>

Entries

@

これもスイング

ジャズの生演奏を間近で聴いてきました。...
@

BTBはなぜ必要か

BTB=:ビハインドザボール振り子の根本が、進行方向に動くと、振り子は減弱するからである。逆に、振り子の根本を反対方向に動かすと、振り子は増強する。吉田Pの動画を見ていると、見事にインパクトで頭部がヘッドと反対方向に動いているヘッドと頭部が引き合っているようにも見える。つまり、BTB以上に、振り子を増強しようとするスイングメカニズムを感じる。...
@

復習 280829 たきの東中、4450(36)

・手前主催コンペ(コンペは成功)・D:NK1W・D:TU高いとしゃくり打ちでミートできず、ドラしょぼで左ラフへいきやすい・Dしょぼで5UでLUしてY1Pもあれば、セカンド以降ズタズタでダブルパーもあり。・前下りの深いラフからHB6鉄は無理。7鉄も無理。・Dは無難が大事(セカンド長もので安全に打てる)だとつくづく感じる・左あがりからHB6鉄が右に逸れる傾向、カット打ちか?・前Hの大叩きを引きずるメンタリティー。しょぼカッ...
@

吉田Pの動画感想

・本人、イーチのリズムと言っているがまさにそういうかんじ。・全体にダイナミックな動きに感じる。脚で思い切り漕ぐ!あとはその結果・・・という感じがする。獅子舞のような(笑)・スタンスが広い。これによって、右脚が斜めになる効果が得られている。(これによって、体重を上から落とすだけで、重心を左(進行)方向へ移動できている)・ビジネスゾーンで、しっかり前傾が保たれており、非常にインパクトゾーンが長い感じ...
@

復習 280901 羊4444(30)

・ユソ基準忘れ(笑)・HB6鉄:左あがりから打ち込むと?左いきやすい・4W:NSすぎてGBIN→Y1P達成。2打めでGBINは害が少ないかも・ラフから、LU6鉄がひっかかり。LUは8か9鉄で・TGの草が長く、ボールの見え方だけではどうしてもTUが高くなりすぎる・薄芝から9鉄ダフり:HBでも薄芝ではゆるやかなDB必要(左ほほ)・ラフから8鉄が左!。ラフからはすこしフェース開くこと・⑭右ラフから5Uチョロ。草摺り不足。アイアンベター...
@

スイングにおける逆テコの働きかた

・インパクト時点で、力点(左手)を右に押し込むのは非現実的。タイミング的に遅すぎる。・インパクト前(切り返しからインパクトまでの間で)に、右手を支点として、作用点(左手)でシャフトに順シナリのストレスを与え続けることで、インパクトで逆しなりで通過するように仕向けるのだと思う。...
@

2重振り子の挙動

●2重ふりこの上下のアームが、鉛直に揃った時、ヘッドは最下点を通る。揃わなければ最下点より上を通る。最下点を通る時が、最もHSが上がる。●最下点でHSを最高に上げるには、2重振り子の上下のアームが一直線に鉛直にならんで最下点を通過すれば良い●ゴルフスイングでは、<肩~グリップ>と<グリップ~ヘッド>が鉛直に一直線に並ぶのが良い(シャフトのシナリ戻り含む)。●よって、ボール位置でヘッドがグリップを追い越す瞬...
@

復習 280904 そらぬま5145(34)

・前日、車からおりる時に腰を痛めた!・立って歩けるが、かがめない、自分の尻を拭けない状態・可動域制限があり、腰~腰くらいしか振れない・Dなどの長物がとくに振れない。ぎくっ!と激痛が走る・Dはフックする。しかたがない。・ラフから8鉄LU@。8~9鉄ならラフから腰痛でも出せる!・ただし飛距離1番手以上落ちる。・残り距離を縮めるのではなく、残り打数でどうするか、腰痛のおかげでやらざるを得なかったが勉強になっ...
@

腕は振れば振るほど捕まらないし振り遅れる

・吉田Pのビデオで分かりやすいのは、ここだ。・体との相対位置から見ると、さほど動いてない!切り返しで脚が先行するのでその時に惰性で反対側に動くだけ。・手が先行するとヘッドが走らない。・腕は振るのではなく振られるだけ・腕を振らなければ、ヘッドが走るため振り遅れにはならない。・腕を振れば振るほど、ヘッドが遅れて振り遅れてしまう。・さらに、しなりもどりや・逆テコの作用で・猛然とインパクトHSが上がる。...
@

超尺バットは重すぎる

・重すぎて、腕脱力でブランコ漕ぎで振ると、付け根の肩関節と指の関節に負担がかかる。・長すぎて、前傾が起きてしまう。・もうすこし素早く振り切れる質量&モーメントにしないと遅いスピードに慣れてしまう恐れがある?・雪かき棒をすこし短くした棒でいいのではないか?...
@

ヘッド加速の3要素

①しなり戻りを使う:このためには、1)必ず2点でグリップをしっかり固定している必要がある。2)インパクト前に支点の動きにブレーキがかかる必要がある。②振り遅れないこと:このためには1)必ずインパクトでヘッドが手を追い越すこと:手を振ると、ヘッドが手を追い越せないのでダメ。2)トップに至る前に足腰で切り返すこと(トップで切り返すでは間に合わない)③腕力でない大きなエネルギーを使うこと:すなわち1)自重...
@

2重振り子の動きを観察する

2重振り子は、カオスの1つのモデルとして扱われるようだが、ゴルフスイングを(肩と手首をジョイントとする)2重振り子と考えると面白い。● 手が先行すると、振り遅れてHSが落ちるのがよく分かる。● シャフトが鉛直以内の振り幅なら逆回転に陥らない(笑)サッカー選手の股関節と膝関節をジョイントとする、蹴りのイメージで捉えるのも面白い。ボールを強く蹴れるのはどういう時か?よくわかる。●2重ふりこの上下のアームが、...
@

吉田式の素振り

・ブランコ漕ぎで揺らす。腕は振られるのであって振らない。・支点は右鍵・力点は左小指側で、インパクトで逆テコを発生させる・真下に落とす。(進行方向でない)・インパクトで最大のHSになること。(フォローで最大でない)#左膝が心配だ(笑)...
@

支点は不動、力点の動くべき方向。

ピンク色で示す。グリップエンドは、ヘッドの進行方向とは反対方向に動かすとき、HDは逆テコで加速される。実際は、逆テコから伝わった力は、シャフトの順しなりを増強することに働き、それによってインパクト前のタイミングで逆しなりが誘発されることに繋がる。HD:ヘッド(作用点)RG:右グリップ(支点)LG:左グリップ(力点)もし、左グリップが、インパクトでヘッドの進行方向に動くと・・・・ヘッドは減速してしま...
@

ブランコを漕ぐスイング(のつもり)

左腕は上から左胸の上に置き、右腕は右胸の下から持つようにしています。こうすると、腕を振らない限り(腕は振られるだけの時に)、左ひじが外に逃げず、右ひじがインパクトで余裕ができます。...
@

吉田Pのスイング動画

屈んでからジャンプするまでってほとんど間がない感じだな。その場でジャンプする時のようだね。つまり、これが脚で(ブランコを)漕ぐってやつなのですね。#非常にダイナミックな動きに見える。#大きなウチワで、真剣に濡れたコートを乾かしにいくような・・・?...
@

復習 280909 羊4744(35)

・AW=SS50・SW決め打ちがパチン入り大OV。HせさんによるとHF強すぎの由・AW毒虫無難・左上がりから4Wフック・AW毒虫無難・砂は藍ちゃんパパ方式で@・沈んだラフからSWOLL:ZK!・AW毒虫無難・D:左。Hせさんによると手首の返しすぎとのこと・つま先下りはHB8鉄より6鉄ベター・AW毒虫無難・⑦5U@、TU高めで丸く振った・切り返しで声。行きます!を忘れていた・AW毒虫無難・SS50とSS56を間違えた!・Dが不安定。ぎっくり腰が...
@

今後のスイング

・パターからドライバーまで、一貫性のある感覚でいくことにする(ちょっと今風でないが、それがナニか?)。・すなわち、右鍵支点で左力点だ。・・・・ただし!・・・・・エネルギーは、腕の振りでなく、あくまでもブランコ漕ぎで揺らすだけ。・飛ばすのも飛ばさないのもブランコの漕ぎ方で調節する、パターも外からはたぶんわからないが内部ではブランコ。・1レバー・2レバーの考え方は廃止。全部逆てこの入る2レバーとする。...
@

嬉しい!

ユキカキ君が新聞読んでる=降雪は少ないでしょう=朝寝ができる(笑)...
@

ブランコを漕ぐスイング(超スロー)

...
@

ニクラス式スライス

まっすぐに構えるフェース開く、そのぶんだけグリップを持ち変える。オープンスタンスになるように自分が移動して・・・・スタンスに沿って振る!確実にプルスライスになる。絶対できるようになるぞ!スライスの程度は、フェースの開きで調節できる。がばっと開けば極端にスライスさせられる。逆に、最初にヘッドを閉じて、グリップ持ち替え、クローズスタンスになるように自分が移動すれば、プッシュフックが可能だけど、これは普...
@

復習 280917 空沼4942(34)

・竹君Rデビュー・⑩5UがSKして右奥の崖下へ・・・スタートHは油断禁物だな・⑪HB6鉄右ラフ・⑪ラフからHB8RSK(草介入したらAWRで)・⑪アプミス→動揺して3P・⑫4Wダフ。MJすべし・⑫r250→4U+AWとしたが、100〜120残しのほうがベター・⑬6鉄右EPON。HB6鉄、しっかり振れないと右にいきやすい・⑭HB8R、花道成分長すぎてPST・⑮左上がり傾斜でSWFがGST・BLなしは振りやすい...
@

復習 280918 そらぬま4440(32)

・⑫8鉄で2回LUしてパー達成!・⑬G見えない遠くから3Uチョイス:危険・50はSS56の腰腰が確実・草の介入しない花道は、8Rなどがベター・1STパットがPOVで返しが入らない3Pのパターン・前上がり分の評価があまく、9鉄オオダフリ・雨で残ったラインに沿ってLP打ったら距離感なくて大ST・⑧HB6Uか5Uベター。丸く振りやすいようにTU1cm...
@

ひゃー真っ赤だあ!

...
@

マチマチやデボットからの4WのゴロやLBミス

・しゃくりアゲで、ヘッドの下のほうに当っている(薄い当たり)・チョロやデボでメンタルに焦りが生じ、ウチ急いでいる可能性あり・なにかあった時は、いつも以上にしっかり草スリの素振りを意識して励行すべき。・そもそもFWは、地べたにあるボールを打つ。つまり若干DB軌道で入る必要あり。・ボール位置が左すぎると、薄い当たりになりやすい。...
@

HBアイアン、右ミス傾向?

・HBアイアンはなんとなく捕まりすぎるおそれを持っているが、ラウンドレポートを読むと、右にすこし逸れるケースがあるようだ。・捕まりすぎのおそれを持つ必要はないのだろう...
@

復習 280922 羊4645(37)

・左下りからHB8鉄のLUが右それて砂・Dドローがカート道にはねて左谷へ・悪ライから5UはNG・やや前下りから5U右GB・HBPW:95をPOV。やはりHBPWは100なのか・マチマチで左上がりから4Wゴロ!・ボケ54、密林女王:ZK!・HB6鉄ちょっと右に逸れた・195のLU、7鉄+AWでダボ。PW+PWがよかったかも・⑥D左砂。・(4)を竹君でねじ込んでY1P・浅いデボから4W:ゴロ。アイアンベター・AWT:ZK、AWT:ZKと2連続でダボ。Z...
@

復習 280925空沼4241(32)

・SL12D本日デビュー(よかった)・ボケ54、膝膝(50)+頭しっかりで60バッチリ決まった・マチチョロで5Uゴロ!(草摺りの素振りの欠如)・TU高めで丸く振る@・Dいつもよりずっと飛んだが、実測219yとしょぼい事実・ボケ54のQQQは70~80・ボケ54の膝膝で50@(MJ+頭不動意識)・HB8鉄右に逸れてEPON・⑩左コーナーの木越え:5UがGOV(左下りぶんロフト減ったか)・⑪2回のLUでボギー確保@・⑫Dが山すそ...
@

R開始数Hでは、セカンドの右ミスが多い

・Dが@であっても、セカンドが右に逸れるパターンが多い。・そのミスショットしたライは、左上がりのことも左下りのこともある。・しゃくりあげのテウチ?。しっかりDBで打ち込む意識があったほうがいいかも・いずれにせよ、草摺りの素振りでキッチリ確認すべきだ。・DはTUしているので、そのフィーリングのままではセカンドにマッチしないのだろう。...
@

復習 280929 羊4643(33)

・5U右ラフ・②左上がり6鉄:大木の右・③マイパー5なのでボギーは上出来・TUは高めにして丸くきれいに振ればOK・⑤G奥が下っているので左奥EPからはフックする・ボケ54の2度打ち:ボールを拾うように持ち上げてしまった・マチマチはそっぽ向いて体操でもしてるほうがマシ・LUショットは次をEZにしなければ意味がない・HBPWF=100弱か・3Pのオマケ付きでトリ!・⑮大木の右空間は危険・密林女王:ボケ54のRでY1P成功(MJで...
@

今後の練習の考え方

莫大数反復で時間かけて熟達する式の真面目な?考え方はつまらんからやめる。練習場ではノーミスまでなれたがそれでは意味がない。故障の原因にもなりかねない。これからは、1打ごと、いかにしっくりくるか?という価値基準を求めていく。練習でも、ラウンドでも同様。...
@

おっかなびっくりではうまくいかない

・さも、確信しているような様子で、さっさとヤルべきなのだ。・自信なげにするから、自信がなくなってしまうのだ。・もたもた躊躇しているうちに、簡単にできるタイミングを逸してしまうのだ。・自信なんかなくたって、常に自信あふれる様にふるまえばいいのだ。・いたずらに慎重になるのではなく、大胆になることが大事なのだ。#そもそも失敗したって、命を取られるわけではないではないか。#慎重になるのは、他人の安全確保で...
@

復習 h281003 滝の中西4547(38)

・昼遅れて始まり後半日没のR・左上がりラフから7鉄右ラフ・SWRは現場では違和感++なのでNG・ボケ54のフルは80弱・r50:SS56でダルマ落としでGST・7鉄ゴロは草すりの素振り不足・ラフからフェース開いてPWTはきれいに決まった・中⑦はナビが50yも狂う!・アプミスも惜しいが、そもそも難しいアプは失敗しやすい!・センターまで160のシーンで、ラフからHB5UをNSすれば、当然GOVする!・花道から5URでパチン入る...
@

なぜピンセット支点でなく、ハサミ支点なのか

(P)左図:ピンセット支点(右手が力点)(S)右図:ハサミ支点(左手が力点)#ピンセット型は、力点と作用点の動く方向が一致。#ハサミ型は、力点と作用点の動く方向が逆。#わかり易さのため、テコの全長から見た、支点・力点の位置関係を、1:1にしてある。#力点の動く距離によって生み出される作用点の動く距離はピンセット型が2倍#それなのに実際は、ハサミ型のほうがヘッドスピードが上がる。これは何故か?#力点...
@

助かった

小さな幸せ(笑)...
@

ブランコを漕ぐ

●体を開くのがタイミング的に早い。●前傾がインパクトで起きてしまう(当たり前か?)●右のケリが使えてないような?。●パカパカ打ち過ぎ(笑)。もうちょっとセットアップを慎重にしてもいいかも。...
@

リアル飛距離

60歳文系親父。こぶとり短足、性格陰湿。のデータ。D:飛んだ!と思っても実測200前後が多い。もちろん、ラン込みで200前後である。フォローで下り坂では250、アゲで上り坂では150以下ということもザラ7鉄:130、PW:90ですが何か?こんなもんでしょう。飛ばんね~~...
@

復習 羊4343(34)

・花道が長いと5URは厳しい。しかし45yくらいまでは花道から転がせる・道場での5歩MP練習が効いている・2UのTU:高めとして。丸くきれいに振ると@・⑥D@ならセカンドは3Uのほうが100残しやすい・G狙うアプショットではデータだけでなく自分の目で確認必要・竹君、MPねじ込み性能@。入ることもあるよね、という自信がある・⑩左上がりからのPWTは、しっくりするまで草摺り充分やってうまくいった・3U:@ショットの時、...
@

ん~微妙。

今晩は飲み会だったので出来れば朝の雪かきをパスしたいものじゃ...
@

復習 そらぬま4142(30)

・AW=ボケ54・6鉄左下り:ゴロ。Rはじまりの頃は6鉄厳しいのか?・60くらいは、ボケ54でテキトーにぽーんでOK・7鉄のLUが右に飛んだのは感心しない・HB8鉄=120・PWR:ダメ! ラフからPWRはパター式は弱い!・(25)@:刷毛塗り練習の成果だな・PWのコックのみ(TOM技)は向いてないようだ。・r60:ボケ54@・HB6鉄=140・⑭下の段でも4U要する・⑮花道の順目が効いてテキサスPOVしやすい・⑯花道から5U...
@

特大の雪羽で、一度に大量の雪を跳ね上げるコツ

・バランスをとったまま、数歩助走し、一瞬膝曲げて思い切りジャンプする力で左腕を引上げる。右手は一瞬押し下げる。・呼吸は止めて、下腹に力を入れ、【ふんガあっ!】と声を出すと限界の重さを越えられる。...
@

なぜ、WWだけしっくりこなかったのか?

・遠心力を使って振り回すだけのショット時には、違和感を感じないですんでいた。・遠心力まかせにすれば、安定するのだ。・WWでは、ショットのように遠心力を使えなかった。・だからWWでは軌道や強度が不安定でばらつき、ミスを量産した。・パターでは、遠心力を使わなくても、転がすだけという方便で、なんとかなった。・寄せも転がしなら、なんとかなっていた。これはパターのアナログだからである。・本当は、Dからパター...
@

★重要★右鍵がテコ&振り子の共通支点なので

・クラブをぶら下げてぶらんぶらんさせるとき、右鍵でつまむように持つ。グリップエンドは、左手が入るぶんだけ開ける。・この感覚が残っている間に、WWしてみる。・支点(右手)は、体と相対的位置関係が変化しないようにする。・左手は力点だから、体との相対位置関係が、変化しても良い。・どうだ?・ビビッドに操作できるだろう?。ダカンがくっきりはっきり、右鍵に伝わってこないか?・右手を振るんじゃなく(それはテウチだ...
@

手の、体に対する相対位置(左腿前など)を動かさない

・道場で、毎日、パットと寄せの地味練を続けているわけだが・・・・吉田Pのブランコ理論を寄せにも応用することで、WW苦手の、ブレークスルーが得られるかもしれない!。・すなわち、(例として)左腿前からグリップ位置を動かさないで、足腰の作用で寄せる。・・・・想像よりも、ずっと簡単である。なにより、手の振りで狙うより、ばらつきが少ないし、なんというか、マッタリ感がある。・ヘソ回しよりも、観念的じゃなく、感...
@

復習 281010 そらぬま4441(34)

・AW=ボケ54・HB6鉄:X:右ラフ・R15(11)はドローが少なめ・ラフが深い:HB8鉄でLU@・AD4W:左上がりからフル:フックするが想定内・⑭Tが下の段でも4U必要・4U届かそうと力むと左・荒れて遅いGでは、刷毛入れすぎ?くらいでちょうど良い・ボケ54のQQQは65!・密林女王:LHKがある・⑧(139)5U@。池からの上昇気流?で届きにくい...
@

うーん

もうドカ雪ふってるんだけど...
@

復習 恵庭CCましゅうしこつ、4742(37)

・左下り5Uが右に逸れて右砂。朝はセカンドが右いきやすい?。草摺り欠如。・5UTOP。草すり欠如。・花道から5URパチン入りGOV!。URはパチン入れるよりアナログの距離感活かすべき・TS:2UでLUするもフックして左池!(LUの意味がない)。Dは240y先の奥の池を避けるため2UでLUしたのだが、210しか飛ばないのだからDのままでよかったW・SW:重機の音でZK。テキサスに切り替えようにもお出かけセットをもってきていない...
@

やはり!

沈み込みとジャンプに関しては、吉田理論と同じタイミングだな。ヨシヨシ。#左手が遠位、右手が近位なのが、逆手で残念だが・・・#あと、雪投げの場合は、支点も力点も左である(ゴルフスイングでは右支点で左力点)#つまり雪投げでは、ゴルフスイングより左サイドの負荷が大きいといえる#よって、怪我防止のためにも、意識して反対投げをするべきである。#雪投げにおいては、沈み込みとジャンプは、ゴルフスイング以上に必須...
@

2011年(5年前)のスイング

...
@

吉田理論のキモ

★スイングとは、振り子の揺れである★どうすれば、上手く振り子が揺れるか?#ようするに、これだけ!である。...
@

パターを脚で打つということ

・外から見たら、まったく同じだろうが・・・・まったく力も技術もいらないパターを、手で振るのと脚で振るのとどう違うか?・・・・・脚で振ると、【ん】という刹那の間が入る。・これが、まったり感になってるのかもしれない。・TBが要らない?ような感じがする。ハラで押し込むような感じがする。・もしかすると、手で振ったほうが入るのかもしれないが?・このマッタリ感は、ボールのスピードコントロールに繋がると感じる。・...

Appendix

プロフィール

しょぼ

Author:しょぼ
(図はアベデス画伯に頂きました)

夢は自由自在

  • 管理画面
  • 新規記事
  • 全記事表示リンク

    全ての記事を表示する