>

Entries

@

池池UTでの基本的方針

・コースは熟知した上で景色の罠を見破る(データの蓄積も大事)・風と傾斜、道具の癖を生かす(データの蓄積も大事)・ピン位置と傾斜や目などのG情報をTSに生かす・Dは飛ばなくてもよいが、セカンドやサードでパーオンしやすい平地に運ぶ。・全てのホールでパーオンを狙う。・すこし外れたら、テキサスをはじめとする転がしで寄せる。・転がせなければ、腹をきめてWWで寄せる。・ミスショットの後は、1DKJする。不思議...
@

めずらしい

ハイボア・ハイブリッド #1~#4がヤフオクで出てますね。高さが出て止まるUTで、出っ歯でひっかけにくい。私のHBUTと同じ、4本34Kは安い!...
@

なんか、先が見える気がする

・このままセッティングをかえず、パター練習、データを重ね、WWに慣れていけば・・・・・なんとなくパープレー実現は確実な気がしてきた。・ここらでなんとかしないと、DDMが終わってしまう予感!・上手くなったらオシマイである。・普通のFWーアイアンセットに入れ替えるとか・・・・左打ちに転向してやり直すとか・・・DDMの策は沢山ある。・しかし、パープレーになっても、60台が普通の女子プロには敵わないわけだから、まだ...
@

コブ8鉄~GWラインの意義

・HB8鉄とコブ8鉄は、レンジの比較では同等である。しかしHB8鉄は実質UTなので、デボ脱出が出来ないので、コブ8鉄を残す必要がある。コブ8鉄は、捕まらない不安感もなくEZでUT化する必要もない。・コブ鉄は、ソールも広く、SSも寛大で、打ち込んでも払ってもOK。・コブ鉄は、8鉄・9鉄・PW・GWと、4本バッグに入っている。つまり、120~90の階段が共通の振り味で可能。・FW~ミドルアイアンをUTで置き換えて階段作った...
@

HB7U初回R結果

・やはり、コブ7鉄より(つかまりそこねない)安心感がある。・HB6U持った時の安心感に近い(絶対乗る確信感)・UTなので、斜面に沿ってレベルスイングすべき、アイアンの様に打ち込まないほうが良い・弾道は非常に高い。130y担当でOK。ラン50以下。まっすぐ落ちて止まるかんじ。・傾斜対策は、他のUTと同じで良い。要は傾斜に逆らわない。アドレスでの軸ぶらさないで丸く振る。・TU高いと捉まって高く上がるがSSの上に当た...
@

WWの夜明け?

・なんとなく、WWが出来るようになってきたぞ。・それに効いた工夫を列挙する(効果順)①SWのトータル距離を、50と30に限定。腕ハーフで50、腕斜めで30である。どうせ正確にできないのだから、乗れば良しと割り切る。②キャリーでは、腕斜めだとだいたい13歩(ラン17歩?)である。これで逆説的にODを決める(笑)。細かいことを心配してもしょうもない。③バンスをしっかり左下に押し込む。④56度でバンス角14度がベス...
@

課題列挙

・スタート時間が早まる怖れがある、最低でも練習Gで転がすには早め到着が必要。・MTHのアンチョコは常時参照できるように、バッグに常備すべきだ・エイミングが甘いと当然方向良くない。・傾斜に沿ってスイングできてない。とくに左下り。トップチョロでがち。・SWTの振り幅がまだ不足。・刷毛塗りのタッチが弱い。もっと自信もってしっかり刷毛いれる・9歩は、8歩丁寧+1歩のほうが、10歩刷毛塗りを弱くより確実。・HB7URの...
@

18H、EPP作戦でいければ・・・・

・パープレーもあながち不可能でない気がする。・全H、パーオンさせる気合でいく、EZアプよせてパー拾う。・パーオンしたホールではすべてバデ狙う。外してもタップインのパーとなる。・ショットミスの後は、1DKJして心を洗浄する。・要所で、四股踏みと丹田呼吸を入れて気合を整える。...
@

270628 滝の東中、3940(35)

2Rめ、Hせさんとカートでセルフ。茶屋で蕎麦セットで簡単に昼食とり、すこしパターとアプの練習した。午後から晴れる予報だったがずっとシトシト降っている。どちらかというと私はこういう鬱な天気のほうが落ち着くのか、良いプレーになりやすい(笑)。アンチョコなし、ナビあり。東①354M +0 2/2 D@左ラフ、6U@、POP東②345M +0 2/2 D@FW右、前上がりライから6U◯G左に乗った、LP@、POP#セカンド、前上がりライか...
@

270628 空沼インアウト、4341(35)

13~17度、北風微風、小雨時々傘、Nの式装束:黒UA+赤WB(途中で袖外した)、ボクサー+黒WB、雨帽子、黄色スニーカータイプシューズ、以上で快適。コブD・MT、HB1U~7U(7Uはコースデビュー)、コブ8鉄~GW、ボケ56、斜め君、RX新。アンチョコ、ナビ使用。Hせさん、MYざわさん、タ@の先輩。皆ゴルフ好きで気楽。3人とも飛ばし屋で50~100y置いていかれる。飛ばし屋と回るのは後ろから玉来ないので、非常にやり...
@

UTの階段は、アイアンの階段に勝る?

現在、FWなし、アイアンは8鉄・9鉄のみだが、UTは1U~7Uまで使って、200~130を10y刻みで打ち分けている。アイアンに比べて、やや傾斜と風に弱いが、ラフに強く、バラつきが少なく、ミートが簡単で、全体的にアイアンより簡単だと思う。FW領域からミドルアイアン領域まで、同じフィーリングで扱える。HSが38しかないので、30度以下のアイアン(7鉄以上)はしっかり舞い上がらせない。それでアイアンは8鉄と9鉄...
@

ゴルフ出来ることが

幸せ。ゴルフの成績も去ることながら、ラウンド出来る幸せを噛みしめるべき。なるべく2Rしたいものだ。...
@

ラウンド速報

滝の、本日2Rめ(笑)東中、3940(35) :バデ・ダボなしで79(笑)池池UTが決まりまくって、上がり4連続パーで80切り達成。やはり小雨の日はいい!ゲコッ。...
@

ラウンド速報

空沼、インアウト4341。得意の小雨で80切れず、悔しいのでこれから滝のラウンドします。...
@

マーキング

...
@

小雨北風

こういう、鬱な気候のほうが、ハイスコアが出やすいものだ。...
@

2ダース8000円

ネットは安い。新品、しかもJP版。ただし白(笑)...
@

HB7U

HKさんにて。コブ8鉄+1インチで、なおかつD2に仕上げてもらった。HB7U(33)、AD7U(32)、コブ8鉄(35)HB7Uはあきらかにコブ8鉄(120)より飛び、AD7Uより飛ぶ。フルはキャリー130くらい。明らかにHB6Uの腕ハーフ(140)より飛ばない。UTスイングのほうが掴まるのはAD7Uと同じ。135担当か?=コブ7鉄。ただしコブ7鉄より確実に掴まる。カーボンだがヘナヘナ感は皆無。し...
@

に85

...
@

失敗のメカニズム

<技術>・軸が動く。・回転でない。ゆさぶり。・急加速、急減速#要するに、スムーズ軸回転であればいいのだ。<戦略>・無計画・飛ばすほうが有利という考え方・ターゲットの選択間違い・番手の選択間違い・傾斜が読めない・風が読めない・空気が読めない#要するに、よく見て考えればいいのだ<綿樽>・萎縮・油断・流れがあるという考え方(それは実在せず感情にすぎない)・1DKJできない、思いつきもしない#要するに、大人...
@

だんだん、RでもレンジなみのNSが出るようになってきた・・

・平らなライからは、ほとんどミスする気がしない!・逆に、傾斜なライがあることがRの魅力。それだけミスできる可能性が残っているので(笑)。太田滝のシーンが、後で振り返ると1番の思い出になりますね。つらくて残念なのこそ、本当の楽しみ。あれがどんどんなくなっていくかと思うと寂しいような・・・・晴れが20Rくらい続いたせいか、たまに雨ゴルフもいいかな~なんて思う。・風びゅーびゅーも、ミスをさそってくれるので...
@

空沼①を何が何でもボギー以内で発進する!には

まず、TSであるが、朝一でテウチになりひっかけることがあるので、しっかりアイアン2本素振りして、かつ門でしっかり倒れることが大事。TSが@だと、左下り傾斜になる。あまり傾斜がきつい時は、池池UTを諦めて、LUも考えたほうが良いのだが、このはLUしても左下りが残るので、困る。平らなところで1番広いのはすばりGである(爆)。左下りからUTでPON狙う場合は、しっかり斜面に直角に立ち、草すりのフルの素振りを充分にやって...
@

Dの超安定継続中!

・自作の門でスイングしている。・すなわち、ほぼSNSのセットアップだが、TBでしっかり左HKで倒れ、頭を残す!でほとんど@・T高さは35mm・PSRの、3回前方すぶり(ニトリ方向確認)であるが、単に儀式的にやるのではなく。クラブの振り重さや遠心力を感じたほうが、スムーズに本番スイングに入れるように思う。...
@

本能が感じるラインで良し

・前にパット打った人の止まり際の転がりをみて微調整するのはいいが・自分の本能で感じているラインを大きく変更しないほうが良い。・入らなくても、大きくハズレることはない・SPだが、斜め君に変えてから、スナオ君よりハジキが強いので、ラインを大きく読み過ぎる傾向。・これも蓄積により、斜め君のハジキにあったライン読みにチューンされていくだろう。...
@

左下り傾斜からのWW

羊⑮で、ピンまで約20、左下り傾斜からSWTで狙うシーン、GOVして奥EPONだった。結果ボギーだったからマアマアであるが・・・腕斜めでインパクトでバンス押しこむと約13歩キャリーというデータを実行したのだが、よく考えると、左下り傾斜だから、実効ロフトはSWの56度よりだいぶ立つはずで、ランが増えることは想像がつく。現場では、SWTを怖がらずにやり切ることに夢中でそこまでの余裕はなかった。WWの恐怖感が、オンリー3...
@

UTは、傾斜とアゲ風にデリケート!

・UTは、アイアンと異なり、とにかく地面に対してレベルに近いシャローな入射角で入り、・丸く綺麗に振りぬけば、まず失敗することはない。なかなかラフにも強い。・しかしRでは、傾斜によるミスが起きる。傾斜に直角に立ち、スイング中もその関係を維持できないとミスするのだ。・これは、脚に負担がかかり、なかなか大変である。左膝に故障もあるし・・・・つまり、あまりキツイ傾斜ではUTは向かないのでないか。・池池UT大いに...
@

羊⑫(白樺、奥にHマーク)TSが左行きやすい理由。

RTとLTは、TGが随分ホール幅の右に偏位している!(BTは見晴らしがいい・・下の図はBT方向から見た図。画面右の高台になっているのがRTとLT。こりゃ~あんまりな位置だよね~ものすごく右の木の圧迫感がある。)このため、フッカーはTG右前の木が邪魔でどうしても左に打っていきたくなる。これだ!!スライサーには何の問題もないデザインだろう・・・このパターンはよくある。羊はそもそもバブル時代のコースなので、接待向きにで...
@

h270625 羊、アウトイン、4243(32)

17~16度、南風微風、曇り。雨キャップ、ランニング、長袖ポロ、ボクサー、黒綿パン、黄色スニーカータイプシューズ。以上で快適。コブD・MT、HB1U~6U、AD7U、コブ8鉄~GW、クリ56(SW)、斜め君、RXボール新。Nのさん、ATみさん、TKのさん、同業ゴルフ仲間で気楽。放課後でレンジ練習なし、パターGで刷毛塗り一通り、アプ場でクリ56、腕斜めでしっかりバンス押し込んでキャリー13歩、斜めの...
@

ラウンド速報

羊アウトイン、4243(32)⑫の+3以外は、安定プレー。...
@

安直のゴースト記録

過去ラウンドのデータにラウンド中にアクセスできる。...
@

130yウエッジが必要な理由

左上がり傾斜から、100yくらい残り、なおかつアゲンストが強く吹く状況がやたら多いからである!フォローや左右の風は、アゲほど影響がないが、アゲと傾斜にはUTは大きく影響を受けるのだ。130yウエッジとは、HB7U(設計段階)のことである。コブ7鉄が130なのだが、ややハードで捕まりが悪いのだ。...
@

HB1Uのイメージ

平地換算で200~210、左リスク、右バンカー、花道あり、超ローボールのややスライス傾向でGにかけ上がらせる。羊の9番や14番が典型的。#うまくいくと、超スーパープレーに見えるが、1Uの弾道傾向を当てはめただけなので、大したことはない(笑)...
@

うーん

わたしも毎日朝晩100回づつ、竹箒を振っているが…。全然たりないのね(笑)...
@

羊予習

なんとか80切りたし...
@

SP,MP,LPの考え方

SP:真剣にラインイメージして、仮想カップとボールを結んだ直線を4cm、しっかりストロークする。入る時もあれば入らない時もある、と唱える(笑)。外れたらさっさとタップするか、OKありがたくいただいて、3Pでもすぐ忘れてしまうのが良い。MP:道場練習の成果を活かし、バデチャンスを楽しむべきだ。あとはSPと同じ。LP:刷毛塗り練習の成果を楽しむべきだ。OKまでよれば大成功。3Pでも気にしない。テキサス:LPと同じ。EP...
@

距離のイメージ

200↑:まあ、まず乗らないだろうけど、花道かG手前に転がり上がるかもしれない。HB1U170~200:乗るような気がする。たぶんGのどこかに乗るだろう。HB4U~2U130~160:絶対乗せてやる! HB7U~HB5U。G真中イメージ。90~120:ピンの下に近づけるぞ! GW~8鉄。目標ここから2回(バデチャンス作り)70~80:微妙~。腕ハーフ、GW~PW30~60:SWで腹くくる!結果はやってみてのお楽しみ(笑)30...
@

HB7Uの目標は

究極の130Yウェッジの完成!である。...
@

HB7鉄、リシャフト (HB7Uの作成)

EXS IRON 70i FUJIKURA USA フジクラのUSA仕様モデル。セールで2700円チップ 9.4バット 15.5長さ 41重量 78トルク 3.5 調子 中 重心位置 50% コブ8鉄が35度ロフト、HB7鉄が33度なので、2度=5ydの距離差。1インチ=5ydなので、HB7鉄の飛距離をコブ8鉄+10にするには・・・HB7鉄のシャフトを、コブ8鉄より+1インチ長くすれば良い!振りやすさの目安は、1インチで10gなので・・・コブ8鉄のシャフト...
@

HB#7は、コブ8鉄同等

どちらも、130未満。コブ8鉄のほうが弾道高い。HB#7も簡単。コブ8鉄はベリーEZで、UTでカバーする必要がない。よってHB#7の出番なし。#HB7鉄をカーボンのBZ工作して8鉄との差を作るのはどうか。...
@

道具別反省(過去記事)

・コブD赤MT:しなりを上手く使うとよく飛ぶが、基本は門にしたほうが安全確実。みで飛ばしてみたが、暴れてミートできなくなることあり。門にすると落ち着く。・HB2U:190相当。アゲにもフォローにも強い。左右のばらつき少ない。・HB3U:180相当で安定。BP実績あり。・HB4U:170相当で安定。左下がりでゴロになってもNSと同じだけ移動できる。・HB5U:160相当。左背中で振るとひっかからない。160yでBP実績...
@

140前後

140前後のキャリーは、緑の2Fが一番確認しやすい!ミの飛ばないレンジボールとミの距離表示は、コースでコースボール打った時とバッチリ合っているのは、長年のチェックで確認できている!かつ上り斜面に打っていくので、落下点を確認しやすい。ただし打ち上げすぎてだんだん感覚が変になるので、ほんまこレンジかにうまこでリセットしたほうが良い。さて、結論は・・・HB6U:150yキャリーHB6鉄:140yキャリーコ...
@

HBUTやHB6鉄の振り方

・中空構造で低重心、ソールが広い。・このため、限りなくレベルに衝突したほうが有利。・歯から入るのはエネルギーロスだし、ひっかける。・左上がりライでは、斜面に沿って立たないと、歯で入るのと同じになってしまうので気をつける・スイング自体は、門でOK・ラケットのような独特の、ミート感触とカチーンというインパクト音を楽しめれば結果はバッチリである。・超高弾道で左右のブレが少ない。...
@

HB6鉄採用

キャリーでは確実に150行かない。コブ7鉄より飛ぶ。コブ6鉄よりばらつかない。140相当か?。弾道は半円形のロースピン?弾道。アイアン的な、低く出て吹き上がる形ではない。感触はパチンといかにも中空なそれだが、毎回芯食うので、ラケット的で、独特の安心感あるインパクトである。上から打ち込まず、さらっとレベルに振ったほうが簡単。力まなければ、毎回同じ弾道をトレースする。レンジでは、ランがどのくらいあるか...
@

HB6鉄

やはりフル140(確実に届く)落下点を確認するため、打ち下ろし打席でチェックした。やはり、キャリーだいたい140、あまりランないことが判明。上から打ち込まず、丸くレベルに振ればリキまずともNS連発。TUでもあまり変わらない(上から急激に打ち込まないこと)振り重い感じ。コブ7鉄より重く感じるので、MJのほうがシステムバランスとれる。コブ7鉄よりむしろバラツキが少ない。コブ7鉄をHB7鉄に入れ替えたほ...
@

コブ7鉄のスライス?(過去記事)

<<白樺>>・スライス風のときは確実に右に持っていかれるので、左めをねらうべし。・TBをしっかり肩入れるほうがストレートに近づく。・ハーフのパンチショットは、120でなくて130である??・フルショットは、150なのかもしれないが、・平均的に7鉄はフルで135、8鉄は120と考えたほうが無難だろう。...
@

コブラ7鉄について(コブラアンプセル#7)

・BZしていたが、ノーマルに戻してある。・それでも、ZR7鉄に比べると長大な感じだ。・グリップも太い。ヘッドもデカイ。・ZRに比べると大雑把な、UT的安心感はある・飛距離は135yくらい、LBぎみでも同じ。・ロフトは31度。(ZRの6鉄は30度)・ZRの6鉄のかわりに入れている。...
@

コブ鉄

・6鉄: 27度ロフト。NSは150キャリーする。140狙いだと大OVする可能性もある。テウチや、しゃくりあげの感じがちょっとでもあると、よわよわしく右に逸れてショートする。要するに、私のHSだと正直スペックオーバー。・7鉄: 6鉄に比べると一気に楽になる。7鉄は31度ロフトである。HS40以下なので、地べたからしっかりボール上げるには最低30度ロフトが必要。プロモデルで言えばこのロフトは6鉄相当である。...
@

コブ7鉄のスライス?

・HKさんでシャフト入れなおしてもらったので、機械的には問題がない。・沢山レンジで打ち込んだ感想は・肩から先に力みがあると、右に逸れやすい。・あるていど、HSが必要・スタンスが遠いと足腰の力より腕力が必要になり、掴まりにくい・・・・・(たぶん、腕や手に力が入ると、ヘッドデザインによるオートマチックなフェースターンの妨げになるのではないか??)・スタンスが近いと足腰の力を使いやすくなり、腕に力いらず...
@

7鉄対決

AD32:打ち込むとダメ。完全なUT。感触軽い、スカスカした感じ。丸く払い打ちだと簡単で高く上がるがコブ7鉄よりは低い。スリングショット34:悪くないが、やや重いのと、打ち込み・払い打ちともにどっちつかずの中途半端。弾道低め。コブ7鉄:弾道非常に高い、当然ながら、コブ8鉄との流れがある。滞空時間長い。感触ソフト。#やはり、アイアンの7鉄は外せない!という普通の結論(笑)##h27・06・23 now AD...
@

十八番パターン再確認

・TS:コブDが安定している。アゲでも平気。門で問題なくセカンド打ちやすいところに運べる。・セカンドは、基本的にPON狙う。(P5では確実に3rd打ちやすいところに運ぶ)。・HBUTとアイアンを一連の階段として使う。・アゲ風は止めてくれる味方と考える。弱風で1番手、中風で2番手、強風で3番手あげても大丈夫。・フォロー風はあまり影響なし。上り傾斜による飛距離ダウンのほうが効く。・G外しても、転がせるところでは転...
@

アイアンは8鉄まで!の根拠。

・HS40~42程度では、地べたから打てるアイアンロフトは30度以上だという・コブ鉄の7番アイアンは31度である。・私のHSはせいぜい38~多くみつもっても40であるから、このアイアンが地べたから打てるリミットということになる。・実際、7鉄以上は、テウチだと右に逸れる傾向がある。・アイアンは、斜面からテウチで打たざるを得ないこともあり、やはりコブ鉄では、7鉄が限度なのだ。・・・・だから、余裕みて8鉄か...

Appendix

プロフィール

しょぼ

Author:しょぼ
(図はアベデス画伯に頂きました)

夢は自由自在

  • 管理画面
  • 新規記事
  • 全記事表示リンク

    全ての記事を表示する