>

Entries

@

逆しなりのあと、どうするか?

・逆しなりの形で、肩~シャフト~ヘッドが一直線状に並ぶ様にインパクトを通過するわけだ
・逆しなりの後、シャフトの弾性で順しなり方向に戻るわけで
・順しなりに戻る前にインパクトを迎えなければ損することになる
・最大に逆しなりきるちょっと前にインパクトを通過したい。
・逆しなり始めるタイミングが早過ぎてはいけない(当然遅すぎてもいけない)
・逆しなり始めるタイミングは、物理的にはどうも、ハーフウエーダウン(シャフトが水平)が最大に逆しなるらしい(前述)
・逆しなって、左作用点にシャフトから押し上げてくる力を、左手でささえないと逆しなりは消えてしまう。
・ところで・・・・ただ、左手でささえているだけでいいのだろうか?
・インパクトに向かって、どんどん左肩は上がっていく。
・つまり、右を支点として、左作用点もどんどん上がっていく
・これによって、インパクト以後、逆しなりは消えるのだが
・ただ、逆テコの作用としては、進行方向にヘッドを加速させるわけで
・このあたりの説明が難しい。

<仮説>
・シャフトは、手元ほど剛性が強いので
・手元の逆テコの働きが、サキッポの逆しなりを減らすように働くためには
・タイムラグがあって
・逆C型の逆しなりのかたちを維持したまま、逆テコでインパクトを加速して通過させることができるのでは?
moblog_22d17fae.jpg

・よって、逆しなりを感じたあとで、思い切り左力点をひっぱり上げても、
・ヘッドは減速せず、逆Cの形のまま、インパクトを通過できる。

かなあ?(笑)

このあと、タイガー選手は、左サイドをあげるわけだよね。合ってると思うぞ!
tiger.png

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しょぼ

Author:しょぼ
(図はアベデス画伯に頂きました)

夢は自由自在

  • 管理画面
  • 新規記事
  • 全記事表示リンク

    全ての記事を表示する