>

Entries

@

やはり!


沈み込みとジャンプに関しては、吉田理論と同じタイミングだな。ヨシヨシ。

#左手が遠位、右手が近位なのが、逆手で残念だが・・・
#あと、雪投げの場合は、支点も力点も左である(ゴルフスイングでは右支点で左力点)
#つまり雪投げでは、ゴルフスイングより左サイドの負荷が大きいといえる
#よって、怪我防止のためにも、意識して反対投げをするべきである。

#雪投げにおいては、沈み込みとジャンプは、ゴルフスイング以上に必須である。そうじゃないと、とても重い雪塊を高く・遠方に放り投げられない。つまり、雪投げは吉田理論の”振り子を漕ぐ”部分の練習には絶対になるのだ!

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しょぼ

Author:しょぼ
(図はアベデス画伯に頂きました)

夢は自由自在

  • 管理画面
  • 新規記事
  • 全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    最新記事