>

Entries

@

マイク小西のSNSと、吉田理論の違い

<最大の違い>
・SNSは、背骨中心の回転運動である。
・吉田理論は、ブランコを揺らし、漕ぐという考え方である。
・最高スピードは、SNSはインパクト通過後
・吉田理論では、最高スピードはインパクト。

<似ているところ>
・腕力は不要。
・足腰で切り返す。
・左手力点、右手支点の逆テコを使う。
・インパクトで左肩が上がることで、腕が減速し、シャフトが加速する。
・ダウンで左膝が左つま先のほうにスライドする

#SNSでは、回転運動のイメージなので、ダウンで左軸に移るのが非常に困難である(体が開きやすい)
#SNSでは、寄せは、フルショットの小型版という説明のみである(そのためオープンスタンスでTBを制限する)
#吉田理論では、寄せは、小さいブランコ、長モノのフルショットは大きいブランコを漕ぐ。

★もともと、回転軸に直角にシャフトが回転するというのがSNSの出発点で、そこに感激して勉強したのであるが
★スイングを回転でなくて、振り子揺らし〜ブランコ漕ぎとかんがえると、回転の考え方はかえって邪魔になる。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しょぼ

Author:しょぼ
(図はアベデス画伯に頂きました)

夢は自由自在

  • 管理画面
  • 新規記事
  • 全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    最新記事