>

Entries

@

フェースプログレッションとアドレス

・フェースプログレッション値が大きいと出っ歯で、マイナスだとグースだ。
・出っ歯のパターは非常に少ない。
・キャッシュインのブルズアイが、面一(ツライチ)でこれも稀。かまえやすい。直角だしやすい。
出っ歯のL字(L字君)も持ってるが、目の真下だと構えにくい。ところが、ドライバーのようにボールを左足のほうに寄せて、ボールの右後ろから眺めるようにすると、しっくり構えられる。振るというより、右手の平で押していくかんじが自然に感じる。
・ふつうに構えるには、ややグースのあるほうが構えやすい。ほとんどのパターがこれ。
・L字君で遊んでいるうちに、そんなことに気づいた。
・そういえば、ウッドは左、アイアンは右に寄せるよね。それと同じことだろう。

#L字君を使ってない理由:ブレードが長すぎるんだよね~。音もグリーンにマッチしない(詰め物すれば治るけど)

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しょぼ

Author:しょぼ
(図はアベデス画伯に頂きました)

夢は自由自在

  • 管理画面
  • 新規記事
  • 全記事表示リンク

    全ての記事を表示する