>

Entries

@

地面の力を活かす関節の使い方

ここが参考になる



この記事から引用・・・

(動かす腕側の)ひじと肩、(蹴った側の)股関節と膝が伸びているかどうかということになります。
これができていればいるほど、力まなくても地面の踏ん張りを上半身や腕に伝えることができます。

少なくとも、投球中に膝や股関節を無意味に曲げたりするのはやめたほうがよいということが分かるかと思います。


dame.png
↑これはダメな例。無駄な膝曲げのため、地面の力がボールに伝わってない。

#これはゴルフスイングで言えば、左の肘と肩、右の股関節と膝が伸びているかどうか?となる。
#右膝はやはりインパクトで無意味に曲がっていてはダメで、伸びてないといけないわけだ。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しょぼ

Author:しょぼ
(図はアベデス画伯に頂きました)

夢は自由自在

  • 管理画面
  • 新規記事
  • 全記事表示リンク

    全ての記事を表示する