>

Entries

@

1DKJの正しいメンタルセットアップ

・1DKJでは、1打ミスってるのに、なんとかパーで・・・と思うから心乱れて凡ミスを招く→大叩きになる
・取り返そうとしてはいけない。もう取り返せないのだ。そう諦めてしまうのが心の迷いを消してくれる。
・1DKJとは、文字通り1打献上したのである。落ち着くために1打支払うのだ。
・失う1打を、LUの1打だけとするぞ!という強い決意で臨み、+1を目指せばよい。
・結果としてボギーになるが、それで充分じゃないか。
・その途中でミスってダボになることもある。
・しかし、それでいいじゃないか。
・+1でHOするべく、集中する、そのことが充実感なのだ。
・ミスったことは、すでに起きてしまった過去のことで、取り返そうとするから心乱れるのである。
一心不乱に+1を目指す。LUの1打が加わるだけで、他はいつもと変わりないようにする
・ラウンド中は、心が乱れないこと、それが大事である。もし一時乱れても気にせず、しずかに次に移ることである。
・一端心が乱れると、3Pのオマケついたりして大叩きするだけでなく、次のHにも影響がある。
・それに比べれば、LUのたった1打増えるだけなら、どうということもないではないか
・まずは、ミスった1打+LUの1打で、普段の1打めの到達点にいければ充分である。これが+1の内容で終わるようにするのだ。

コメント

[C13114]

そうかもしれない。

トライする前に諦めるのは悔いが残りますね。

しかし、私は自信100%でないと無理ですね。

LBの脱出は、とくに意識して練習していますが、

異常な精神状態でトライするとミスしやすい。つまり100%ってことはありえないのです。

ミスすると大怪我を招き、ダボでは収まらない可能性があり、ダブルパーとかでその日が終わってしまいます。

よって、1打でとりかえすのではなく、LUで1打払って+1で収めるほうに集中します。

ボギーで収まれば大成功
ダボで収まれば、トリよりマシ。

基本的にショットであまり致命的なミスしなくなったので、1Hだけで勝負するのは他の17H考えると違うと思うわけです。
  • 2017-07-25 10:48
  • URL
  • 編集

[C13113]

1DKJした場合そのホールはボギーまたはダボが基準となります。
そう簡単にダボを打ってしまっては殻を抜け出せません。
50%程度の成功が見込めればチャレンジしつつ最悪の結果にならない方法を探すのがよろしいかと。
メンタル的には失敗しても50%の確率なのだから仕方ないと諦めてそこからまた最善策を模索すればいいように思います。
1DKJラインの見極めが上級者は絶妙なんじゃないでしょうか。
  • 2017-07-25 10:15
  • PING芸人
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しょぼ

Author:しょぼ
(図はアベデス画伯に頂きました)

夢は自由自在

  • 管理画面
  • 新規記事
  • 全記事表示リンク

    全ての記事を表示する