>

Entries

@

回転で打つと、脇が開く

・回転イメージで脇が開かないように努力すると、腕が上がらなくなり、トップもフィニッシュも小さくなってしまう
・これをコンパクトなトップとは言わない。不十分なトップとするべき。
・体軸に対して、上腕は90度の角度まで上がらなくてはいけない(ただし上げるのではなく、上がる)。
・クラブが体の正面にあれば、上腕が90度上がっても別に脇は開かない。剣道の上段の構えから振り下ろすイメージが分かりやすい。まったく脇は開かない。
・回転イメージのスイングで、クラブが体の正面に常にあるようにするのが、へそ回しであるが・・
・そんなことは意識しなくても、両腕を頂戴で胸に乗せて、振り子で振れば、腕も上がるし脇も開かない。
・腕も意識して動かす必要はない。たんに、振り子で振って脚で漕ぐだけである。

コメント

[C12371]

行きつくとこまで行きます。つまりヘボのままリタイアですな。大多数と同じ。平凡なものですわ。
  • 2017-02-17 07:12
  • URL
  • 編集

[C12370]

上手くなる心配は全くしてませんのでご安心を(爆)
むしろ妄想癖により病状が悪化していくのをがご心配なだけです(笑)
  • 2017-02-17 01:28
  • 100!
  • URL
  • 編集

[C12369]

だいたいが、今はR出来ないんですから、妄想主体になるのは、むしろ自然なのであります(笑)。
  • 2017-02-16 21:12
  • URL
  • 編集

[C12368]

上手くなるにはそれがいいと思いますが。上手くなったらお仕舞いですから。あーだこーだピント外れの試行錯誤から抜け出さ(せ)ないのが道楽の極みであります。その過程を延々と記載し続けているのがこのブログだったりします。いささか病的ではございますが道楽者の戯言といいことでお許しいただきたく(笑)
  • 2017-02-16 20:24
  • URL
  • 編集

[C12367]

どんな時も
どんなショットも
アドレスに入ったらすぐ打つ!
それまでに落としどころとリズムを忘れない!
行ってから考えるから迷うし、出来ないことをやってしまう。
ティショット打ったらその時点ですぐに次にどうするか決めて歩いていくのです。だからお出かけセットなんかいらない。持ってくのは一本だけ。スィングがどうだの脇があくだのどうでもいいんです。どうせ大したことないし、コース行ったら出来てないんだから。アマチュアのゴルフとはプレイファスト!エンジョイ!ビィジェントルマンリィ!
これだけ。難しいこと考えないから忘れない。慌てることもない。
ミスしてリカバリー出来なかったりミスがミスを呼ぶ人はまずこの3つが出来てないからではないかと自分は思います。すべて気構えと思考。要するに気のせいですよ(笑)
  • 2017-02-16 19:08
  • 100!
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しょぼ

Author:しょぼ
(図はアベデス画伯に頂きました)

夢は自由自在

  • 管理画面
  • 新規記事
  • 全記事表示リンク

    全ての記事を表示する