゲットでドローイメージ③飛ばそうとしないほうが飛ぶ。セカンドはGBOK!④Gの真中狙って、届くクラブで力まずきれいにスイングする⑤右山すそから回すハイドローでFW確保。セカンドは池池UT⑥しっかり右山のほうにエイミン...
@

羊のスコアメーク(総論)

・手持ちの技術を上手く配分すれば充分に70台で回れるはずだ。・好調でも1~2Hで大叩きするので80台前半になってしまうパターンが多い。・各論は:②は左に注意、④は力まずきれいにスイングする、⑧はGONショットでGOVさせない、⑨⑩はセカンドを確実にキメる、⑭はTSの右OB避ける、待チョロ対策。・バデは有り難い。たいてい池池が@でBPの時に来やすい。基本池池で積極的にGON狙う。・叩いても受け入れて次に切り替えることで電...
@

羊⑦で叩かないために

5U~6Uで届くEZなP3であるが、最近ダボたたいちゃうケースが多い。右が山、左が谷でOB浅い。つまり左ミスが絶対ダメ。右のバンカーに入れたくないが、左よりはマシ。センター狙ってNSすると、巻いてOBに行きやすい。とくにAgの時。フェード打てればよいが、そういう技術はないので、右GB上空からドローでG右半分を狙うのがいいと思う。右GBは入れたくないが左OBよりはマシ。TUも左に置きすぎないこと。2段Gで、段差の影響は経験...
@

羊②の攻略

距離の短いミドルだが、1打めも2打目も左OBが浅く、要注意である。Ag風が吹くことが多く、Dが左に行きやすい。右から大きくフックして左のFWバンカーにしばしば入る。左のバンカーを超えた辺りでは、まだ登り斜面でG面はブラインド状態。平なところまでDを飛ばせれば、なんということのないH。Dがしょぼい~FW砂入りなどの場合は、セカンドがブラインドで、ひっかけOBにしたり、右の木が邪魔なラフ方向に飛んだりする。これまで...
@

羊最近の成績

93→84→90→83→83→85→86→86→87→83→81#後半3回がぐっと伸びている。やはりSWお先にのおかげか?#寒くなくい気候・動きやすい薄着のせいか?...
@

羊最近10Rの、苦手H①②⑨⑭

10R平均で・・・①:+0.7②:+1.2⑨:+1.6⑭:+1.4・・・・+0.5で、パーボギー半々である。・・・・+1でオールボギー、+2でオールダボである。①はイメージほど悪くないが・・②⑨⑭は、イメージどおりの悪い成績。ダボ以上が多い。この②⑨⑭はなんとしてもボギーで抑えるべきだ。②は、距離がないので、パーもとれるはず。記事を読むとTS、セカンドともに左ミスで叩く傾向。とくにセカンドはG外しても右にはずせ。...
@

羊②はセカンド左OB注意

TSで左OBが気になるHだが・・・セカンドもひっかけると、わりと左谷OBが近いのだ。こないだも左FW砂から砂5Uのクリーンショットがどフックして左谷OB!を喫したセカンドは、はずすなら右ラフ方向のほうが無難。(右は山なので)...
@

羊⑨も⑭も2オンは無理に近い

・どちらも、2オンは不可能ではない・しかし、長い番手が必要な上に、左右リスキーである・たいていダボ以上である・これは、やさしい寄せでボギーをとりにいくべきだ。・2Hともボギーで済めば、1Rで2~4打?は違う。・ひょっとしたら上手く乗るかも?という可能性を捨てるのだが、充分その価値はある!・現在Dは安定しており、TSからLUする必要はない。3rdショットがEZなように2ndをチョイスするだけの話(つまりEBPだな...
@

羊⑭攻略

右の林に入るとアウト。まっすぐ対岸狙うしかないが、FWから200以上残る。右ラフからだとかなりの確率でダフったりする。右ラフからは、PW2回とか真剣にやるべきだ。200位残したFWから2Uで奇跡的に乗ることもあるが、G左手前ラフに捕まることが多く、寄せが難しい。セカンドしっかり手前FW確保して易しい寄せ残したいところ。...
@

フッカーも悪くないかも?

羊はたしかにスライサーに有利だけも、フックでも上手く使えばかえって分かりやすい攻めが出来るのかもしれない。羊は山奥に無理やり作った林間コースなので、UP DOWN、法面や谷底の連続、風が強く吹いたり止まったり急に巻いたりして、注意することが実はたくさんあり、なかなか油断できないコースだと思う。このため、打ち下ろしで右肩つっこみやすいとか、Ag風で煽られてフックがひどくなるとか、自分の欠陥に基づくミスが誘発...
@

羊⑪左砂行きやすい

今回は3Uで、左砂のさらに左の山奥に行ってしまったわけだが・・・左GBにしばしば入る。OB上空を通って右のGBから左に旋回させて乗せるしかないだろう。グリーンのベロで錯覚しちゃうのだろうか。別にOB上空を飛んでも絶対フックするから大丈夫なのだ(笑)...
@

羊①、スタートホールで叩きやすい

雄大な打ち下ろしのP4。Ag風が強いことが多い。左のFWバンカーにひっかけて入れやすい。煽り打ち?右肩つっこみ?。それで、FW右サイドの2本の木を狙うとドローで丁度よくフックしてFWを左~セミラフに収まる。セカンドは左下りになって易しくない。...
@

羊⑬、アンプレすべきだった

左が谷底、右が山の法面。フッカーで左行きやすいので、毎回青い矢印のように、DでFWセンターのバンカー狙って、まっすぐFW砂に飛び、空中で左に砂避けてくれてまんまと砂左横のFWをキープできることが多いが・・・今回は、右に打ちすぎて、山の上のほうからラフを転がり落ち、バンカー寸前のヘビーラフに埋まる状況で止まった。自分はバンカーの中でボールは胸の高さ。10cm以上の長いラフに埋まっている・・・・。正解は黒い...
@

なかなかパーとれない羊⑱を考える

TSは打ち上げで、登り坂に落ちるため、飛距離は期待できない。せいぜいとんでも220がいいとこ。FWの右はずっと山の法面で、スライスすると左上がりラフにつかまり、PONは不可能となる。しかしTSがNSでFWKでも、セカンドも登りで、アゲ風も多く、1~2番手は上げないと届かない。セカンド地点からは砲台でG面は見えない。右のGBが微かに見える。セカンドでリキムと左に引っ掛けることがある→太田滝。セカンドをSTして、3rdを...
@

羊⑩で叩かないために

TSはドローなので大抵FW左サイドか、ちょいラフにいく。セカンドは左下りライだが、左に逆玉が怖いので、HB4UでしっかりLBで、平らなところまで運びたいところ。びびって右方向にチョロってしまうと、3打めが難しくなってしまう。3打めは、砲台Gに向かって、+1番手チョイス。1.5番手だとGOVの怖れあり。GOVより手前にGSTするほうがマシ。#セカンドの出来でほとんど決まる。基本左下りライなので、本来右に行きやすい。逆玉...
@

羊③で叩かないために

セカンド地点から左上がりの長めミドル。TSは登り坂に当たるのでランが期待できず、G30でも200yくらいだろう。図は、TSが200飛んだ状況を示す。セカンド地点から、G手前に乗せるのに約180y、ずっと登りなので200yくらい必要だ。セカンド地点からは、左GB含め、見えていない。旧SGの右バンカー(木製の土手がセカンド地点から見える)に入れると大変だが、よほどミスしないかぎりこれには入らない。ロングショットで...
@

羊④ 、やはりLUか?

打ち下ろしのP3で、距離があり、がんばるせいか、左GBに入れやすい。振り切れないと右のバンカーにも入りやすい。このHは、大抵叩くので、なんとかボギーで上がりたい。3Wなどで、GOVさせる作戦をやったことがあるが、返しの寄せが難しくナンセンスだった。G手前にLUさせる作戦もやったことがあるが、セカンドで気負ってしまって、ダルマ落としの大GSTでダボったこともある。左GBのさらに左のラフは、左下りの逆目凶悪ラフで、ほ...
@

羊⑧のポイント

FWの右は山の法面が続く。左はOBが浅い。FWにまっすぐ打ち出すと左OB~左砂に行きやすい。右ラフの大木のほうから、フックで狙うと、FWのいいところ(左FWバンカーの右先)まで運べる。セカンド地点は左上がりになる。右大木付近のラフに止まると、前上がり&左上がりのフックライになる。セカンドはSG手前の大木の右当たりに運びたい。大木の後ろは邪魔だし、あまり右でも前上がりラフで良くない。3rdショットが、SGとMGの間の...
@

羊⑥を大フックで攻める?セカンドで稼ぐ?

・FWの右サイドはずっと山の法面である。・FWに向かってまっすぐ打つとフッカーは、左谷とか、左のFWバンカーに入りやすい。・ライが良ければ、このFWバンカーからパーも狙えるが・・やはり入れない方が無難。・青線のように、大きく右山からフックでFWに落とせると距離を稼げる。が!スライスぎみだったりすると、ラフから転がり落ちないで厳しい状況が残る(前上がりのヘビーラフ)・・・私は頑固なフッカーなのでたぶん大丈夫だ...
@

⑭研究

①:RTからTSして、残り200yの地点付近に行くことが多い②:左の大木から、MGのセンターまで77yである。セカンド地点から大木までは200-77=123yしかない。セカンド地点かたFWの先端(そこより先はGまでラフ)まで156y(図示)。ここからG奥まで50yである。つまりセカンドは6鉄でOK(ラフに行かないで済む)③:FW先端まで運んだとして、50y未満で無事GONする(SWNでOK)。#まとめると、D→6鉄→SWNのEBP...
@

羊狩り

・羊は、元バブル期の接待コースで、スライサー向き(スライサーに寛容)にできている・つまり、右ドックが多い。・それで、ちょっとでも左に巻くと難しいのであるが、これは考え方。・右ドックをハイドローでショートカットすれば大巾に有利ではないか?#などと、妄想してみる。しかし、案外いけるんでないか?...
@

羊は苦手だけども

・実はキライではない。・ハウスもコースも上品な佇まいで落ちつける・アプローチ練習場が貧弱だったが改修中でこちらも期待できる・バブル時代の接待コースのせいか、スライサーにはEZでフッカーには厳しい・私には、ワッツよりも難しく感じる・実は最少スコア(3838)は羊で出したのだが、叩くのも羊だ。・今日は好天で、体調も良い。・ショット・パットも好調、寄せもなんとなくよくなってきた。・さて、どうなるか。...
@

(2014/4の記載より)過去の羊R記事を読むにつけ

・自分の愚かさがひしひしと伝わる。・叫びたくなるほど、頭が悪い。・しかし、叩いても絶対に投げない姿勢は評価できるw・苦い経験が、羊攻略の肥やしになっていることを信じたい。・GOVミスが多い。やはり、手前から手前から。そのためには、手前EPに届かせるチョイスが良い。・いつまでたっても下手くそなままだなあ!と思う。・羊、おそるべしw3年後の今も、まったく進歩していない!あああ・・・...
@

羊の②と⑨はLU要らなくなるかも

・DをG25にすることにより、左フックを恐れないですむので、おもいっきり振り切れる!・すると、200yくらいだったTSが240~260くらいまで飛べば???・②で残り100以下、⑨で残り150くらいまで運べるので、ゆうゆうとPON狙えてしまう??・特に②は、苦手からチャンスHになる可能性が出てきた。実際前回Rではパーだった!↑この図は、1打めをLUする作戦図であるが、TSで左のOBが浅いので、びびってしまってかえって...
@

羊9番のTSLU

TSでDが200くらいのNSでも、結局200以上残る。しかも、Gの方向に絞られており、左OB浅く、右も谷底である。つまり、安全に2ONするのは、ほとんど不可能。よって、TSは170で充分で、セカンドを選んで、r100残してPWで仕留めるのがいいと思う。Gは難しくない。BONできればボギーは確保できると思う???...
@

羊2番のTSLU

Dは左にまくと簡単にOBになり、右に逸れると右ラフの大木が邪魔。Dがしょぼいと、上りでG方向がブラインドになり、PON狙うにも左奥OBが浅く、びびって逆方向の右に大きく逸れることがある。Dがしょぼいと、なかなかパーオン出来ない。DがNSだとEZなんだけど、不得意意識でなかなか振り切れずDしょぼになることが多いのだ。そこで、確実な7鉄2回で、平らなFWの広い所に移動して、ボギーオンさせる。Gも難しいので、ピンの下に乗せ...
@

羊4番のTSLU

とにかく、左右のGBにぶち込みやすいH5U→DWパター式、かな?...

Appendix

プロフィール

しょぼ

Author:しょぼ
(図はアベデス画伯に頂きました)

夢は自由自在

  • 管理画面
  • 新規記事
  • 全記事表示リンク

    全ての記事を表示する