>

Entries

@

Nは機能している

●Nは斜めである。N<(F-30)

SWN<50、MJOPEN・SWN=35
DWN<60
PWB<70
9鉄N<80
8鉄N<90

●Rは転がしである(=P&R):30以下マッチ。

SWR:1/1
DWR:1/1.5
PWR:1/2
9鉄R:1/3

●クロトウ(サキッポ拾い)

SW:G周辺の近距離にマッチ。ライはなんでもいける。

●フック転がし

SW:砲台G回りラフの登り坂がマッチ。比較的近距離にマッチ。

●テキサス

EPか、順目の花道に限定。
カップまで遠い時は転がしベター
EPでも逆目はRベター。EP外ラフもRや、クロトウベター。

コメント

[C12866]

そうですね。感覚的にはP&Rでなくて、C&Rですね!。別に落とし所にキチンと落とせてないもんな〜(W)。やっぱり、W持っても、D-chopに近いです。いや、D-chopそのものだと自分では思ってます。むしろ、これぞD-chopなんでないかと???
  • 2017-06-01 18:51
  • URL
  • 編集

[C12864]

なるほど。
D-Chopが転じて、P&Rっぽい感じに進化なさっているわけですね。

実は僕も、10-17, 8歩くらいはもろにD-Chopで行くことも多いですが、20−40歩はもっとP&Rっぽい感じのチップにしてます。
ピッチ&ランってよりむしろC&R(チップ&ラン)です。
  • 2017-06-01 14:01
  • やきそばパンZ
  • URL
  • 編集

[C12838]

だから、KP師匠と逆感覚ですね。あの方は、パットもP&Rのイメージで距離感を出すって以前書いておられたから・・・私は落とし所を狙うってのが今ひとつ助けにならないんですよね。全部転がしだけど、ロフトぶん勝手にキャリーするという感じ。落とし所を狙うフリしますが、役立ってるとは思えません(爆)
  • 2017-05-30 15:51
  • URL
  • 編集

[C12837]

P&Rは、私の中では転がしと同じです。番手のロフトなりにキャリーしますから、本人は転がしでも現象はP&Rというわけです。で、本人は結局D-chop(仮想パターの不思議距離感)で振るわけですね。
  • 2017-05-30 15:47
  • URL
  • 編集

[C12836]

P&Rの、だいたいのスケール感を横から観察してから、アドレスしますが、実際の距離感は、D-chopで出しますです。つか、距離感わからないので、D-chopの不思議におまかせです。
  • 2017-05-30 15:31
  • URL
  • 編集

[C12835]

D-Chopはもうあまり使わないですか?

・・・僕も大分使用機会が減りましたが。
  • 2017-05-30 14:46
  • やきそばパンZ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しょぼ

Author:しょぼ
(図はアベデス画伯に頂きました)

夢は自由自在

  • 管理画面
  • 新規記事
  • 全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    最新記事