>

Entries

@

Rにおける突然の感情偏位

・しっかり飛ばすことが男らしいことのように感じてしまう。
・どの時点でも限りなく近づけたほうが有利だと思ってしまう。
・結果、難しいラインや、難しい寄せを残して後悔するも遅し。
・次のHに移っても、後悔のフィードバックが掛からない(笑)
・残り距離で考えがち。残り打数で考えられない。
・つまり、なにか起きてから尻を拭うの連続になりがち。
・何も起きないことこそ、アベレージの王道なのに夢みがち。

・アベレージにとっては、スコアは増えることはあっても、減らせるものじゃない
ことを忘れてしまう。
・このため、アベレージなら出来ることも、アベレージでは出来ないことへのトライアルの連続になってしまう→無駄に叩くことになる。
・安全策をとって、ダボると、過剰に嘆く。安全策のおかげでダボで済んだとは思えない。
・出来ることだけで、淡々とプレーすれば、可もなく不可もないRが出来る
・スコア的には90をすこし切る程度。
・それで充分じゃないか?。もし85なら申し分なし。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しょぼ

Author:しょぼ
(図はアベデス画伯に頂きました)

夢は自由自在

  • 管理画面
  • 新規記事
  • 全記事表示リンク

    全ての記事を表示する