>

Entries

@

(過去記事)セーフ領域を拡大する

この図は、なぜドラが220、9鉄が110でなければならないかの根拠である。SQ2Uが210y飛ぶので、ドラは2U+10yで十分である。

scope.jpg
↑この図から、G中央を狙う場合の限度は140y(6鉄)ということになるが・・・

kuro.jpg
↑手前のフランジ付近は、転がしが効くので、ほとんどGONと考えられる。この図では、G中央まで190yの場合でも、手前170y地点を狙ってショットしても転がりあがってピンローにナイスオンする仕組みを表現してある。
190yジャストで狙うと、長いクラブなのでかえってランでGOVしてしまうほうが問題。

#以上より、5鉄以上では、G中央より、フランジ手前までの距離でチョイスしたほうが得である。

#G中央までの残り距離から、20yマイナスして番手を選び、それが150↑ならそのままフルショットすればGOVすることはないので大怪我しない。5鉄以上だから、私の場合は3・4・5UTということになる。
#G中央までの残り距離が140以下なら、20yマイナスせず、そのままの番手でG中央を狙っても良い。
#この場合は、半径15yまでのGのどこかに止めることをイメージしている
#残り15yは、蜘蛛の刷毛塗りの基本スコープに嵌る。

##すなわち、140~160未満は6鉄でほぼOKってことだ。
140なら6鉄で真ん中ねらい、160なら6鉄のままでEP狙いということだ。
##175↑は5U以上(キャリー155)を用いることになる。手前にバンカーある時は例外。


*文系なので理屈っぽいのだ(笑)

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しょぼ

Author:しょぼ
(図はアベデス画伯に頂きました)

夢は自由自在

  • 管理画面
  • 新規記事
  • 全記事表示リンク

    全ての記事を表示する