>

Entries

@

今年はG回りからはサキッポ(ワンレバー)多用するぞ!

・どの番手も、しっかり(腕ななめ程度)振っても、キャリーは30以下となりやすい
・ツーレバーはPOV・GOVしやすいし、躊躇でZKもしやすい。パワースケールがマッチしてないのだ。だから違和感で固まるのだ。
・ワンレバーのサキッポ打ちは、飛ばないのでしっかり振りやすい→ZKなどのミスになりにくい。振りにくいけどそこがいいのだ。
・ヘッドは走らないので短距離の入出力がリニアーな関係になりやすい。
・ドロー転がしは封印して、サキッポ打ちに徹することで、Rごとに経験値を上げる。
・サキッポ打ち(ワンレバー)は、ボールに伝わるエネルギーが少ないので、【しっかり】振っても大丈夫だ。
・しっかり振ることにより、多少の草の抵抗は無視できる。つっているので、接地面積も少ない。

#一方、40y以上は、無理せず、2レバーでいったほうが確実。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しょぼ

Author:しょぼ
(図はアベデス画伯に頂きました)

夢は自由自在

  • 管理画面
  • 新規記事
  • 全記事表示リンク

    全ての記事を表示する