>

Entries

@

HSW four 5W

5W やさしめ 18度大きめヘッド
hswb.jpg
ロフト 18度
ライ角 57.5度
フェース角 0.5度オープン
重量 215g
体積 195CC
フェイス高さ 37mm
素材 SUS630ステンレス

以下3Wのデータ

SS高さ27mm
SS距離10mm
重心深度 31.2mm
重心距離 35.7mm
重心角 21.6度
MI 左右 4148

#データからは、ロースピンのぶっ飛び系よりも適度な玉が上がりやすい系で、捉まりすぎを避けた性質が伺われる。
#ライ角が寝ている。フェース角が僅かにオープン。SS高さが高め。重心距離が長い。重心角が小さめ。
#以上より、FW1本だけ入れる場合の候補として、適切と考える。

<ジオテック社のHPによると>
大型ヘッド設計に周辺重量配分を施したことで、多少のミスヒットでも飛距離を落とさない大きなスイートエリア(左右MI:4148gcm2)を獲得。独自の「レールソール」構造を採用し、あらゆるライにおいても抜群の振り抜けと直進安定性を実現。HSWシリーズとしては初となる、不均厚フェイスを採用し、高い反発性能も獲得。ソール中央部に凹みを持たせた「コンケーブソール」が、ヘッド剛性を最適化し、インパクトエネルギーを最大限ボールへ伝達。番手間のスペック差を最少限に抑えた「コンスタント・フォルム」設計で、番手による飛び過ぎや上がり過ぎ等のバラツキを軽減。しっかりとフェイスセンターで構えやすい、「ショットマーク・スコアライン」を採用し、毎回同じポジションでのアドレスが可能。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しょぼ

Author:しょぼ
(図はアベデス画伯に頂きました)

夢は自由自在

  • 管理画面
  • 新規記事
  • 全記事表示リンク

    全ての記事を表示する