>

Entries

@

アプ研究

@ほあ

PING LW: 右に置いて右体重のNで25〜30弱
PING SW: 右に置いて右体重のNで35〜40弱

・・・・らしい。

HFでバンス殺してSWでP&Rすると、25以下も可能。
PWの転がしより、距離感が合うような・・・


ここでクロさんと遭遇

クロトウの細かい部分を確認。

道具はPWが良い。
ボール近く立つ。
手首を使って、おもいきりカツン!と打ってもSSはずしているので大OVしない。なぜか寄る。
手首を使うが、手首の位置自体は動かさない。つまり腕を振らない。
ボール位置が右ほど低く出る。
ボールの手前に入ってもOK。ダフルつもりでもだふらない。

右足の親指を靴の中で上げたままが@
・・・効果:右に体重が移らない。左足体重のままで打てる。これはできる!面白い。

このほか、SWのTBで、軸回転で上げると面が変わるので、右外にエスカレーターで上げなさい(面が変わらない)という教えもあったが、円弧で振りたい私には、にわかには難しい。

また、WWは最初からダフルつもりでやりなさい、これは最近のPINGWWで感じているのでわかるな。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しょぼ

Author:しょぼ
(図はアベデス画伯に頂きました)

夢は自由自在

  • 管理画面
  • 新規記事
  • 全記事表示リンク

    全ての記事を表示する