>

Entries

@

私のSNSは完成に近づいたかもしれない?

・左HKで、TBを開始すれば、・充分に深いTOPになり、右つっかい棒も充分に決まる。・切り返しのタイミングで、右脚は充分に左に倒れた形に入っている。・よって、自然に右HKが入り(意識しなくても大丈夫)・ために、一瞬で左軸が出来・以後は左軸をささえに、右サイドがぐ~っと下がっていく・頭(スイングセンター)は自動的に保持される・よってダウンで右肩が突っ込むことはない。...
@

余計なお世話!

タンナル自慢話。全部よんで新味がないのでゴミ箱いき。...
@

ほほう

・運動前にいきなりストレッチはよくない・最初はウオーミングアップで筋肉の温度を高める・20秒間ストレッチ姿勢を続けないと伸びない・マラソンなどの激しい運動後はいきなりストレッチしない・運動後にストレッチしないと固まってしまう...
@

気持ちいい動き

重力にまっすぐ乗る類いは皆気持ちーですな。...
@

ペンタゴンのこつ

北極狙うとダフるミス回避できる...
@

に19

に19、90分ウチホ、350発。数が少ないのは、右HKの有効性をチェックしたから。スワイショウや、腰割をしながら打球した。重心軸にのっていると、たしかになんともいえない楽しさがある。ゴルフスイングもほとんど同じである(とくにSNSのアドレス)。D→SWのルチンを2クール、空沼妄想INOUT、71(36)、D→SWのルチンを1クール、D連発、HB16度で超LBの練習(短くもってハーフ)左HKでSNSの...
@

この考え方はすばらしい

先ほどの本、P8340歳をこえて、体力が落ちてきても、逆に筋力や瞬発力に頼らない本質的なからだの使い方を探すチャンスだと受け止め、歳をとり体力が落ちてくるのを楽しむことができました。老化対策はこれだな!(^^)...
@

ふむふむ

面白い#一番大事なことは、重力線にまっすぐ乗っていることで、前屈してしまうのがNG。前屈してしまうよりは浅い膝屈曲のほうが正しい。...
@

スワイショウ

・気功の鍛錬法らしいのだが・・・・子供が、おもちゃ買って~!とかゴネる時にやる、イヤンイヤン動作?が、健康にいいらしい。・体幹の動きで、脱力したうでをふりまわすだけだが、これが体にもいいらしい。・ゴルフスイングにもそのまま応用できそう!!(笑)...
@

SNSのダウンの右脚の動きの前に、左軸作るきっかけに右HKを使えるのでは?

・BTB2によると、左軸に移ってからは、右脚の動きが自由になり・・・とある。・右HKで右脚を動かす試みは、ブレが大きくなるだけで失敗だったが・・・・左軸にぱっと移ることに、きっかけとして右HKを使えばどうか?・カックンというのは、膝を曲げる動き。・膝関節が曲がる方向への自然な動きである。・右つっかい棒にしっかり乗っている状態で、・膝を曲げる方向以外に動かすのは大変である・右つっかい棒の膝をかくんと前に曲げ...
@

HK打法は消滅?

・本日のにレンジでの確認で、左HKは有効だが、右HKは有害と判定された。・TBはクイックでも問題ないが、切り返しはクイックはNGである。・左HKは、SNSのTB開始の究極の技かもしれないが・・・・しょせん、SNSの記述の範囲にすぎない。・右HKはダメなので、BTB2にあるように、ぐ~っと右サイドを真下に下げたほうが良い。・要するに、HK打法は存在せず、SNSの亜流に過ぎないと判定する。#チーン!...
@

SNSのダウンでは、

右脚を真下に下げる。ドリルは右ポケットを下にぐーっと下げる感覚。少なくともカックンと下げるのではない。...
@

練習メモ

HBUT:アドレスで被って見えると掴まりすぎる。左腕とフェースが真っ直ぐ見えるとストレート。左HKは有効だが右HKはのけ反りフィニッシュになり、アイアンがダフる。右HKはバラける。左HKだけのほうが良い。左HKでしっかり左下がり肩が回ると、いくら飛んでも左にいく心配がいらない。...
@

分かりやすい

...
@

に25

うちほ90分、380発。いつもより少ないのは、HK打法のテストしたため。D→SWのルチンを2クール、空沼仮想R(72(36))、ルチン1クール、課題練習。・アイアン2本素振り・ドラ:TU45、左HK(膝かっくん)を意識して1発め:フェードのNS。<HBUTは、TUあるなし交互>・HB1U:TU10、左HK(膝かっくん)を意識:ストレートのNSで弾道がいつもより高い。HB1Uは、あげようとしない、LB専門と思って振り切るほうが伸び...
@

浮身練習

浮身歩行術は、忍者や武道家に限らず、芸を会得しようとするものすべてにとって、非常に大事である。能に見る幽玄さも、この有気によって表現される。練習法としては、第一に氷上を下駄をはいて歩く、駆ける、飛ぶことから始める。これは、人体の重心の取り方を会得する方法であるが、空間に体をリズミカルに泳がせる訓練でもある。氷のないところでは、豆をまいたり、蝋を床にぬったり、障害物を置いたりして、この稽古をする。次...
@

HK打法の問題

・左下げるTBのきっかけを左膝カックンで得るのは、非常に簡単なのだが・・・・切り返しで、充分に右下肢にパワーの乗った状態から、右膝カックンするのが難しい。・何か、右腰に負担がかかる(鈍痛が残る)のだ。・左カックンのような、スムーズさがない。・何か無理やりというか、ブレーキがかかるのを無理やり筋力で押し切るような感じがある。・【運動方向に動かすとブレーキがかかる】という知識からは・・・・切り返しでは...
@

syoballのHK打法は、SNSのTBと切り返しにすぎない?

・・・かもしれない。・BTB2を読めば読むほどそんな気がする・・・(笑)・しかし、BTB2には、カックン!とは書いてない。・HK打法は、膝カックン!だけ!意識という打法である。・SNSのアドレスをとったら、あとはHK打法で、SNS完成?・SNSのアドレスでなくても、HK打法だけで上手くいけば、HK打法は私のオリジナルだ!#カックンというのは、文字通り、カックンである。#ひざカックンである。#足裏全体...
@

HK打法の内観

・面白いのは、動画ではすんばらしい動きなのだが、自分では、ぐら!っと左や右に倒れるような、すごくへんな感じだ。・へにゃ!へにゃ!という感じで、全然手ごたえがないような・・・・?・内観では左に右に大揺れなめちゃくちゃスイングって感じなのに、動画ではまるで一流プロみたいなブレのないシャープなスイングである。・・・・・・これって・・・・・!?・いままでどおりにスイングした動画は、動かない軸回転を意識して...
@

HK打法! by syoball

・TBで左膝をカックン!・切り返しで右膝をカックン!・・・・・はい、これだけ!!#あら不思議、軸ぶれなし!#90度を越える肩回転!#ばっちり右つっかい棒!#しっかり頭残る!#強烈な左の壁!★しかもガンバリ要らず★注意点なし!左カックン→右カックン、おしまい!!★軸の意識すら要らず・出入り業者の5下ゴルファーに動画とってもらったら、・いつものスイングと、まったくキレが違う!・軸回転とかの意識なしに、まっ...
@

なんとなく

この人好きなんだよね...
@

下り坂を勝手に転がり落ちるように動くには

http://ameblo.jp/yspo/entry-11939712260.html行きたい方向に体重移動しないで、ただ行きたい方向にある足の踵をフワッと浮かせばいい#面白い!!スイスイ歩けますなあ!...
@

オフトレ期間もあと2月を切った・・・

・ルチン練習+体幹訓練をずっと継続中・雪かきは除雪機の導入で、その分の運動量が下がっている。・猫背は多少改善・ラウンドはまったく出来ない状態で、レンジで妄想Rする他なし・道具は、オフ入り前にあつらえた、HBUT(16度~31度)が好調である(31度以外はR経験なし)・SPとMPに古武術の技を取り入れた(虎ひしぎグリップ)・アイアンはコブ7鉄以下で好調。・ドラはコブDで絶好調(TU45、左下げる、右つっかい棒、背...
@

微かに猫背改善?

昨日、終日坐骨座りをやりきった効果?とくに腰痛もなく、今も快適。このまま、良い姿勢を癖にしてしまえば良い。どうせ仕事(座業)で固定されている。これに勝る鍛錬はないだろう。...
@

パターや転がしのグリップ

両側虎ひしぎグリップ。道場の実験では、5歩のカップイン率が半端なく高いような気がする。1歩の反復性も明らかに通常グリップに勝る。8鉄による転がしでも、打ち過ぎ大OVがない。#ワンレバースイングでは、腕とシャフトが一体化し、足腰が安定する、虎ひしぎグリップがいいのかもしれない。...
@

骨盤立位座位実践中・・(笑)

朝からかれこれ4時間続けているが、快適である。これを終日できるようになれば、何かが変わるかもしれない。ふと、骨盤後屈になってしまっても、その都度正すようにしている。やはり、坐骨結節の上に座るのが一番ラク。だんだん、骨盤の向きに関する、深部感覚(内観)が出来てきつつある??...
@

膝抜き

http://ameblo.jp/yspo/theme-10037499764.htmlhttp://ameblo.jp/yspo/entry-10982480493.html行きたい方向に体重を移動すると膝を痛める。行きたい方向に体重移動しないで、ただ行きたい方向にある足の踵をフワッと浮かせばいいんです。一人膝カックン練習。以下syoballSNSの、TB開始と、切り返しの時に使えそうだな!...
@

腰割り

・股関節を45度づつ外旋した位置で、ゆっくり膝を曲げていく運動・膝が、親指のほうに進みがちだが、膝を痛める。・膝が、中指の方に進むのが正解・股関節が膝の高さまできたらそこで止まり、膝を伸ばしていく・それ以上膝を曲げると膝を痛める。・10回程度、朝晩で充分。・股関節まわりのコア筋が鍛えられる。...
@

骨盤後傾だと、股関節で体重を受けることになる

坐骨結節(オレンジで示す)で座ると、股関節は座面より高い位置となり、重さを支えなくて済む骨盤が後傾し、尾骨~仙骨で接地すると、大転子のが座面に接地し、股関節に荷重がかかってしまう。座った位置から、ぱっと立ち上がるのには、明らかに問題がある。...
@

坐骨座り

・骨格ポジショニングの本では、座面に坐骨がついていると、骨盤後傾としている。・実際やってみると、坐骨が座面に付かないようにするには、相当腰椎を反らせないとならない。・骨盤立位というより、骨盤前傾を、すぐ動けるポジションとして薦めている。・しかしながら、座位は、すぐに動けるための姿勢ではない(笑)・長時間、楽に続けることが出来るのが大事だと思う。・多くのWEB記事を散見すると、坐骨座位が正しい骨盤立位...
@

DDMの最終到達目標

自由自在。・・・・・簡単ですね(笑)#これは、二クラスも、トムワトソンも不可能だと言っています。#しかし、私は馬鹿なせいか、実現してみたい。#ドンキホーテですね。...
@

骨格ポジショニング

放置していたが気になり、読んでみた。・骨格ポジショニングは、本当に動く体になることを目的とする・いたずらに無駄な筋力をつけたり、柔らかくしたり、やせたりするのが目的ではない。・重心は、横から見て、お腹の前面あたりにあるのが理想・この重心は動き続ける重心。すぐに動きだせる。・お腹を膨らませると重心が前に移動する。これを腹圧という。・腹筋に力を入れてお腹をへこませると重心が後ろに下がってしまう(ブレー...
@

に26

90分うちほ、512発。Dからのルチン練習*3クール、空沼仮想(3839(36))、残り時間はテーマ練習。最近のEX&ストレッチは効いていると思う(上体の脱力がスムーズ)。Dは、背中に置いてきぼりがやりやすく、超大玉連発!腕でもっていこうとすると、左成分が入って飛ばない。背中においてきぼりで一切腕は何もしないほどストレート~わずかフェードで飛ぶ。HBUTの左ミスは、軸が起きることで起こる。ようする...
@

ふむふむ

本日の北海道新聞より...
@

姿勢がよくなると

・・・SNSが完成するかも??#猫背なので、究極の完成は不可能だと諦めていたのだが・・・・...
@

フィットネス・ジャンキーも悪くない

・なんと言っても、朝から晩まで仕事の合間に出来る・なんとなく動きやすい。・今朝の雪かきで、早朝起きだすのが辛くなかった(酒量は同じ)・猫背座りのほうが疲れる?と思う瞬間が出てきた。・自分の体の内観に明るくなる気がする(どこがどう動くか的な)・ただ、頭で考えているだけとは、まったく次元が異なる。・動くことの億劫さが減少(これは若さの回復とも言える)...
@

骨盤を動かす、良い姿勢

立位で、腸骨を持ち、骨盤をわずかに立てたり寝かせたり出来ることが分かった。骨盤を寝かせる(後ろに倒す)と、大腿4頭筋に力が入り、猫背になるのが分かる。骨盤を立てて頭を後ろに引くと、とくに苦痛なく良い姿勢になるようだ。この時、膝はまっすぐ伸びてロックしていることが分かる。大腿4頭筋は脱力状態である。...
@

手三里のツボ

ここ#手三里のツボは、肩こりや寝ちがえの治療で有名だが、ハムストリングとも関係がある。#ハムのストレッチの前にやれば相乗効果?...
@

ハムの究極ストレッチ

ここ#いろいろ読んで感じたことは、筋肉の起始部位と、筋肉の走行を解剖学的に考えれば自ずから有効なストレッチ方法が分かるのではないか?ということである。...
@

低め段差

うろうろ歩きの途中でいれて変化をつける目的(飽き対策)...
@

日常が鍛錬である!

・朝から晩まで座業である。・座ってる必要が無い時は立ち上がってウロウロしたほうが良い・その時、踵先歩きをすればいいではないか・浅い段差昇り降りも悪くない。塵もつもればである。・座位では、猫背座りにならないように常にチェック必要。坐骨突起で座る。・だんだん、良い座位のほうが楽に感じられるようにしていくのだ・コア筋のEXとストレッチを自重ですべきだ・虎ひしぎ(パワー)と、龍爪(リラックス)の練習すべきだ...
@

ゆる体操きた~

#あちこち痛くて動けない人にはいいかもしれないな~~...
@

龍爪 いろいろ下げる技。落ち着く。

『龍爪』 甲野善紀氏考案指を大きく開き、親指と小指を曲げて近づける。他の3本の指を曲げ、手の甲側に反らせる。 この状態で腕を下げ、肩をなるべく落とす様にする。 胸元、喉周辺が広がり、横隔膜が下がる。 緊張した時などに有効。声もよく出る様に。 #以下syoball・横隔膜が下がると、10cm以上臓器が下がる。これによりかなり重心が下がる。・肺の下底部が広がる。・緊張が減る→交感神経抑制→副交感神経優位→動悸が収ま...
@

DDMERは何をモチベーションにしているか

・準備と成果の因果関係の探求。・これにつきる。・方法論は、仮説→実験→結果→考察→仮説修正→実験→結果→考察の無限連鎖(笑)...
@

に25

うちほ90分、401発。アイアン2本すぶり。コブD:TU45、1発めややフェードのNSだった。HBUTS:やはり、色分けは便利だ。番手間違いはしないだろう。・・・要するに、どの番手も、スイングセンターを動かさなければ、暴れない。コブ鉄:6鉄スライスぎみ、7鉄力むとスライスする、むしろ優雅にゆったり振ったほうがまっすぐ飛ぶ。8鉄以下は、EZでまっすぐ。8鉄の腕ハーフ=100は使えそう。8鉄以下のP&...
@

除雪機アラーム購入

3K円...
@

小胸筋

http://www.musculature.biz/40/45/post_95/かずくんさんに教わった小胸筋は・・・なるほど、これが緩むと肩甲骨が下内側に寄りますね。私は肩が胸の方にずれていますので、ゴルフスイングの弊害になってるんですがこの筋肉をストレッチすれば、治るかも?ストレッチは・・・腕を斜め上挙上して、壁等で固定しておいて、胸を前に出せばOKだな。ほぐすのは、鎖骨下の当たりだな・・・うわ~コリコリだ~(^_^;)これじゃ肩が前にくる...
@

漫画家てスゴいね

表情ってマジにかき分けられるのね。...
@

左膝抜きでTBに入り、右膝抜きで切り返す。

・このほうが、より肩より先をパッシブに振り回せるかも。・時々、レンジでそのように感じるのだが、SNSの教科書類にはどこにも書いてない!・・・・・これが上手くいけば、SNSを越える事ができるかも??・・・・やはり、スイング理論の学習者よりも開発者になりたいですからね~~(笑)・進化したコマデン・・・・グリップも虎ひしぎにしちゃうとかね・・・...
@

インナーマッスルも猫背に関係する

画像はwebから拝借しました。m(__)m...
@

忍者の走り方

・・・写真はhttp://nanapi.jp/37925よりお借りしました。忍者は、腕を振らない。もともと日本人は左右の腕を振る走り方ではなかったそうです。常に外敵の攻撃に反応しないといけないので頭はしっかり立てて、三半規管を不用意に動かさないようにしているはずです。そして、手は、虎ひしぎのカタチになっているはずです。#子供のころは、どうしても野球とかサッカーとか、ドンくさすぎてルールのあるスポーツになじめず、友達も出...

Appendix

プロフィール

しょぼ

Author:しょぼ
(図はアベデス画伯に頂きました)

夢は自由自在

  • 管理画面
  • 新規記事
  • 全記事表示リンク

    全ての記事を表示する