>

Entries

@

石渡プロの傾斜の構え(ゴルフレッスンコミックより・・・)



↑まず、左上がり。さっき、ホアでやってみたが、ものすごくしっくりくる。漫画によると実はフォーワードスイングで重心が【左】に動いてしまうのがミスの原因で、(この左かかと上げをすると)アドレスで右にかかった重心がスイング中左に動かないようになるからだという。左上がりでは、右脚に多くのったウエイト配分のままスイングできたほうがいい由。ただし、大ぶりはNGと。なんでも左体重のほうがベターかなと思っていたが、考えてみたらきつい左上がり斜面では無理があるよな~。ん~この漫画読んでよかった!!。これなら、淡い傾斜からきつい傾斜まで左上がりを統一できるぞ。採用~~!




↑これは、左下がり傾斜。左足を外側に開くだけ。シンプルだな~。この斜面は、アドレスで左にかかった重心がスイング中しっかり左に保ちやすいので割と得意だったりする。ほあの実験では、高いほうの右かかとを浮かすとさらにいい感じだった。




↑これは、前下がり傾斜。スタンスを広げて、両足先を開く。安定感があるし、進行方向に膝関節を使いやすいよね。





↑これは、前上がり。右足だけ平らなところに立つイメージを持てるという・・・へ~・・・やってみよう。

もしかすると、高いほうの踵を上げるといい?のかも!!??(by syoball)

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しょぼ

Author:しょぼ
(図はアベデス画伯に頂きました)

夢は自由自在

  • 管理画面
  • 新規記事
  • 全記事表示リンク

    全ての記事を表示する