>

Entries

@

羊2番のTSLU




Dは左にまくと簡単にOBになり、右に逸れると右ラフの大木が邪魔。
Dがしょぼいと、上りでG方向がブラインドになり、PON狙うにも左奥OBが浅く、びびって逆方向の右に大きく逸れることがある。
Dがしょぼいと、なかなかパーオン出来ない。DがNSだとEZなんだけど、不得意意識でなかなか振り切れずDしょぼになることが多いのだ。
そこで、
確実な7鉄2回で、平らなFWの広い所に移動して、ボギーオンさせる。Gも難しいので、ピンの下に乗せたい。
LUして、ボギーオンになって3Pだと、すダボになってしまう。

コメント

[C12412]

そうなんですよね~。JK先生のようにDが飛べば、短いアイアンでGのいいところを狙えそう・・・

私は、TSのあの景色にやられて、ますますフックするか、逆に右にふけちゃうことが多くて困ります。

おまけに奥ピンだとG難しいし・・・ここ鬼門。
  • 2017-03-04 09:22
  • URL
  • 編集

[C12406]

ここはピン奥の時は難しいと思います。
大体ピン奥の時は右に切っているので、左横からならカップを過ぎてから早いし、手前からなら段があり打ち切れません。
  • 2017-03-03 23:09
  • JK体育教師
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しょぼ

Author:しょぼ
(図はアベデス画伯に頂きました)

夢は自由自在

  • 管理画面
  • 新規記事
  • 全記事表示リンク

    全ての記事を表示する