>

Entries

@

私にとってブログとは

・・・現実逃避のどこでもドアですね!・・・現実のシビアさから、わずか数分の間開放??される(ような錯覚がある)・・・やっと呼吸ができるかんじ・・・ブログに書き散らすから、かろうじて生きていられます。・・・仕事や義務に縛られているのも、ある意味悪くないですけどね・・・架空でもいから、自由が欲しい。・・・現実は、お泊り外出もできないし・・・借金返し終わるまで長生きしないと許されませんしね。・・・現実よ...
@

私にとってゴルフとは・・・

・現実に起きているんでなくて・頭の中で起きてるほうがメインですね。・だからかな・オフでも、頭の中の忙しさは変わりません。・日ごろの練習メニューも、あまりかわりません。・ラウンドと生芝練習ができないくらいです・ラウンドは、練習成果を見る興味というか・練習のネタ拾いてって感じが強い。・だからダメなのかも(爆)・そうでもしないと・冬、飽きちゃうでしょう。・私の頭の中は、冬でも忙しいよ。・無駄なこといっぱ...
@

紅白歌合戦が始まったけど

こっちのほうが大事だね(爆)...
@

丁寧なゴルフとは?

・とにかく、雑にしない。・PSRを欠かさないこと・次を考えて行動する・ただし、慎重に考えたならば、あとは無心に振る。この手順を丁寧に守る。・ミスに腐らず、次を冷静に考えて実行する・できすぎの成功にも浮つかない。・好不調なりにベストを尽くす。・ラッキー・アンラッキーともに即座に受け入れる。...
@

振り納め

コジロウに始まりコジロウで終わる1年(笑)...
@

ポチ!

・・・・あれれ?・・・・一時はあきらめたんでは・・・(爆)ラウンドでキャデイが可哀相だとか言って・・・・はあ?何のことでしょうか。1mに魂を売ったぞ。...
@

現実的システム

<暫定システム>・1W:ハイボアXLS・3W:ハイボアXLS・5W:ハイボアXLS or SQUT17度・3鉄:SQUT20度・4鉄:SQUT24度・5鉄~PW:シジ4ツア・AW:還暦・SW:ボケ58・PT:新井君・玉:Pro-V1 or Z-Star<現実的システム>・1W:ハイボアXLS・3W:ハイボアXLS・3鉄:SQUT20度・4鉄:SQUT24度・26度UT・5鉄~PW:シジ4ツア・AW:還暦...
@

おやすみなさい

暖かいとこでラウンドする夢を見ますように(笑)...
@

Rテーマ

丁寧...
@

飛ばしの左膝のふみこみ(湿って重い雪)

完全に左軸が出来上がってから、投げる。この左膝は、どすん!と踏み込むほうが、楽に投げられる。右膝は下に下がる蹴り下げの形。右腕は、肘が曲がった状態で体の近くにあり、右下肢の蹴り下げに伴って柄を左に押し込む。右腕の力で押し込むのではない点に注意。...
@

力点は左

身体にたたき込む(笑)。ただし左腕を屈曲して持ち上げるのではない。+気温で、湿って非常に重い雪・・・腕力で投げることは不可能。...
@

摂氏5度の道場にて・・・

・十分ストレッチのあと、・スローパターと7鉄・PW転がし、・アンダースローでテニスボール投げ・SWで1mと5mのキャリー練習・心技体バットで素振り(閉眼にて)・続いて、ダイナパワー7鉄で素振り(閉眼にて)・閉眼素振り: (閉眼のまま)SNSの良い姿勢→3Dセットアップ→左下げるTB開始→(内観)→フィニッシュ。・内観: (閉眼のまま)スイングセンターの安定、運動のベクトル、各関節の決まるかんじ、などを...
@

風呂前に復習

是があればスイング中、手のことは全く考えずに済む!...
@

ウエイトボール投げ

2kgのウエイトボールを、両手で持ち、アンダースローで、最高に遠くまで放り投げる時のイメージ・・・・実際やってみる・・・・だだっぴろい雪原に向かって・・・・ただひたすら、最も遠くまで飛ばす気持ちで・・・その時の、下半身の使い方両膝の動かし方右脚の倒れ左脚の踏み込み背筋(セスジ)の伸び左腕の張り右足の使い方その全てが、SNSと共通の感覚である。フォームを作ろうとするとしっくりしない。最も遠くに放り投...
@

これで入る!

...
@

SNSのキモ

・・・こらは、あくまでも、私が考えるSNSのキモです。私が、SNSを理解しやすくするために、私に向かって書いています。すなわち!#あそこに打つぞという、意図のとおりに構えたらもう何もすることはなく、#スイング中にごちゃごちゃ考えて操作することが一切ないこと!!#すべて、SNS(ソー・ナッテ・シマウ)ように用意すること!!よって、#スイング中にあれこれ意識するのは、SNSとしてはどーなんだろーと。た...
@

アプローチグリップ

これはSNSではありません。しかし、ソーナッテシマウ点では似てます(笑)左も右もウイークに握ります。ちなみに、SNSのリリースブロックは雑巾絞りです。...
@

フォワードプレス

フェースが見える↓フォーワードプレスでHFになる↓フェースが見えなくなった OK↓そのまま、す~っと...
@

角度変えて撮影

...
@

楽しい(笑)

指がドドメ色になっているのは、撮影のつごうです(笑)...
@

SNSから部品取りはできない

・SNSってのは、ソー・ナッテ・シマウように、緻密に構築されていて・・・・・セットアップからフィニッシュまで、勝手なアレンジの入る隙はない。・個々のプレーヤーは、固有リズムや肉体条件で、まったく同じスイングになるはずもないが・・・・・文脈としては、SNSの構築に沿っていなければならない。・もし、勝手に工夫すると、SNN化する(ソー・ナラ・ナイ)。・SNSのテキストから、部品を取り出して取り入れても...
@

風呂あがりに

支点の練習。...
@

左上がりライのアプ

GD過去記事より(クロさんの指導のまとめ)斜面に逆らって(地球に垂直に)たった時、歯が赤道から入るには、ボールをどこに置けばいいかチェックすればOKと。スタンスの真ん中より右にくる。私は真ん中より左においていた!。これでは手前に刺さるのは当たり前!。なお、この打ち方では、地面には当てて終わり。もし地面がプリンのようにやわらかければ、ヘッドは青線のように進む。(よってスタンスの真ん中より右に球がある)...
@

ハイボアXLSのヘッドカバーゲット!

あまりいいデザインでないけど。ついにヘッドカバーもオリジナルXLS用が1・3・5と揃ったぞ!(笑)...
@

スイング・ギア遍歴

35年前:父からゆずりうけた中古のウイルソンのX31という分厚いアイアンの9番で、ひたすら地面の直線を消し続けたのが最初。上からつぶす!という感覚がスタート地点。その後、8番が振りやすい!ことに気づき、8番ばかり練習。金がないのでレンジにもいけず、ひたすら雑草とかを相手にスイング練習していた。線消しで9番がぼろぼろになり、8鉄はもったいないので線消しはやらなかった。たま~にレンジにいくチャンスあり...
@

透明な力

昨日のお風呂本は、”透明な力”です。型や技の練習ばかりは、弱くなる。技の前に鍛錬が必要と。私は・・・鍛錬が足りない。もっと小次郎を振らねば・・・...
@

メインメヌ

総称【スローパター】。写真はイメージです。お先に、生命線、ボールスパット、レーザースキャン、フォワードプレス、HF保持、ドライバーリズムなどのアンチ・パチン・ルチン(笑)を駆使します#スローパターの肝は、全てのショット・アプ・パットを【同じリズム】に整えることです。したがってこの練習は、単にパターストロークの練習にとどまらず、ミート率の改善練習や、スコープの安定練習でもあるのです。カップをグリーン...
@

きたきた

UST V1 プロフォース75 Xシャフト。こいつを、ハイボア5Wに入れます。わくわく。私史上、最強の5Wが出来そう?...
@

さぶ

貸切状態・・・・駐車場もガラ~ンとしています。この年末のクソ忙しくクソ寒い夜に練習にくる馬鹿はあまり居ません。気温は0度と、暖かいはず?なんですが、川辺の風が冷たく、体感温度的に切れるような寒さです。オーバーヘッドヒーターも、私が来てから点火ですから(15分しか居ないのに・・)帰るころにやっとぼんやり頭だけ暖かい?程度。アンダーの装着もなく、凍え死ぬかと思いました。しかし、寒さの影響も見ておきたい...
@

なぜ、ホールアウトできるのか?

・最後は、カップに入るからである。(笑)・タップインのように、必ず入る最小距離つうものがあるからである。・この、必ず入る距離を、広げていくことが、大事なのだ。・そういう練習してるか?・・・してないじゃないか。・1mからタップインできれば、どんだけ楽チンだろう。・D師匠に、しょぼさんは、1グリップでもOKやれないとかいわれてしまうようではナサケナイ。・D師匠に、1mでもOKと言わせるくらいの腕になる...
@

ボギーへの執着心が足りない?

・自分は、ザ・ボギープレーヤーである。今年の平均打数が90!平均パット数36!。ジャストである。・それなのに、頭の中では、生意気に、パーが普通で、ボギーはやや残念的なイメージでプレーしている。・・・・とんでもない思い上がりである。・上手になりたければ、何がなんでもダボを叩かない人であることが大事で、・ボギーは主食である。ボギーが命である。・何がなんでもボギーをもぎとる気合がなければ、ダボ・トリは簡...
@

草すり省くな!

・あらゆるショットで言えることであるが、めんどうくさがってはダメだ・無意味な素ぶりの連続はマナー違反であるが・・・・草すりの素振りは、絶対に必要!!・めんどくさくて省きがち。・とくにアイアン類は、まったく素振りしない傾向にある。・草すり1回で、微妙な傾斜に気づくことだってある・草すり1回で、ベストな玉位置がわかる・草すりの素振りを省かないだけで全く違うのでないか?...
@

スタートホールでドラ使わないとき研究

・ハイボア3Wが非常に安定しているし、十分距離も出るので、・体が硬いスタートHで左サイドが危ない時は、3Wに持ち変える選択はアリだ・実際は、同伴者や、後ろの組のギャラリーがいるので、どうしても意識してしまって・最初から刻むなんて・・・どんだけスコアが欲しいんだなんて思われるんじゃないか?とかを自意識過剰で心配して、結局ドラに持ち替えることもあるだろう。実際は、皆自分のことで精一杯で、誰かが刻もうが...
@

オフトレ期間に心がけること

1)体力低下防止、出来れば増強2)道具の整備と調整(早い時期に)3)スイングリファイン4)スローパター#なにも出来なくても、スローパターだけは欠かさないこと!...
@

羊、1行紹介

①打ち下ろしミドル。左200にバンカー、バンカー出口に木②打ち下ろし右ドッグミドル。左178にバンカー。バンカーの左は谷!。G左右に細長いバンカー。③長いミドル、軽いうち下ろし、途中からGまで上り。手前砂よりGまで10y以上あり④打ち下ろし182のショート。打ち下ろしぶんは見ない。2段G、右傾斜。左の砂は9割よらない。⑤長いミドル。右山。左バンカーまで214。B越えて砲台G。G奥はNG。⑥右ドッグロング...
@

空沼1行紹介

①OUT1、打ち下ろしミドル②いきなり上りの壁ミドル③左ドックロング、角に木④イージーミドル⑤大きなガードバンカーのショート⑥イージーロング⑦①に似たミドル⑧谷越えショート⑨上がり9番ミドル、右有利⑩IN 最初のミドル、左ドッグ⑪ロング1(真ん中真ん中)⑫ロング2(おっぱい山)⑬やさしいミドル(短め)⑭上りショート、⑮難しいミドル⑯鴨池ミドル⑰長いショート⑱長い上りのミドル...
@

野暮用中でも

練習は出来る!!要はゴルフモードかどうかなんだ。冬がなんだ(爆)...
@

右手

切り返し、支点、手首の受動的背屈、右肘の直角。バッチリ決まる!\(^O^)/...
@

暫定システム

・1W:ハイボアXLS・3W:ハイボアXLS・5W:ハイボアXLS or SQUT17度・3鉄:SQUT20度・4鉄:SQUT24度・5鉄~PW:シジ4ツア・AW:還暦・SW:ボケ58・PT:新井君・玉:Pro-V1 or Z-Star...
@

ドライバー、スプーンはバッチリ

曲がらない!飛ぶ。ドロップしないドラはTU45と高いほうが良い。3WはTU10が良い。どちらも腕が悪さしなければ、ベリーEZ!振れば当たるし、飛ぶ。方向も感触も抜群。よほど私と、USTのシャフトは相性いいようだ。とくにUST プロフォース V1のほう。...
@

こっちはバッチリ

SQUT17、アイアン的しあがり。簡単に振りきれる。方向性も良い。スコープも小さい。バイメトの刺さった5Wよりも、あきらかに性能が上。ただし、UST V1 75Sのささった、ハイボア3Wの曲がらなさは素晴らしい!ので、5Wもシャフトしだい期待できる。UST V1 75Xシャフトはもうすぐ到着する。到着したらHKでリシャフトしてもらう。...
@

やぱアカン

左から、SQUT24度、シジ6鉄、クリUT26度。シジ5鉄からシャフトを移植手術したクリブUT26度であるが・・・(写真右端)ミで徹底的に試打しまくり、考えに考えた。(笑)・6鉄より弾道が高い!・・・これはUTなので当然か・・?止まりやすいかもだが、風に弱そう!!・ダウンブローに潰せない!・・・これも低重心UTなので当然かも・・・・5鉄よりEZとは思うが、1番手上のSQUT24度のほうがより簡単で...
@

UTのヘッドデザイン

パクリ記事です(コラボともいう)私も最初はきらいでしたが、アイアンのブレードだと思い込んだら慣れました。スイングにも影響でてるかも(爆)...
@

道具に求めること

・番手ごとのスコープを正確に表現してくれること・予測できる範囲の挙動をすること・適度に重く手ごわい感触があること・振った感じが、全ての番手で共通すること・重心の位置、重心の動きが伝わってくること#そしてできれば・・・・なるべく誰ももってない、人気のないモデル。・新品より中古、高級品より安いもの・なるべく、なんども改造した思い出があること・適度に傷や汚れがあること。・そして・・・黄色いこと!(笑)...
@

細かく記載する理由

・自分の道具や技術のブレ幅と、平均的な収まりどころを知りたいから。・だいたい、こういう傾向だ、というのを掴みたいから。・日によって、全然違うことを書いてあっても気にしない。正直に書いていく。・後で読み返す時、おもわぬファクターに気づくかもしれない。・記載してなければ、”確からしさ”がよりあてずっぽうになる。・記載してあれば、当たらずとも遠からずである。・個々の練習では、常に、ひとつ前の練習と比較して...
@

クリブのアクションライトって・・・

TT社の、ダイナミックゴールドライト相当品らしい。まず、アクションライトシャフトは単品では入手不可能である。つぎに、ダイナミックゴールドライトは、製造中止らしい(爆)困ったもんだ。この次、スチールシャフトを入れる時はどうしようかな。入手できないんじゃ話しにならんし。ダイナミックゴールドライトのSは、DGのR相当らしい(噂)NSの1050がいいという噂も聞いたことあるが。(NS950とDGの中間的味...
@

ハイボア1W

<最近の調子>・腕力で急激に振るとロクな目にあわないことがわかっている。・とにかく、スムーズに振るように意識している。・ウエッジ2本の素振り*20は有効だ。ただし、ストレッチ的に行うこと。力任せ厳禁。・TU35~38くらい・すこしあまして握る・SNSのセットアップ。・左下げるTB、左膝つま先・絶対に飛ばしにいかない。・シャフトにストレスかけないかんじが良い・切り返しで膝移動の感覚は必要#ボールは直...
@

1W、3W、5Wシャフトの考え方

HKさんに教えていただいた。・1Wと3Wは、3Wのシャフトを重くする。・3Wと5Wは、同じシャフトで良い。5Wのほうがヘッド重いが、短いぶんだけ硬くなる。Q:同じシャフトで3WがS,5WがXフレックスはダメですか?A:5Wに正確さを求めているなら、それで大丈夫です。Q:重さと柔らかさの関係は?A:重いと柔らかく感じ、軽いと硬く感じる。また、短くなると硬くなります。...
@

本日のみどり反省

・ウエッジ2本もって連続すぶり・・・・ハイボア1W:TU35:NS。・ハイボア3W:TU10:NS、TU5:刃が芝に沈む感じ必要。・ハイボア5W(バイメト):TU10:自分のタイミングよりゆっくりめでNS。3Wのほうがばらつかないのはやはり問題がある。5Wは3Wより簡単かつバラツキ少なくないといけない。バイメトは私に合わない!!。・・・現在、UST V1 75(X)到着待ち状態・・・・・SQUT20度■:TU10:NS、構えた時、”自分...
@

重さと長さの関係

▼▼マーク金井氏によると、”振ったかんじ”は、”1インチで約10gの差”だという。工房のHKさんによると、”振ったかんじ”は、”半インチで5~6gの差”だという。2者、だいたい同じあたりだな!!。なるほどなるほど・・・・このデータは使えそう。...
@

素振り感想

①クリUT26度+シジ5鉄シャフト②SQUT17度+DGライトⅩ①②ともに、ヘナヘナ感はまったくなし!非常に剛性高くなった感じ。しかし重さのおかげか、ボッキレ感はなく、手ごわさが丁度良いと思う。素ぶった段階でヘナヘナでは、経験上ペケなので一安心といったところ。気温が高くなればさらに手ごわさが薄れて振りやすくなるだろう。#最近、以前よりもヘッドの効いてない感じのほうが振りやすくなってきた。これは進歩か??...

Appendix

プロフィール

しょぼ

Author:しょぼ
(図はアベデス画伯に頂きました)

夢は自由自在

  • 管理画面
  • 新規記事
  • 全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    最新記事