>

Entries

@

ODの考え方

・ピンまでの距離だけで狙うとランがあるので必ずPOVする。よってOD狙いは必須。・ODを、あのへんと設定すること自体に意味がある・ライ、番手、傾斜、風などで、ODは考えれば設定できる。・設定したODに正確に運べるかどうかは、問わない。そんな腕はない。・だいたい、OD近辺を狙う、そのこと自体に意味がある・結果はフィードバックしてブラッシュアップしていけば良いのだ・ODを狙いながら素振りをし、本スイング時には無心に...
@

なぜ今までODを使えなかったか?

・そもそも、寄せの素振りを省略していたので、距離感を得るチャンスがなかった。(本能的?な距離感に任せれば寄るはずとタカをくくっていたが、実際はその本能が備わってない!)・寄せの素振りの時に、チェックポイントを済ませて、本スイングは無心でないといけないのに、本スイングも細かいことを考えつつ振っていたので、ギクシャクしてうまくいくはずがなかった!・ODを狙っても、そこに運べたら苦労はないべや!と嘯き、無...
@

チッピングとOD基準

・いままではOD狙いが苦手だったが、やるしかない。・寄せの素振りを必ずやることにしたので、その際にODを狙うのだ。・番手によってキャリーとランの比率はだいたい決まっているSW=1:0.5AW=1:1PW=1:29=1:38=1:47=1:56=1:65=1:74=1:83=1:9#お出かけセットだけ取り出すと・・よくあるシーンはSW=1:0.5 キャリー10でラン5=15PW=1:2 キャリー5でラン10=158=1...
@

R前アプ場で確認しておくこと

・8鉄、PW、SWの、5歩と10歩キャリー時のフィーリングを確認しておくこと。・時間がない時は、PWの5歩のフィーリングだけでも、やらないよりマシ。・漠然とした、ODを狙う練習にもなる。・フィーリングは、刷毛塗りのフィーリングのような感じ。インパクトのヘッド速度。#このデータを、その日の【寄せの素振りの時】に参考にする。#(例)キャリーが10歩なら、PWは+20転がり、計30yに届くはずだ。...
@

寄せの【素振りありの】練習で気づいたこと

・いままで、本番で上手くいかないがアプ練習場では上手くいく理由がはっきりしなかった。・メンタルだろうとは思われたが、どうメンタルに障害しているのかがわからなかったので、対策できなかった。・昨日夜、本日朝の道場練習で、寄せの練習でなくて、寄せの【素振りあり】の練習をしたところ、本番で失敗する時のフィーリングが理解できた。<分かったこと>・素振りを省いてすぐに打ちたくなる傾向があること(気の焦り)。・...
@

今の私に必要な練習は?

寄せの素振り練習である!どんな練習より価値がある。...
@

難しい寄せより、EZな寄せのほうが当然EZ

・手前花道近辺からの寄せは、横や奥にはずした寄せよりも一般的にEZである。・EZな寄せも下手ならば、難しい寄せはさらに難しい(あたりまえ)・よって、Gに乗らないことを怖れてGOV・POVするのはナンセンスである。・しっかり振ればきっちり乗るチョイスのほうがたとえミスっても結果が良い。・乗らなくてもEZな寄せを残すからである。・この選択は、決意の問題なのでべつに練習はいらない・しかし、、EZな寄せをEZにやっつける...
@

寄せの根本的問題

・せっかく、お出かけセットも用意し、ライも観察し、傾斜や、ソール構造や、玉位置や、振り幅や、体重や、グリップなどを考えても、【本気の草スリの素振り】をしないので、肝心の本スイングがギクシャクしたものになり、パチンが入ったり、減速したりする結果、ミスする。・そもそも、本スイングの時に、無念無想状態になってないのが問題。いろんな調整項目は、本スイングの前に全部終わらせてないとならない!。その原因は、【...
@

HU!

・寄せは、ハンドアップにかまえる。・肘は下を向いて、腹に付く。・大きな筋を使うことになる。・結果、安定する。・道具はPWが向く。...
@

一冬、道場で、SW-DW-8Iの練習していたが、オープン3戦の感想は・・

・SWは、砂@、F@、DWT導入で、あまりSWTやSWCで使ってない。・DWは、F@@(80~90位)、DWT(P&R)上手く出来ない:ZKか大OV。・8鉄:F@(要・足腰安定)、8Rは違和感はなく、まあまあの距離感。#DWはRという感じがしっくりこない。MJでDWHは飛びすぎる。・ちなみに、6URは、コンタクトミスは少ないがイメージよりPSTしやすい。#DWのP&Rは、”上がるイメージ”以上にランが多くOVしやすい。また軽くてフルショットしや...
@

寄せのOV傾向とZKにつき

現在、おでかけセットは、8鉄+DW+SWである。・8R、DWT、SWTともにPOVしやすいが、R重ねればだんだんピッタリになるだろう??・簡単なライから、30〜40yをDWでP&Rするシーンでは、NでなくてMJでHのほうがいかも?(R後のホアプの感想)・DWRは、8RでPOVしやすいシーンに限ると思う。...
@

寄せの過去記事を復習して・・

・@@N=@@斜め。@@H(ハーフ)以下という意味。大雑把でよい。・箒8R:右足体重、右足前玉、スプリットハンド、左肘がに股、箒式で距離感抜群。・SWお先にバンスダフリ:ぽっこん利用で高く出す・SWCギロチンカット左体重、左ターフ...
@

【過去記事より】PWのP&RはテキトーでOK

30~40Yの花道からの転がしは、見た目で真ん中らへんに低く運んでやれば大体寄る。ぴったり寄せようと思うと、ギクシャクしてアバウトさの有利さが活かせない。#立った位置から、見た目で真ん中らへんは、ほぼ全距離の1/3くらいになる!#そうだな、それくらいアバウトなほうがかえって寄るんでないか?。目は自動的に測距してるわけだし!...
@

簡単なP&Rをちゃんとしたい!

①★三觜P式アプ★:普通のP&RでダフリもZKもしないために②・ショットグリップする(パター式でなく)③・HFでなく、シャフトをまっすぐ立てて構える④・TBがGが先に動きヘッドは遅れてついていく⑤・ダウンでもGが先に動くため、インパクトはHFになる⑥・このため重力あってもダフらない⑦・全体的にゆったりに見える(切り返しで遊びがあるから)⑧・(恐怖がないため)ボールから目を離さないということができる。⑨・結果、ヘッドアップ...
@

DWTのSKを考える

・現場での反省では、”目を離した”と思う。・ちゃんと、グリップにクラブヘッドが遅れて追従するようにしたのだが・・・・肝心の目を離してしまった!・グリップにヘッドが遅れて動く(インパクトでhHFになる)ミツハシPおすすめの方法はやったつもりだが・・・・かえりのアプ場での実験では、この振り方で、ボールから目を離さないと、HFでロフトが立ってるため、DWでも低く出る。・スピンも効いているようだ。最初から、この低...
@

★三觜P式アプ★:普通のP&RでダフリもZKもしないために

・ショットグリップする(パター式でなく)・HFでなく、シャフトをまっすぐ立てて構える・TBがGが先に動きヘッドは遅れてついていく・ダウンでもGが先に動くため、インパクトはHFになる・このため重力あってもダフらない・全体的にゆったりに見える(切り返しで遊びがあるから)・(恐怖がないため)ボールから目を離さないということができる。・結果、ヘッドアップもせず、うまくいく。●以上は、フルショットでも、ハーフショッ...
@

SGの整理(分類・考え方)

1)パター系:パターグリップ:横にごく短距離スライドするだけなのでダフリにくい  A)パターによる  B)パター以外による転がし2)ショット系:ショットグリップ:重力の影響受けるのでダフリやすいが、切り返しでGが先行してHFになるのでダフらない!  C)ロング・ショット    i)L→I(出しきるリリース)  D)寄せ・・・小さいスイングになるが、パター式はNG。重力の影響があるため。    i) L→I(出しきるリ...
@

SGでも体幹の動きを使うべし

目から鱗。アドレスでガチガチにしても、実際は重力が関わるのでダフってしまうのだ!三觜P動画...
@

SWとDW

<<SW>>・30~50のハーフショットがSKぎみに右にそれるミスが目立った。・インパクトで減速したような感触。びびっている?・HFがキツイのかも。・また、ボールの左ほっぺを打ち抜くイメージが必要。・砂は藍ちゃんパパ方式で問題なし(はっきりハンドレイト)<<DW>>・KP師匠がおっしゃるように、身体ごと押し込むような打ち方がいいかも(腕ふりだけだと、不安定)・メカニカルには、HFがきつすぎるかも。TGなどの実験...
@

for sure inpact without duffing ball

When impact, we musn't open our shoulder line.Shoulder line and target line should be on same plane at impact.It is also important thatface-turning makes loftangle down during club head path thru the impact zone....
@

ミケPのSG動画より(兼・英語練習)

ここゴルフは趣味なので、さすがに何言ってるか分かりやすいわな!全部は聞きとれないけど、だいたい分かる。経験だけでなく、ミケPが身振り手振りで説明するので分かっちゃう部分も当然ある。会話において言語の占める割合はたった7%にすぎないという。だから当然だな!1)Break wrist immediately going back#手首でひょいと上げる感じだな#こうすると、腕を動かす角度が少しで済むわけだ#フォワードプレスしてそのまま上げ...
@

お出かけセット

・昨日の羊Rで、PINGSW+HBDW+HB8鉄としてみたが、良さそうだ。・HBDWは、バンスがあるのでPWより、ダフリに強い。・HBDWのバンスをちょっと地面にこすりながらレベルに振ってやると安全である・ハンドダウンで左にいきやすいが、ハンドアップで是正される。・HBDWは、Fで90弱、腕Hで70くらい、腕N(シャフト水平)で50力まず届く。・それ以下は反復素振りでアナログフィーリングになるがなかなか寄る。・HB8鉄は、テキサス...
@

寄せの素振りは大事!

・昨日の羊R及び、ほあの復習で、・寄せる前の、反復素振りは、馬鹿にできない効果がある。・じっとせず、動いていること自体に意味があるような・なんとなく距離感がわかる。本能だろうか?...
@

至近からのSW↑(お先)のコツ

・最下点を見たまま!フォローで絶対に頭を上げない。...
@

寄せこそ、これくらいかな?の素振りが大事

・私は、寄せのシーンで素振りあまりしない。何か集中力が削がれるような気がするからだが、実際は神経質になってるだけで、集中?すればするほど失敗している!・昨日のほあでは、右手1本でクラブもって、あのへんかな?素振りをやって、本スイングではその素振りを再現することに集中すると、無難に寄ることを確認できた。・これは、クロ狙いの技である。ランもイメージして、ODをシャフトで指すだけ。・素振りで傾斜やライや草...
@

GOVして下りのG面への寄せはたいていミスする!

・かならず、竹くんを持ってお出かけするべし!・プレッシャーが強い時はWWでミスしやすい、神経質になるより、大雑把なPGのほうが無難な結果が得られる!・つまり、SWのクロブでないと出せない以外は、多少の草介入は気にせず、PG作戦のほうが得!#PG=パークゴルフ。テキサス+α。...
@

残り距離の目安

100: PWF90: DWF80: PWH70: DWH+60: DWH50: SWH40~30: PW(P&R)、SWN20~5: テキサス、8R、PWR、SWハウチ、SWお先↑、SWNー、砂SW、砂PW...
@

PWのP&R

羊⑱、3打目、花道長く、40歩程度の砲台Gへの寄せ。PWでP&Rチョイスしたが、ODがG近すぎでGOVしてしまった。答えは、花道の真ん中らへんにテキトーにODせば、少なくとも手前EPONはしたと思う。GOVより、手前から攻めるほうが有利なので。PWのP&Rは、なんでもないEZな寄せだが、それだけにピッタリ寄せようとしがちだがそうじゃなくて、EZなPWのP&Rであるからこそ、テキトーで良い。さっさとやれば、本能でそこそこうまくいくんじ...
@

SWハウチ

・パターより推進力があって脚が長い・大体赤道らへんを狙って横に当てれば、まず、コンタクトミスはない。・だから、パチン!と打たず、パターライクなゆっくりしたストロークをイメージせよ。・ミスのほとんどは、パチン!と打つために転がしの距離感を出せないことによる。・TBを充分に取れなくても、10cmもあればOKなので、パチンと打つ必要なし。ころがしで充分な推進力がある。...
@

8Rはいいのに、PWRやSWRでぴきっ!となる件

昨日の空沼Rで・・・④350M 4/2 +2 D@@センター、3U:GOV、SWR:GOV、8R:PST、MP排卵でスダボ。#Dは、まっすぐ大きくTBして、思い切り切り返した。#3Uは距離みすぎ。G面にバウンドしてしまってGOV。#SWRは、急いだぴきっ!という動きになってしまった:NG。パターのようゆっくり振らないと・・・⑥507L 4/2 +1 D@@センター。4W@FW左、r130;7鉄ターフ取れすぎでGST、PWR:POV、MP排卵でボギー。#せっかくのEZロ...

Appendix

プロフィール

しょぼ

Author:しょぼ
Mr.Abedeath gave me syoball picture

"Dreaming syoball"

  • 管理画面
  • 新規記事
  • 全記事表示リンク

    全ての記事を表示する