>

Entries

@

パターのロフトについて

ここ参照

・・・ミケルソンPによると、【インパクト】時ロフトが4度が1番いいらしい。
HFにするPは大ロフトをこのみ、左にボールを置くPは小ロフトを好む。

つまり、パターのリアルロフトがなんであれ、シャフトのインパクト角度で変わってくるのだな。

少ないロフトはインパクトからすぐに純回転になるから転がりはいいが、ライの影響を強くうけ、ひどい時は跳ねたりする(ミケルソンPのいうホットロール現象)。大きいロフトはすぐに純回転しないので転がりが悪いが、しばらく地面から浮くのでライの影響をうけにくい。

#私の経験では、大ロフトパターは、Gの外からのテキサス・ウエッジで使いやすいが、早いGでは距離感も方向性もとりにくかった。また、HFにすると良くなるが、HFを忘れやすいのと、HFにする時に、ボールに触りそうでヒヤヒヤする(笑)。また、ブレードやシャフトでラインに直角を出したい私は、HFにすることで、せっかくの直角感覚が乱れてしまうような気がするのだ、

#竹君は、半球状のフェースということだが、横から見るとむしろマイナスロフトに見える。まあゼロロフトと考えていいと思うが、これだと、シャフトが鉛直だと、インパクトロフトがゼロなので、ライの悪い時は、ミケルソンPのいう4度に満たないで跳ねてしまう可能性がある??。実際、G外から竹君でテキサスウエッジする時、跳ねて大STした事件が複数回あり、以後、テキサスで上から打ち込まないようにしているし、試しにアッパーブローのイメージでテキサスすると、非常に転がりよくなりテキサスの足が伸びたのだ!

#だから、竹くんは、転がりのいいGでは、ロフトゼロのインパクトでいいが、遅いGやテキサスでは跳ねてSTしてしまうので、アッパーブローを意識してインパクトロフトを増やし、足を伸ばしてやればいいのではないか?

コメント

[C13110]

でしょでしょ?(W)

地味すぎるのか、あまり話題にのぼりませんが、ものすごく微妙でスコアに響くことだと思います。
  • 2017-07-24 20:33
  • URL
  • 編集

[C13109]

こんにちは。かわせみ!です。

最近はHFのほうが直進性が良い事に気づいてそこそこパット数で感じもよかったのですが。。。

同様のストロークでグリーンの外から打った時極端にSTした原因がわかった気がします。

ロフト角、4度のパターでインパクトロフト3度辺りなので(I-PINGで計測)もう少し抑えたほうが良いかも知れませんね。

乱文失礼致しました。
  • 2017-07-24 20:12
  • かわせみ!
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しょぼ

Author:しょぼ
(図はアベデス画伯に頂きました)

夢は自由自在

  • 管理画面
  • 新規記事
  • 全記事表示リンク

    全ての記事を表示する