>

Entries

@

自分はどこで余計な打数を要するのか?

・Dや長物の大ミスは、OBやロストで+2打を来す。
・長物をシビアライから無理やり使うと、大抵、ミスにミスを重ねるパターンに陥る。
・寄せのZKは、メンタルショックが大きい割に、3Pしなければ+1で納まる。
・この点では、なるべくGに近づけたほうが有利なのだが・・
・Gに近くても、ピンが近いとか、下りG面への寄せは困難で3Pを招きやすい。
・困難な寄せを残すのは、長物でG狙って外した時が多い。
・したがって、”距離的に僅かにGに届かない場合”は長物で手前からの易しい寄せを残すのはアリだろう。
・距離的に長物で届く場合、GOVや横外ししないチョイスすべきだ。手前ハザードでない限り、GSTは許される。
・長物で、中途半端な距離を残す(50前後)寄せと、LUで100yショットを残すチョイスでは、後者が有利。
・50前後は、WWのハーフショットになり緩みやすい。100yはPWのフルが多いが、練習量が豊富でもありミスが少ない。
・ただし、100yのGONショットは、ミスは許されないというプレッシャーがかかるが、50前後のミスより、ミスしてもGに残る可能性が高い。つまり2Pで納まる可能性が、50前後残しより高いのでミスしたとしても有利である。
・100y残しをチョイスする場合、消極的だとかいう悪魔の声が聞こえた場合は、KKSTなのだと切り返すべし。
・残り距離を少なくするのではなく、残り打数を少なくするのだ。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しょぼ

Author:しょぼ
(図はアベデス画伯に頂きました)

夢は自由自在

  • 管理画面
  • 新規記事
  • 全記事表示リンク

    全ての記事を表示する