>

Entries

@

2重振り子の挙動


●2重ふりこの上下のアームが、鉛直に揃った時、ヘッドは最下点を通る。揃わなければ最下点より上を通る。最下点を通る時が、最もHSが上がる。

●最下点でHSを最高に上げるには、2重振り子の上下のアームが一直線に鉛直にならんで最下点を通過すれば良い

●ゴルフスイングでは、<肩~グリップ>と<グリップ~ヘッド>が鉛直に一直線に並ぶのが良い(シャフトのシナリ戻り含む)。

●よって、ボール位置でヘッドがグリップを追い越す瞬間にインパクトするのが最速かつインパクト高さが安定である。

●<肩~グリップ>が過度に早く動くと<グリップ~ヘッド>は遅れてしまって、上下のアームが最下点で一直線に並ぶことなくインパクトを通り過ぎてしまう。するとHSは遅くなるばかりでなく、ボールの上のほうに薄く当ってしまうので、当てるために異常な操作が必要になってしまう。フェースの向きもインパクトでスクエアにならないので捕まらない。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しょぼ

Author:しょぼ
(図はアベデス画伯に頂きました)

夢は自由自在

  • 管理画面
  • 新規記事
  • 全記事表示リンク

    全ての記事を表示する