>

Entries

@

290416 羊、INOUT 4045(31)

晴れ、11度〜14度C、中風時に強し。予報は3.1〜6.4m。ランニング、機能下着(黒)、赤長袖ポロ、ピンクセーター、赤WB。途中で暖かくなりセーター、WBを脱いだ。ボクサー、タイツ、雨風対応ズボン、ネックウオーマーをスボンの上からピン留め(左ひざ温め)・・・最後の方で外した。後半ちょっとタイツ暑かった。最強帽子:ちょっと暑かった。茶スニーカー。以上で快適。道具:1WはR15とG25の2本。R15は1回⑰で無意識に(W)使っただけ。他の13回はG25を使用。FWなし。HB2U〜5U、HB6鉄〜PW、SS52・56、竹君、ボールはニューボール忘れて中古使用。レンジなし(未開場)、アプ練習なし(工事中)、練習G:マイタッチは10.5歩。エアレあり、遅め。15歩の刷毛塗りがぴたりときまり良い予感がした。Hせさん、TYのさん、Tはしさん。仲間で気楽。打順は4番。

⑩5、514 +1 4/2 D△だふりFWK、4U@FWK、左下がりから5U右EP外、PR○、MP排卵でボギー。
#G25Dは、アドレスでずいぶん長いなと感じたしきりなおさずダフリ×。アドレスの違和感は、絶対に仕切りなおすべきだ。なぜか変に遠慮してしまう。しきりなおさず変なとこに飛ばすよりも、ずっとマナー的にもベターだろう。G25のデビューショットでちょっとがっかりしたが、けっこう前に進みFWKしていたので、十分パーの範囲内と気をとりなおし@、平で4Uは普通にNSだった、左下がりから5Uがライなりにスライスして、G右奥のEP外へ。ここから約25歩のPRは、なかなかいい感じであったが、5歩PSTした。ボギーオン2パットのボギーでEBP。ボギースタートは静かでよろしい。
#G25は、レンジで感じるよりシャフトが柔らかい、長く感じる時はクイックに振るとトウダウンしすぎてダフるのかもしれない?
#ダフったわりには十分飛んだ(W)。G25のデビューはしょぼいものだったが、性能は予感できた。
#朝、レンジで打球練習していれば、問題なかったのかもしれない。(まだ開場していなかった・・・)。
#しかし、この際、自分の感じ方を活かそうと思った・・@@
#5Uの右行きは、傾斜なりで、まあ順当。
#PRは、そこそこ上手くいったと思う。ラフが浅ければ、今後テキサスの延長で、使えると感じた。
#MP(5)が入らないのは無問題。普通入らないべ。タップインのEBPで、十分である。

⑪3、172 +0 1/2 3UでON、(16)@で、SPねじ込んでPOP。
#TU高めとした。弾道は半円形のドロー弾道で、若干下から入っていたかも。

⑫4、360 +0 2/2 D@ドローでFW左、(r135)を6鉄@で、MP排卵でPOP
#POPだから問題なし。
#G25のTUを高めとし、思い切り振り切ってみた@。なかなか飛ぶんでないか?
#”引き算”では225yである。R15のバント(190y)より、35y飛ぶのか??

⑬4、343 +1 3/2 D:X、さきっぽ感触で結果右ラフ。しかしけっこう前進。5U右ラフ。AWR:△、(6)下り△、MP排卵でボギー。
#G25は、ミスショットでも左に行かず、そこそこ右前にすすめる!。これ隠れた性能!
#TUが低すぎたかな?と感じたので、次のHからDのTUを高くすることにした!

⑭4、390 +3 6/1 D○(さっそくTU高めにした)、結果はドローでr178yのFWキープ。200切っており、P+P作戦にはハマらないので、2Uチョイス。結果捕まったLBでランが多く、左EP外ラフへ(寄せ苦手ゾーン!)。r30:SWN:X、GOVして敢え無くOB!。SWRもGOV、AWR○、SPは集中してねじ込んだ。4ON1パット+OBでトリプル。
#SWNで、バンスが跳ねすぎてGOVOB。やはり、多少Gまで凹凸あっても、AWRのほうが確実と思った。
#そこそこ順調にきて、いきなりトリ。これも試煉とうけとめた@。R中に凹んでもなにも得るものはないのだ@@。
#仮想Rでは、さんざん、D→PW→PWでBONのEBPをイメージしていたのだが、r180以下でLUしにくかった。残念。
#まだ、腐れライ状態(乾いているようで、下がグズグスな”ウンコライ”)なので、バンス使うWWは無理。吊ってAWRの先っぽ打ちが無難

⑮4、377 -1 2/1 D@@FW左、前進4打エリアを超えた!。(r107)を9鉄@、(6)入ってバデ!
#DのTUは高めとした。飛ばし屋のHせさんより飛んでいた!。引き算で270y??。シャフトのしなりが感じられた。
#残りがショートアイアンだと、あの気になる大木、全然気にならない。
#⑮でこんなにDでが飛んだのは初めてでないか?
#やはり、確実にD25は、R15改より飛ぶのは確実だ。しかも左の大事故が起きない!

⑯3、163 +0 1/2 (168)3U@センター。LP@でPOP。おしくもLP入らず。バデのがしのパー。

⑰5、475 +0 3/2 ここだけ、無意識にR15をTSに使ってしまった・・D@、4U@FW、(R134):6鉄@、POP。
#D@だが、あれ飛ばないな?と思ったら、R15を握っていた。やはりG25のほうが飛ぶ!。
#このHは、6R連続パー取れている。攻めた方がワンパで決まっているので迷うことがないからでないか。

⑱4、367 +0 3/1 D@FWセンター(上り坂に向かって212y実測)。飛ばし屋のHせさんより飛んだ!

#前半40(16)
#⑭以外は順調プレー。
#ウンコライの今時期、G周辺から、SWで上げる技は危険だからやらないほうが良い。
#多少、GまでUP/DOWNあっても、AWRのほうが無難な結果。
#4オーバーで前半終えることが出来た。⑭除けば、アベレージとしては十分なプレーぶり。

ゼリー食を頂いた。

①4、385 +2 4/2 D:X左砂。砂4U○、北極ソールの技でクリーンに打ち抜けたが、左に飛んで左砂前左上がりラフ。ここから、SWNがZKで目の前の砂へ。砂@、MP排卵でダボ。
#Dはアドレスで、”玉が遠いかな?”と違和感を感じていた。それなのに、仕切りなおさずそのまま振ってしまった、しゃくりあげのフック。さすがのG25も横殴りでしゃくり上げればフックする。しかしそれでも左砂で収まるのが、G25の左防止性能だと思う。最大の問題は、違和感を感じながら仕切りなおさなかったことである!
#GB前で考えるべきは、このバンカーに入れてはいけない!だろう、KKSTの精神が欠如していた・・・

②4、338 +0 2/2 ここは苦手H。しかし今日はG25なので、左を恐れず、おもいきり振り切った。結果やはり左ラフながら、左FW砂を超えて、r127であった(いつもは残りUTの距離までしかいかない)。左上がりライから7鉄@で、POP。
#POPなので問題なし。苦手Hでパーは嬉しかった。やはり普通にDが飛べば、楽だなと思った。

③4、405 +2 4/2 D○右ラフ、r188から、2U:X右名物の砂こえて、1つ奥の砂へ。Gまで距離があり、砂AWやった。結果は△でEP外、PWRは○、MP排卵でダボ!
#FWがあったほうがいいのか?(本日バッグにFWなし)
#セカンドLUの距離でないので、2Uとしたが、傾斜から長いHBUTは易しくはない。
#ラフは今時期、ペタンコのウンチライで玉は浮いており、2Uのチョイスはエラーでない(今時期だけ)。

④3、198 +2 3/2 HB7鉄:LU@、AWH:×下くぐり!、AWN:○、MP排卵でダボ。
#冬場、ずっとこういうLUをイメージして仮想Rを重ねたが、ウンチライの間は、TSからのLU作戦は上手くいかないらしい!
#このHは、距離があって、長いもので頑張るために左右砂にぶちこむ

⑤4、391 +1 3/2 D@右Fc(r127):7鉄右ラフ、AWRは左へそれた。MP排卵でボギー。
#やはりG25飛ぶ!。いつもはセカンドは3Uとかであり、4番手も違う(30〜40y+飛ぶ)。引き算で264y??。
#AWRの左逸れは、トウたらしのフェース向きの問題か?。ライ角どおりに構えてレベルに振れば方向は安定するはずだが、WWの苦手意識をクリアするために、トウたらしで構えて、さきっぽで打っている(ZKしにくい、不用意に手首使わずに済む、ガツンと打っても飛び過ぎない、パターのフィーリング使えるなどの利点がたくさんある・・・)

⑥5、(FT使用で短い) +0 3/2 Fo++,D@@(241)、fo++,r216,2U:G手前グラスバンカー(ちょっと凹んでいるだけ)、PWR@、MP排卵でPOP。
#短いP5でfoも強く、セカンドは2Uとしたが、このチョイスは悪くないと思う。
#転がしの道具は、お出かけセットとして、S/A/Pとしたが、9Rでもいいかもしれない。

⑦3、141 +0 1/2 6鉄:Gの右端にON。段を斜めに横切る難しいLP@@で、POP。
#刷毛塗り@。
#SPは、通せば入るという呪文が効く!。(ボールすぐ左のスパットを通すことだけに集中
#6鉄がセンターに飛ばなかったのは見えない上空の風?(キャデイさん曰く)

⑧5、526 +1 5/1 Ag++,D◯右ラフ、右の大木を越えたやや前上がりのセミラフ。Ag考えるといつもより飛んでいる。2U:Xひっかけて左林!。8鉄LBで脱@、PWH:X、G左ラフへ。LCライから、AWRで1Kが上手くいき、MP@@でボギーで済んだ。
#Dは左OBでなければ上出来なので問題なし。2Uのチョイスは微妙だが、やはり前上がりから長物のチョイスはエラーなのだろう。
#8鉄LBは冬場充分イメージ練習してあったので上手くいった。やはり地道な練習は有効だ。
#PWHの左行きは、胸の目の欠如だろう(体が起きた)
#AWRの1Kは、下りのG面へ左下りから打つピンチシーン。1Kのイメージがわいたので、無理して上げるのは止めた。
#ダメダメプレーが、1KとMP@@に助けられた形。

⑨4、417 +1 4/1 4UでLU@、r230:Ag+,6鉄でLU@、r114。ここまではLU作戦順調。ところが、G狙う8鉄ショットが、なんか下抜けたような変な当たりでGに届かず。LUでBONさせる計画がおじゃんに。のこりはセミラフ~花道残す40y。持っていた8鉄でPG作戦で転がしたら、これが近くに寄ってくれて、SPねじ込んで@、なんとかボギーを拾えた。
#LU作戦は、400y超える2ndが危険な⑨では、大叩きを回避するために必要だと思う。冬場徹底に仮想した、4U→100残し→BON→1~2Pは、2打めまではきっちりできていた。3打めの8鉄の変な当たり方は、うんこライのためだろう。一見、ぺたっとした、表面は乾いたような薄芝のライで、火傷の皮のようにずるっと剥けるのだ。ボールだけを拾えばいいのだが・・・
#P4のLU作戦は、BONのショットの出来がすべて。それだけに、プレッシャーも強い。まあ、1・2打めで無駄に叩くよりはベターだが。
#LU作戦は、400y超とか、登りとか、Agで400以上に匹敵する場合、TSからLUしてもいいが、自分の能力で届く場合は、PONさせる~花道に届かせる努力したほうが不自然さがない。パー5は、PONが100残しでもさほどプレッシャーかからない(⑰は大抵パー成功する


#後半45(15)
#ダボ多すぎ!!

##計85(31)
##②は左心配せずDを振り切ることでパーをとれた。④はP3のTSからLU計画が2ndがウンチライで阻まれてダボ。⑭はLU計画をやらずに、上げる寄せでHRでトリ。⑨はTSからLU作戦とったが、3rdがウンチライで阻まれてピンチ、寄せとパットでカバーしてボギー。LU作戦は、なかなか大成功ともいかず。ウンチライの間は、できるだけGに近づけるほうがいいのかも。また、ウンチライの間は、AWのさきっぽ打ちに徹するのが@と思ったね。転がしは、PWもいいが、8~9鉄でもいいかも。

##1Rごとに5打づつ減らせた。次は80??

コメント

[C12551]

そう思います。しかし、出ます(爆)。出ますといっとけば逆に出ないかもしれない??天邪鬼だけに・・

なんか、フォローで低く長くヘッドが走った時にシャフトのしなりが活かせた気がしました。前進4打のTGを越えて飛びましたから、滅茶苦茶飛んだと思います。
  • 2017-04-17 14:45
  • URL
  • 編集

[C12549]

G25凄いんですね!
4番手も短いクラブでグリーンを狙えるなんて。

ショートで3Uで2回乗せてますし、後半余計な?LUをしてスコアを落とした感もありますからOBなども考えるとかなり手応えのあるないようじゃないかと思います。

天邪鬼さえ出さなければ今年はかなりいいゴルフが出来るのではないでしょうか(笑)
  • 2017-04-17 13:21
  • PING芸人
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しょぼ

Author:しょぼ
(図はアベデス画伯に頂きました)

夢は自由自在

  • 管理画面
  • 新規記事
  • 全記事表示リンク

    全ての記事を表示する