>

Entries

@

羊⑱研究

羊19Rを読んで・・・・・2ndは+1番手でOK・ボギーが多い・2U3Uの池池UTでPONさせてPOPを決めることがある・右手前バンカーに入りやすいがこのバンカーは出しやすい。・右手前バンカーを避けるようにエイミングすればいいのかも。...
@

羊⑰研究

羊19Rを読んで・・・・パーとりやすい。TS、2nd、3rd決まるとバデもある。・TSはDの必要なし。・TSが左山裾に近いとライがふわふわでよくない。・セカンドは6Uか5Uが多い・3rdは、ショートアイアンとなるが、池を恐れて右に逸れるのはナンセンス・POVしないほうが良い...
@

羊⑯研究

羊19Rを読んで・・・・たいていパーとれる、まれにバデもあり・無風だとHB3U。アゲだと2U、フォローだと4U。・しっかり振り切らないと右砂へ。・左の砂はNG...
@

羊⑮、じゃまな木

羊19Rを読んで・・・たいていボギー。TSが左法面に行きやすい。ここにきたら、もう大木超えはむずかしいのでSGとMGの間のラフに運んでBONさせる。大木超えるのに、HB5Uの高さが必要。4Uも超えるが、3Uは無理。しゃくり上げるとダメ。LU作戦はボギーになる。大木トラブルとダボになる。超えるライの無い時は、SGとMGの間のラフを狙う。ここからアプで勝負。3Uでも木の斜め上の空間を使えば越える。しかしよほどライ...
@

羊⑭研究

羊19Rを読んで・・・・大抵、ボギー、たまにパー。・Dが飛びすぎると、正面ラフに入り、アングル的にG前77yの大木がスタイミーになる。・そういう時に無理に乗せにいくと叩くことがある。・Dのインテンショナルスライスが打てれば最高だが・・・・AD4Wでしっかり振っていくと200弱まっすぐ飛んで良いアングルポジションを確保できる。・セカンドは2Uが多いが6UくらいまでGに近づくこともある...
@

羊⑬、FW砂、研究

・羊19Rを読んで・・・・DでFWまんなかの砂狙うとドローで砂に入らない。・入ってもこの砂は、クリーンに打ち抜けば問題なし・この砂を狙うことで、左の谷に入ることを防げる。・ただし砂に入った場合は、GBの砂に入らないように狙う。...
@

羊⑫、白樺邪魔、研究

・羊19Rを読んで・・・TSが左に行きやすい。・むしろ右ラフから池池UTが気持ちいい。・正面右奥のもっこりした木からドローでFW狙う。・FWセンター狙うとドローで左法面に行ってしまう。...
@

羊⑪ベロ、研究

羊19Rを読んで・・・・パーが多い。TSミスでバンカーに入れると叩く。・無風でHB3U基準。アゲで2U。・手前から遅く、ピン奥だとPSTしやすい。...
@

羊⑩研究

・羊19Rを読んで・・・・途中あれず、3rd次第で充分パーとれる。たまにバデもあり。・D→4U→が定番。セカンドは3U以上は左いきやすい。・4Uも、LB~ゴロで運ぶほうが安全。・3rdは、無風で+1番手みる、手前に乗ったほうが有利なので、盛りすぎない。・フォローで1.5番手だとGOVする可能性あり。...
@

羊⑨研究

羊19Rを読んで・・・・ここは羊の最難関H、マイパー5設定でOK・D→長物→SGより、LU→LU→100残しのほうがボギー確保しやすい。・D→長物は、必ずしもGONしないし、1st、2ndに左右のリスクあり損。#LU作戦では、セカンドで感じる違和感との勝負が必要。固い意志でr100とする。...
@

羊⑧研究

羊19Rを読んで・・セカンドが右のラフに行きやすい。右からのラフがFWのほうに出っ張っているのだ。ラフが深いと、3rdショットのミスをきたしやすいのでやはり入れないほうが良い。3つGBあり、3rdショットをひっかけて、MGとSGの間のバンカーに入りやすい。3rdショットがきまるとパーもあり。...
@

羊⑦研究

羊19Rを読んで・・・パーが来やすい。たまにバデもあり・無風なら下の段はHB6U、奥の段はHB5Uが基本...
@

コブPWの腕斜め

キャリー15+ラン30で、45くらいか。...
@

羊⑥研究

・羊19Rを読んで・・・パーかボギーが多いが、3rdが決まればバデもくる。・セカンドは右山の中腹を切るように進むと、FWの広場に来る。...
@

羊⑤研究

・羊19Rを読んで・・・比較的POPとりやすい。・5Uの池池がマッチすることが多い・えぐれたGB超えて打ち上げのG狙いだが、Gセンターまでのデータそのままでチョイスするのが良い・GにUTでバウンドすると奥が下がっており、GOVしやすい。...
@

羊④研究

羊19Rを読んで・・・・イメージよりけっこうパーくる。・HB4Uでは届かない。HB2Uが成績良い。強振はよくない。・砂に入っても寄せ2のボギーで収まることが多い・HB2Uない時は、AD4Wでいいと思う。...
@

羊③研究

羊19Rの記事を読んで・・・長い打ち上げのミドル、セカンド1Uや2Uが決まるとパーもあるが、たいていボギーで、SGでもたついてダボも多い。左GBにはなかなか入らない。セカンドがスライスになる方が多い。右GBにはいると大変だが実際は入らない。ここはマイパー=5でいいだろう。...
@

羊②研究

・羊19Rを読んで・・・1打めは、確実なアングルポジションを確保するべきである。・距離のないHなので、2Uや4WでLUするのが良い・左OBが気になると、ますます左いきやすい。・フォローの時は、ますますLUが良い。・アゲの時、2U強振してOBしたこともある。アゲでは強振しないのは常識。・ここは稀にバデがくることあり。...
@

羊①研究

羊19Rを読んで・・・・Dがうんと飛べば(260~290)、簡単にEPPになる・しかし飛ばそうとして?左の砂に入ることがある。この砂に入ってもイメージほど叩かない。・Dが@でも、GOVするとダボりやすい・Dが@で、セカンドがGSTしてEPONはパー拾える・ZKSTよりGOV・POVのほうが叩きやすい#要するに、手前から攻めるべしだ。ごく普通。...
@

羊19R一気読み 0419~0927

270927 羊、アウトイン、4144(36)14~19度、小雨~曇り、微風。半袖+赤WB袖はずし+アームカバー。気温上がWBはずし、アームカバーは外したりつけたりで体感気温に対応。黒ナイキ雨風抵抗ズボン、銀シューズ、雨帽子、以上で快適。コブD・9.5D・MT、AD4W、HB3U~6U、HB6鉄~8鉄、コブ9鉄~GW、ボケ56、斜め君、RXボール。(2U→GW)、Hせさん、Nのさん、Uみさん、G仲間で気楽...
@

ヘソ回しで寄せまくる

畳水練ではあるが、明らかにヘソ回しは、ヘッドや手先の神経たかり対策になりそう。...
@

羊⑫(白樺邪魔ミドル)研究

右奥のこんもりした木の方角に、TGから約200でFW砂あり。TSはDがなぜか左法面に行きやすい。ここへいくと、前下がりの傾斜ラフ(赤で示す)でほぼ2ONはギブアップだ。 D使う場合は、右のこんもりした木の方向にドローイメージがいいだろう。もし、DでFWの真ん中を狙うとドローがかかりすぎると簡単に左法面に行ってしまう。インテンショナルにスライスうてればどうということはないのだが。距離が短いので、TS...
@

Wに親しむ

毎日やってたら、段々違和感が薄れてきた。ヘソ回しがスムーズ。...
@

反復練習

・実際のコースにおける状況を設定した練習が有効なのはUまでもないことである・しかし、それすらも、単純な反復練習を充分に行っていないならば、画餅にすぎない。・単純な反復練習は、退屈かつ辛い。しかし、そこを省くのが正しいとはとうてい思えない。...
@

記載するという行為

・どんなに惨めな失敗ラウンドでも、細かい練習でも、道具でも、考え方も全部記載しているつもり。・それにかかる労力と時間は、楽しみなので苦しくともなんともない。・記憶だけに頼っていると、都合のいいことだけ覚えていくので、それはそれで都合いいのだろうが、私の趣味とは違う。・起きたことを、なるべく網羅的に記載しておきたい。・冬期間、ラウンドできない時期に、読み返す楽しみにもなる。・どんなゴルフ雑誌より、面...
@

個々の技術の反復練習は欠かせない

・練習いらずの技術で組み立てるのがベストかもしれないが・私は、そういうのは言葉のあやにすぎないと思う。・1つ1つの技術の意味合いを深く理解するためにも、反復練習は必要だ。・どんな道具でも、技術でも、あてがわれてすぐに最良の操作ができるはずがない。・練習によって、だんだんと馴染んでいくのではないか。#ただし、天才を除く(笑)...
@

まずライを見よ

羊⑰のセカンドの5Uの大ダフリは、湿ってふかふかのライを甘くみたせいである。UTは、ダウンブローに捕まえにいく必要はないし、やってはいけないこともうっかり忘れた。頭の中は、ロングだから3rdショットきめてバデ!SPはすしてEPP!と思っていて、肝心な目の前のライを甘く見た!いついかなる時も、この玉のライを重視!でなければ話にならない。...
@

HB9鉄・HBPWのソール形状

ガレージで、この2本をしげしげと眺めると、スクープソールになっているのを発見!。これはダメだな、UTスイングで統一できない。UTなのに、リーディングエッジがささってしまいそう。幸い、コブ9鉄・PW・GWは、捕まりやすく、アイアン的に打ちこむこともできるソールなのでUT化する必要なし。...
@

道具別反省

・コブD.9.5D・MT: やはりラウンド前に歩きいれると体が目覚めるのか、スムーズに振りやすい。いつもより強振してみた。弾道が下がりやや飛ぶようだが、やや左生きやすい。やはりニトリで門のほうが安全。HさんをODはならず。・AD4W: 活躍。P3のTSでTU高すぎて?あおり打ちになりひっかけて左砂入れた。地べたのほうがむしろEZ。TUショットの練習は必要と感じた。充分に200くらい運べてややフェー...
@

へそを回す

SWRが安定高く構える、ヘッドの動きに集中するより、へそを水平に回すほうが神経に触らない。グリップはエリカ様のHFで良い。意識をへそ回しに集中したほうが上下にバタつかない。上下のバタつきがミスの元(ダフリ、トップ、シャンク etc)へそ回しで、WWのころがしができるようになるかもしれない!!GOVして返しの下りG面へのころがし。現在びびってパターや6Uで行っているがいまいち寄らない。...
@

羊LU作戦

<マイパー設定>: ⑨。Dがナイスでも、r200で、左はOB、右は1ペナである。もしD飛ばして残りを少なくしようと力むと左OBの可能性あり。以上より、確実に3ONさせて、最悪3Pのダボ(マイボギー)で抑えるのが良い。セカンドを、4Wや1Uで花道からスライスで駆け上がらせるというアイデアもあるが、飛び道具は左のOBが怖いので、腰がひけた大スライスになり、右1ペナにいかなくても、右GBに掴まる可能性が...
@

270927 羊、アウトイン、4144(36)

14~19度、小雨~曇り、微風。半袖+赤WB袖はずし+アームカバー。気温上がWBはずし、アームカバーは外したりつけたりで体感気温に対応。黒ナイキ雨風抵抗ズボン、銀シューズ、雨帽子、以上で快適。コブD・9.5D・MT、AD4W、HB3U~6U、HB6鉄~8鉄、コブ9鉄~GW、ボケ56、斜め君、RXボール。(2U→GW)、Hせさん、Nのさん、Uみさん、G仲間で気楽。打球練習2コイン、コース内歩行一部J...
@

ラウンド速報

ひつじ、アウトイン、4144(36)ノーダボ16番まで続いたが、ついに17番でトリ!ぎゃあっ!...
@

トイレ本に新顔

へそ回しは有効!...
@

EZ砂作法

本屋で立ち読みした、藍ちゃんパパの漫画レッスンで・・・バンカーショットは①まずボールから離れる!②グリップエンドがヘソより右!③低いのはドスっ!高いのはパシュ!・・・さっそくホアの砂で実験・・・・すばらしい!!#立ち読みでスマン・・・...
@

明日のシステム

コブD・9.5D・MTR・46インチ:220AD4W:200弱HB3U:180弱HB4U:170弱HB5U:160弱HB6U:150弱HB6鉄:140弱HB7鉄:130弱HB8鉄:120弱コブ9鉄:110弱 9鉄H:90弱コブPW:100弱 PWH:80弱コブGW:90弱 GWH:70弱ボケ56:70弱 SWH:50弱斜め君RXボールこれ以上簡単なセットはない!もしあるとすれば、あの方のセットくら...
@

8鉄コンペ

HB8鉄のほうがコブ8鉄より掴まる(右に逸れない)飛距離は同じくらい。弾道はコブ8鉄のほうが高い。感触・音は、HB8鉄はUTそのもの。カチーン!嫌いじゃない。心配された、DBでDSDKのLUであるが、HB8鉄でも普通に出来そう。...
@

に72

時間がないので、50球勝負。ドラのマンブリ:一切腕力使わなければ、いくら足腰で跳ね上げても安全!飛ぶ。コブGW:腕ハーフで70.フルは90弱。HB8鉄 VS コブ8鉄(後述)...
@

靴幅1足分で+1歩?

これが成り立てば、いいんだが・・・だいたいあってそうな??...
@

ほあ

G上の露で、転がしたラインが見える。(コントラストが弱くて撮影は失敗)フックラインも、スライスラインも、美しい曲線を描く。カップに近づいて、スピードが落ちてくるとぐ~っと曲がってカップに近づく。その途中までも、直線ではなく、美しいわずかな曲線を描く。#アプ場では、GWRの練習。右手首を固定して、LBで着地させる。だいたい50%キャリーしてラン。(HFの程度によって異なる)...
@

HB8鉄完成

@hk...
@

トップが深い意義

・ダウンスイングで間がとれるので・焦って右上体をつっこむことがなくなる・ただし、深いトップを腕力で作るのは真逆(笑)・肩甲帯が足腰による切り返しのタイミングでさらに惰性で(切り返しとは反対方向にさらに)深く入るのが正解・そのためには、肩甲帯が滑らかに動く必要があり・日常のストレッチが欠かせない。・これができると、肩甲帯より先を弛緩させたまま、思い切り足腰のパワーで振っていける。#竹箒のような重く長い...
@

木に当たりそうなシーンで何を選ぶか

⑮402M 5/2 +3 D@左ラフ、左下がりから2Uチョロ!、木がスタイミーなところへ。r125、枝に当たるかな~とか思いながら7鉄やっぱり木!、運悪く隣のホールへ跳ねた!。木の間を8鉄LBでもどし@、r70をPWH@、2Pでトリ。・・・これは前回Rでの痛恨のトリである。木の枝に当たりそうだな~と思いながら、残り距離だけで7鉄チョイスした。要するに、ギャンブルしたのだ。私には博才が無いのにもかかわらずである。...
@

SWHは60届かない失敗例・ PRPOVでEBP逃し例

そらぬま②415M 4/2 +2 D@、4W@、SW50:GST、PR:POV、2Pでダボ。そらぬま⑰197S 3/2 +2 (180アゲ)2U手打ちになりダフリ、GST、SWH×:GST、PR:POV、2Pのダボ。#r60は、SWHでは届かない。ましてや、砲台で、左上がりライではr50でも届かない。こういう場合は、GWH(70)を使うべきなのだ。#②⑰ともに、BON失敗のあとのリカバリーで、PRPOVで寄せ1ボギーを確保...
@

過去記事より・・・HBアイアン VS HBUT

・HB#P:コブPWのほうがはるかに弾道高い。かつ飛ぶ。コブPWベター。・HB#9:コブ9鉄のほうがはるかに弾道高い。かつ飛ぶ。コブ9鉄ベター。・HB#8:コブ8鉄より、飛ばない。つかまりやすく、方向のばらつきはコブ8鉄より少ない。弾道はコブ8鉄のほうがずっと高い。ランは、レンジの人工芝でよくわからないが、同じ条件ではコブ8鉄と大差ないように見える。?・HB#7:コブ7鉄よりつかまりやすい(右にふけにくい)。...
@

トータル距離のめやす

ボールはRX新の場合・・・コブD・9.5D・MTR・46インチ:220AD4W:200弱           HB2U:190弱HB3U:180弱HB4U:170弱HB5U:160弱HB6U:150弱HB6鉄:140弱HB7鉄:130弱HB8鉄:120弱 ← コブ8鉄:120弱コブ9鉄:110弱 9鉄H:90弱コブPW:100弱 PWH:80弱コブGW:90弱 GWH:70弱ボケ56:70弱 SW...
@

コブGW過去記事

r70、左上がり、GWH:手前EP、r70、GWH@、1Pr70、GWH@、2Pr70、GWH○、やや左へr70、GWH○、2PGWH(腕ハーフ):70、GWQ(シャフトハーフ=腕斜め):50#コブGWのフルは90弱、腕ハーフ(GWH)は70弱、腕斜めは50弱なのだろう...
@

右手首の角度

右手首の角度がインパクト前にほどけてしまうので、アイアンが飛ばないし、UTはうまく使えるし(笑)、P&Rで弾道がばらつくのだ。スイング中に、注意点が増えるのは好ましくないので、やはり、リストをオートマチックにロックするグリップが必要。いろいろ試してみる。案外、右手の指先の鋭敏な感覚を生かせるほうがよかったりして・・・...
@

AD4W、EZ!

・構えやすく、振りやすい。・左上がりはストレートになりやすい。・左下がりはスライスしやすい・前下がりは薄く当たるが運べる・蛇ラフは無理だがセミラフは平気。・非常に抜けのよいソール・インパクト音はキョイーンという変な音だが好き。・190~210?・HSWMLSにリシャフトしたが、マッチしているようだ。...
@

カモ池⑯が苦手な理由

・TGが右に向いている・・・・これは奥のFWのセンター線に向かって構えることでクリアできている・ここは、左右のラフが手前から奥まできついのだ。・だから、DでGWをキープすることが大事なのだ。・ラフに行ったら、DSDKも考慮する必要がある。...
@

⑮のセカンドでチョロする理由

・Dがナイスだと、セカンドは左下がりになる。・そこで、LBをイメージして草すりの素振りをして備えるのだが・やっぱりチョロになりやすい・なぜか??・・・・たぶん、打ち出し地点は左下がりだが、Gは砲台で上方にあり、あそこに打つぞ!と、LBの飛び出しが合致しないせいでないか?と思う。・左下がりの程度は、左サイドで強く、右サイドは緩い。よってDは右に打っていくのが正解。・Dが左に行ってしまった場合は、ロフトのある...

Appendix

プロフィール

しょぼ

Author:しょぼ
(図はアベデス画伯に頂きました)

夢は自由自在

  • 管理画面
  • 新規記事
  • 全記事表示リンク

    全ての記事を表示する